« LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K 購入。 | トップページ | DVD『解体ヨエコショー』購入。 »

XYSTUS スリムトレーナー TR H-7218

 amazonで「XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218」というトレーニング機器を買いました。腹筋などを鍛える、手で持つローラータイプの機器です。

 きっかけは通常1,600円前後のところ、タイムセールで357円引きの1,257円でしたので。以前から興味はあったものの買ってませんでしたが、今回タイムセールで見つけたのも縁であろうと。

P1090858_r01


 箱は思ったよりは大きく、四角柱ぽいつくり。組み立て済みの状態で入ってました。同等のローラーには分解できるものもあるようですが、こいつは出来ません。値段もそう高いものではないので、壊れたらそれっきりで買い換えるものなんでしょうね。まあ簡単に壊れそうでもないけど。一応荷重制限は80kgまでとある……大丈夫、大丈夫。

P1090861_r01


 この製品はいわゆるアブスライダーとかアブホイールとか腹筋ローラーなどと呼ばれているものの一つですが、確か最初に出始めたころは真ん中に一つの幅広のタイヤがあり、左右に出たハンドルを握って前後に転がして身体を屈折させるという器具でした。その後、幅広とはいえ一つのタイヤでは左右にぐにぐにしやすくバランスが取りづらいのか、タイヤ二本をハンドルで挟んだこのようなものが生まれてきました。最近では小さめのローラーを三角位置においてハンドルを付けたようなものもあるようです。

P1090857_r01


 きついとは聞いてますので、最初は無理せず普通に膝立ちでやってみました。というか、当然ながら立ってはできませんでした(笑)。腹筋もそうだけど、肩と首の間とか上腕が思いの外キツイ。箱の横の画像のように腕をまっすぐ腹這いになるまでするのはまず無理。というか、動画の紹介ものでもお腹床につけちゃいかんとあるので、ここまでする必要はありませんが。

 膝立ちでトレーニングすると腹筋はそれほどきつく感じませんでしたが、実際に数回やったあとに寝ころんでから腹筋で上体を起こそうとしてもできませんので、案外効いてます。あと腰のあたりの背筋がきつく感じたりするので無理するとヤバそう。背中が反らないように気を付けないといけません。手元にローラーが戻るときは基本猫背。奥へローラーを持っていくときもできるだけ背中は反らないようにしないと多分腰壊します。

 ただ、今右肩が四十肩なのか結構痛くて腕を横に上げられないのですが、これやってもその痛みはあまり変化しませんでした。ローラーは腕を前に伸ばした状態で使うから、痛いところとは別の筋肉使ってるのかね。

 つか、二日目、地味に筋肉痛で初日にしたことすら出来ませんでした……体力低下やべえ。
 三日目、四日目、段々マシになったけど、一日目と同じ程度でいつになったら立ってできるようになるのか見当もつきません。
 Youtubeなどで見ると、初心者が30日で一応立って出来てるひともいるようですが、できる気がしない。まあ地道にやります。

|

« LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K 購入。 | トップページ | DVD『解体ヨエコショー』購入。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XYSTUS スリムトレーナー TR H-7218:

« LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K 購入。 | トップページ | DVD『解体ヨエコショー』購入。 »