« 8月4日に壊れて | トップページ | 雨は降るよね、梅雨だもの。 »

蒸し暑い梅雨に。

 気象庁が、地元の今年の梅雨入りを発表しました。6月3日。例年より少し早く、去年よりは一日遅い。
 折しも昨日除いて今日(5日)まで雨。3日は蒸す中、部屋の片づけ。暑いので窓開けたけど、あまり意味がないという。まあエアコン施工日までにもうちょい壁と窓回りを片づけなければと、ちょこちょこ片づけてました。

 しかし本格的な梅雨の前になんとかエアコンが付くのは助かった。もうちょい早くに決めておけばよかった気もするが、足場付けるタイミングがあったからなぁ。

P10809162


 あと問題は施工か。今付いてるエアコンと同じところに着けるのは、今なら問題ないはず。足場があるので、室外カバーも普通に設置できる……と思う。画像は西南の西側の壁についてる今のエアコン。この裏側が下まで絶壁で工事できないだろうと言われた。前の工事は覚えてないが、多分長い梯子で下からか、右の窓から身を乗り出してパイプを固定したのだろうと思われる(パイプの固定が窓際のほうだけ)。パイプは西壁を通って、南のバルコニーまで出て、そこに室外機が設置されてます。

 ただ、もし次にエアコン工事する場合、足場がないと同じ工事が出来ない可能性が高い。なので、ホントは南側の壁(写真のコンセントのある壁)に穴開けて、そっちにパイプ出す工事にしたい……んだけど、エアコン買いに行ったとき、それ言い忘れたのよね。見積書見ると、そこらへんはっきり言ってなかったせいか、設置環境をあちらがかなりはしょって書いてた。鉄骨なのに木造だったり(最初から穴が開いていれば関係ないから。室内の壁はベニヤだから固定も問題ない)。下見は無しで施工日に直に見てからというので、細かいところは言わなかったんだけど、そこらへんは不明に○がある。室外機をベランダに置く、屋外配管カバーを付ける、というのは言ってあるので大丈夫そうだけど、屋外配管カバーは2mまでが無料。既設の穴使うと明らかに足らないので数千円足さないと駄目。もし南側に穴開けてそっちに出すなら、多分下へ下ろすだけなので2mで十分間に合うんですが。ここらも当日相手に言ってみるしかないかなあ。屋内ではパイプはもうむき出しでいいかな(屋内の化粧配管カバーもあるけど、手間と金がかかる)。

 月曜まであと三日。どうしたもんか。

 追記。自室の先々代のエアコン、三菱でなくて東芝製でした。片づけしてたら、昔のタッチリモコンが出てきた。裏の型番が消えてて読めないので、エアコンの型番は調べられず。

|

« 8月4日に壊れて | トップページ | 雨は降るよね、梅雨だもの。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒸し暑い梅雨に。:

« 8月4日に壊れて | トップページ | 雨は降るよね、梅雨だもの。 »