初めての、ハイレゾ対応カナル型イヤホン「JVC HA-FX1100」

 7月10日はAmazonプライムデーでした。Amazonのプライム会員限定の、一年に一度の大規模セールの日です。前回などは特に買うものもなかったのですが、今回はちょうど買い物する必要がいろいろあり、それでチェックしていたせいか、結構出費してしまいました。

 今回登場する物はそのひとつ。JVCのカナル型イヤホン「HA-FX1100」です。WOODシリーズと銘打つJVCのインナーイヤーヘッドホンのハイエンド。写真は外箱から中箱を出したところ。

P11100521


 今までイヤホン(または(インナーイヤーヘッドホン)を買ったことがないわけではありませんが、PS Vita用純正イヤホンとか、kindle用純正イヤホンとか、5千円もしないものでした。どれもそれなりに聞けるものですが、もとよりカナル型(kindle向けのは固いイヤーピースでカナル型ではない)はその耳栓状態で密閉された感じがあまり好みではなく(口元動かしただけで、血流の音とか骨の音が耳障りに聞こえる)、まともに買うつもりはありませんでした。写真は外箱の裏側。

P11100551

 ただ、MDR-Z7というハイレゾ対応の大きめのオーバーヘッドホンを購入したことも有り、逆に気軽に付けられハンディ機器で使えるハイレゾ対応のヘッドホンが欲しかったのは事実。いずれは……と思っていたそこに、このHA-FX1100が目に留まったのです。

 2014年発売のこのイヤホンは、本来は5万円以上していたのですが、ここのところは3万円前後になっていました。それがなんとプライムデーでは2万3千900円という低価格に(いやまだ十分高いが)。当時の価格が29,900円ほどでしたので6,000円ほどの値引きでした。中古ではなんと約25,000円で売ってました。下位、というかノーマルな「HA-FX850」なども2万円前後でしたので、この価格差ならFX1100を選ぶのは自明の理。というわけで、イヤホンに2万円という、ちょっと前なら考えも付かないことをしてしまいました。オーバーヘッドホンで3万円超えるのすらためらっていたというのに、元の標準価格が高いので、値引き率につられてしまいました(半額以下ですからね)。

続きを読む "初めての、ハイレゾ対応カナル型イヤホン「JVC HA-FX1100」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

XYSTUS スリムトレーナー TR H-7218

 amazonで「XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218」というトレーニング機器を買いました。腹筋などを鍛える、手で持つローラータイプの機器です。

 きっかけは通常1,600円前後のところ、タイムセールで357円引きの1,257円でしたので。以前から興味はあったものの買ってませんでしたが、今回タイムセールで見つけたのも縁であろうと。

P1090858_r01


 箱は思ったよりは大きく、四角柱ぽいつくり。組み立て済みの状態で入ってました。同等のローラーには分解できるものもあるようですが、こいつは出来ません。値段もそう高いものではないので、壊れたらそれっきりで買い換えるものなんでしょうね。まあ簡単に壊れそうでもないけど。一応荷重制限は80kgまでとある……大丈夫、大丈夫。

続きを読む "XYSTUS スリムトレーナー TR H-7218"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YAMAZEN「DESK FAN YDS-J144」購入。

 6月26日、小型のデスクトップファン「YDS-J144」を購入しました。
P10903922


 このタイプは数年前から売っていて、2011年度版の「YDS-J141」をずっと使ってましたが、今年新しいカラーリングのものが出ていて、なかなかシックで気に入ったので思わずポチっとな。amazonで3,182円。ノーマルカラーと比べて、200円くらいの違いでした(ノーマルカラーはヤマダで2,980円。ただイオンで見かけたのは2,600円くらいだったしamazonでは今2,400円なので、店によってはもっと差ができるかも)。今はamazonはマーケットプレイスのみですね。

続きを読む "YAMAZEN「DESK FAN YDS-J144」購入。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

象のかたちの眼鏡置き ELEPHANT GRASSES HOLDER

 眼鏡置きを買いました。
 「ELEPHANT GLASSES HOLDER」という象の形をした眼鏡置きです。販売はマグネット(magnet.inc)。雑貨その他を企画卸販売してる会社のようです。動物をモチーフにした製品が多く、これは台湾製。amazonで702円でした(マーケットプレイスでも別ページで売っているので要確認)。

P10900662


 個人的には眼鏡置きといえば縦になった筒に放り込むタイプの物が本当は使いやすいと思いますが、乱暴に扱うとゆがみそうだし、これまでは買いませんでした。眼鏡ケースの蓋開けて置いておくので間に合わせてましたし。これは見た目、デザインと色が気に入って買いました。色は七もしくは九色(ページによって数が違う)。ポリレジン製だそうで、透明感のある基本の白とかこれみたいな淡い色合いが綺麗でお薦め。黒もいいけど、黒縁眼鏡には合わないかな。

続きを読む "象のかたちの眼鏡置き ELEPHANT GRASSES HOLDER"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリエントコンピュータ SKIM BLOCK 通帳ケース

P10706412_2


 防磁機能のある、銀行などの預金通帳他を入れる通帳ケースを買いました。いくつかあったけど、結局amazonで少し値が張るやつを購入。安いもののほうが色の種類も多かったけど、なんとなく実績を鑑みて。

 「オリエントコンピュータ SKIM BLOCK 通帳ケース(磁気カード保護・スキミング防止)」

 マーケットプレイスなので、本体1,620円+送料560円の、計2,180円。パッケージはそっけないもので、名前も型番もメーカ名すらない、ただのビニール袋。基本的に一般販売向けではないのかも。メーカーは楽天Yahoo!にも出店しているけど、こちらではなぜか通帳ケースは一般販売しておらず、商品のご提案というやつしかないんですよね。

 ちなみにメーカーのオリエントコンピュータは、コンピュータ関連のセキュリティ関連ハードウェアなどを製造販売してる会社だそうで。スキミング対策以外に、ハード的にHDD破壊とかデータ破壊もする機械も売ってます。残念なことに、複数入るカードケースは廃番になったのか、売り切れたままですね。

 もともと昔貰った農協の通帳ケースを使ってたのですが、近年、通帳の磁気テープのデータが壊れることが数回あり、さらに随分汚れ痛んできたのでいっそ防磁ケースを買うかと。データが壊れたのは、いつも入れてるバッグに入ってる何かか、他に使ってるバッグの磁石が原因かなと思うけど、別に隣り合わせに置いてるわけでもなく、カードは特に被害無し。数年に一回なので原因が特定できない。それならケースを変えた方が、確実ですし。

続きを読む "オリエントコンピュータ SKIM BLOCK 通帳ケース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抗菌メジャー・オート KA-15

 タイトルのメジャーを買いました。PROMARTというブランドで、メーカーは原度器株式会社。げんどき、ではなく、はら-どき。原(はら)さんですね。下の写真のパッケージにあるとおり、抗菌コート仕様で、テープ表面の菌の増殖を抑え清潔なんだとか。しかし35℃内で5時間の間に10の5乗倍数って、数値だけみると恐ろしすぎるな。それが10倍とか0とかってのも凄いが。でもケース(本体)は抗菌コートありません……え。ま、まあ内部で増殖しないならいいか。外は何かで拭くのは簡単だし。

P107062223_2_1

 前々から、身体のサイズ計るのにスチールタイプのメジャーは使いにくいので、柔らかいタイプ欲しかったんですよね。背丈とかはともかく、掌とか肩とか、いちいちそこらにあるひもで測って物差しで測り直すのも面倒で。昔、子供のころに学校で使ってたものとか、家にあったものがどこかにあるはずなんですが、見つからない。で放っていたのですが、何かと曲面測ることが増えたので、いっそ買うかと。

 検索してみるとamazonで評判いいのがあったので、ポチっとな。参考価格610円のところ、税込432円。注文時は高めで、最安値では401円でした。今はamazonは在庫無しで、マーケットプレイスだけになってます。関東への配送は無料のところもあるのでそちらが安い人もいるでしょう。その他の地域だと楽天の「村の鍛冶屋」というところで税込送料込450円が安いかな。送料無料にするにはレビューを書く必要がありますが。

続きを読む "抗菌メジャー・オート KA-15"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KING 静電防止手袋 シルスタ

 カメラその他に使ってた手袋が片方しか見当たらなかったので、新しいのを買いました。PC用に買った静電気防止タイプの手袋もあったのですが、それもどこに行ったか分からなくなってて。
 カメラ用に使ってたのはミクロクリーニング用の布を使ったもので(東レのやつだったかな)、最初同じタイプを探してみたのですが、同様のものは全く見当たらず。静電防止手袋は、そのうち見つかるだろうけど、滑り止めのゴムのポッチが着いて割と荒い使い方するものだったので、どうせなら貴重品に使うようなものをと安いものは選択から外しました。で、これが静電防止手袋としては二番目に高いものだったので、試しに決定。

 購入したのは「KING カメラクリーニング用品 静電防止手袋 (シルスタ) 74744」。()に入ってますけど、シルスタは商品名。amazonで1,091円(税込・送料込)。リンク先ではビックカメラの販売ですが、「こちらからもご購入できます」の中にAmazonのリンクがあります。1,091円は現時点ネット最安値なので、買うならそちらで。
 KING浅沼商会のカメラ用品ブランド。この商品は希望小売価格が1,600円と薄手の静電防止手袋としてはわりと高めの製品です。

続きを読む "KING 静電防止手袋 シルスタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LED UVライト「LIGHT2 E5」購入。

 11月2日に、Amazonのマーケットプレイスで、タイトルのLED UVライト「LIGHT2 E5」を購入しました。「LIGHT2」の2は本来は二乗表記で、ライトスクエアードと読みます。ブランド名ですかね。輸入販売元はドリームパークス株式会社。購入先はそこの直営でdreamgoods、発送はAmazonなので送料無料。

P10204562


 どういうものかといえば、見た目は既に定番になったアルミ合金製のハンディタイプのLEDライトなのですが、ただし普通のLEDではなくUV LEDが使われている、所謂LEDブラックライト。UV LEDライトはピンキリで、そこそこの値段からそれなりの値段、高額な物とあります。安物は千円台、高額なものは1万円以上しますが、これはそれなりの値段のもの(購入時、5,350円の35%引きで3,480円)。価格の殆どはLEDよりボディのせいでしょう。LEDライトでは珍しいほうである単四乾電池3本仕様、アルミ合金ボディと防水シーリング、LEDは一個で拡大レンズ仕様、拡大レンズのついたヘッドベゼルを移動させることでのフォーカス可変など。嘘か誠かLEDは50m先まで届くとか(実際20mくらいは届いてる気がする)。
 同シリーズには、他にこれのフォーカス機能のないだけの「LIGHT2 E2 UVライト」や、普通のホワイトLED1灯とUV LED3灯が一緒についてる「LIGHT2 S13 Cree /UV ライト」もあります。後者はUV LEDが3灯で複数光源が好みでなかったのでパスしたけれど、実は365nm~410nmと波長が違う。後述しますが、こちらがよかったかもしれない……。

続きを読む "LED UVライト「LIGHT2 E5」購入。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OLFA ハイパーAL型+スピードブレードお試しキャンペーン

P1020332_01_2


 OLFAのカッターナイフを買いました。型番はハイパーAL型 193B。ALはオートロックの意味。スライドスイッチを押すとそのときだけカチカチと動き、指を離すとそこでロックされる。刃に対して垂直方向に押しこみ歯のロックをはずす簡易型とは違い、微妙な力加減でスイッチ内のスライドが動くという、細かい仕組み。同じボディでネジロック式のハイパーL型 192Bというのもあります。一般的には耐加重はネジ式のほうが高いそうですが(しっかり締めた場合)、OLFAのALは40kgあるので大抵の作業は大丈夫かと。
 刃の大きさは一般的によく使われる(大)型のサイズです。このサイズの刃用カッターは中国産の安物も大量に出回ってますが、しかしそこはOLFA、ボディはガラス繊維入り強化ポリプロピレンでそこそこゴツく硬く、さらにエラストマーゴムを使った滑り止めもあり、重いです。百均の安物プラとは大違い。さらにお尻側に金属プレートが出ていて、これで何かしらこじったり、ガムテープ切ったりもできます。ちなみにMaid in Japan。

 実はいままでこのサイズのカッターは買ったことありませんでした。いや駄洒落じゃなく。うちで売ってるんですよね、こういうの。もちろん安物が殆どですが、いくらかOLFAのものもあります。というか前に仕入れたハイパーL型もあります。子どもの頃は刃は(小)型刃、中高校のころは肥後守のような一本の刃がそのままスライドで出せるクラフトナイフをメインで使ってましたっけ。時々大きめのダンボール切る時は、店の仕事用カッターを使ってました。

続きを読む "OLFA ハイパーAL型+スピードブレードお試しキャンペーン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気スタンド SONOR'e SDS-582

 寝かしすぎてるのでなんですが、この記事は去年書いてたものです。


Pict0113_tr4_2


 10月30日、イオン・ショッピングセンターで低価格の電気スタンドを買いました。商品名はデスクスタンド ROOX(ルークス)WHITE。型番はSDS-582(W)ですが、ネット検索したところ一切出てきません。販売はサナーエレクトロニクス株式会社。住所は新潟。もちろん低価格のとおり、Maid in Chainaです。公式サイトは一応出てきますが、商品説明を見ると古い型番しかありません。そんなに最新なんだろか。それともイオン専売品なのかな。同じ形状のものもなかったので、ネットでは買えそうにありません。

 購入価格は店頭で1,980円のところ、セール日だったので5%引きで1,881円。

 購入目的は前に買った高演色の27Wツイン蛍光灯「三菱オスラムのFPL27ANX」を使うため。一応ツイン蛍光灯のFPL27用のデスクスタンドは一つ持っているのですが、手軽に撮影に使う形状ではないのでそのうち買うつもりでした。そうしたところ、今やLEDスタンドばかりの中、偶然見かけたこれがなんとちょうど欲しい可動範囲を持ってたんですよね。ちなみにデフォルトで装着されている蛍光灯は日立のFPL27EX-Nで、特に安物なわけではありません。

 最近は高演色性のLEDスタンドなども出てきてはいますが、多重影を緩和したり色々便利なものとなるとやはり高いし(二万超えから一万五千くらい)、高演色も良くてRa90くらい(最新型だとRa93だというが)。FPL27ANXは一応Ra95。もちろんデザインと使い勝手とランニングコストを考えれば、LEDが悪いとも言えませんが。インバーターでちらつきはなくともムラはあるでしょうし。そんなわけで買ったものの結局あまり使ってなかったので、これから小物撮るときはこれと高演色20Wの併用でやるかな。

続きを読む "電気スタンド SONOR'e SDS-582"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧