« うちの犬が亡くなりました。 | トップページ | LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K 購入。 »

APC Smart-UPS 500 のバッテリー交換。再び。

 2015年11月1日の深夜01時過ぎでしたか。PCを使っているといきなりピーピーと甲高いアラーム音が。すわ地震のアラートかと思ったら、UPSのアラートでした。自室で使っている APC の Smart-UPS 500 のバッテリー好感のランプが赤く点き、アラートを鳴らしていたのでした。このUPS、購入してから一度、バッテリー交換しています。ただ、それほど前の話じゃなかったような。

 今回えらい時間が短い気がするので調べてみると、交換時の記事書いたのが2013年の12月。今は11月に入ったばかりだし、前の記事書いたのは12月中頃だろうから二年足らず。その前、本体を新古品で購入したのが2008年7月10日で、当時の記事はこちら。なんと最初のバッテリーは五年ちょい持ったわけですが、今回は二年足らず。どちらも純正バッテリーなのに、この違いはなんだろう。特に雷が落ちたわけでも無く、停電も数回あったかどうか。使用中に停電したのは前回はまだしも今回は無かったと思いますが、それで寿命は半分ってのは泣ける。もっとも二年が交換基準らしいので、今回が普通なのかもしれません。

 前回は NTT-X Store で交換用バッテリー RBC48L を購入しましたが、今回は NTT-X Store は少し高かったので、若干お安いAmazonのマーケットプレイスで NANOS-S から購入。16,654円でした。二年前より三千円ほどUP。

P1090896_r01


 2日出荷で3日に到着。写真左が前回のバッテリーで、右が今回のもの。バッテリー本体の色は前回の方がグレーで、さらにいかにもバッテリーらしい丸いフタがいくつかありますが、嵌め殺しみたいで普通にシールドバッテリーです。右の今回のものは真っ黒でフタは一枚のシールドバッテリー。メーカーか、使用バッテリーが変わったんでしょうかね。バイクなどに使われる12V9Ahのバッテリーを二本使用していて、これは二本3,999円ほどで売られています四本セットもありますし、これだと送料無料で一本二千円を切ります。一万数千円はコネクタと純正の名前と保証代金かな。やっぱりバッテリーだけ買ったほうがいい。次回こそ、そうしよう。

 交換は特に問題なく終了。交換後、4時間以上充電し(5時間ほどしました)、Testボタンを3秒以上長押しで電源ON。テストが終了してそのまま使用。今度は二年以上持つといいなあ。

|

« うちの犬が亡くなりました。 | トップページ | LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K 購入。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: APC Smart-UPS 500 のバッテリー交換。再び。:

« うちの犬が亡くなりました。 | トップページ | LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K 購入。 »