« PowerDVD 10 のアップデートで音が消える。 | トップページ | 劇場版『ルパン三世 カリオストロの城 デジタルリマスター』 »

電気スタンド SONOR'e SDS-582

 寝かしすぎてるのでなんですが、この記事は去年書いてたものです。


Pict0113_tr4_2


 10月30日、イオン・ショッピングセンターで低価格の電気スタンドを買いました。商品名はデスクスタンド ROOX(ルークス)WHITE。型番はSDS-582(W)ですが、ネット検索したところ一切出てきません。販売はサナーエレクトロニクス株式会社。住所は新潟。もちろん低価格のとおり、Maid in Chainaです。公式サイトは一応出てきますが、商品説明を見ると古い型番しかありません。そんなに最新なんだろか。それともイオン専売品なのかな。同じ形状のものもなかったので、ネットでは買えそうにありません。

 購入価格は店頭で1,980円のところ、セール日だったので5%引きで1,881円。

 購入目的は前に買った高演色の27Wツイン蛍光灯「三菱オスラムのFPL27ANX」を使うため。一応ツイン蛍光灯のFPL27用のデスクスタンドは一つ持っているのですが、手軽に撮影に使う形状ではないのでそのうち買うつもりでした。そうしたところ、今やLEDスタンドばかりの中、偶然見かけたこれがなんとちょうど欲しい可動範囲を持ってたんですよね。ちなみにデフォルトで装着されている蛍光灯は日立のFPL27EX-Nで、特に安物なわけではありません。

 最近は高演色性のLEDスタンドなども出てきてはいますが、多重影を緩和したり色々便利なものとなるとやはり高いし(二万超えから一万五千くらい)、高演色も良くてRa90くらい(最新型だとRa93だというが)。FPL27ANXは一応Ra95。もちろんデザインと使い勝手とランニングコストを考えれば、LEDが悪いとも言えませんが。インバーターでちらつきはなくともムラはあるでしょうし。そんなわけで買ったものの結局あまり使ってなかったので、これから小物撮るときはこれと高演色20Wの併用でやるかな。

Pict0103_r4


 さて、現在多分一番見かけるFPL27用のデスクスタンドは山善あたりのもので、これもそれと同様にアームは蛇腹のゴムカバーのかぶさったフレキシブルに動くタイプです。可動範囲は垂直から約90°お辞儀するように曲がります。左右にも多少ながら傾けることができます。

Pict0106_tr4


 今までの物との大きな違いは首の上、シェード部分との接続部にあります。これがなんと内側向きに前方へ約110°、後方へ約70°、つまり半円分ぐるっと動くようになってます。今まで見たことある山善などの蛇腹タイプは、大抵シェードはアームから直角に固定されたものでした。しかしこいつは、アームはたいしたことないけども、シェードを手前にまっすぐできるので、スタンドのベースよりぐっと前まで照らせるんですよね。まあそれだけならうちにあるデスクスタンドでもベースと90°に横に出せば同じ様なことはできましたが、こいつはアームをほぼ垂直にし、真横から照らすこともできます(被写体が高い位置にある場合)。つまり自由度がかなり高いわけです。

Pict0107_r4_2


 片づけるときは、アームの後ろ側に回るようシェードを折り畳めばかなりすっきりしますし、ベースはまっ平らなただの板なので、普段から上に物を置いても問題なし。シェードをまっすぐ前に出しても倒れない程度の重さは有りますし、不安なら重しになにか置くことも可能。シンプルなデザインながら、実に使い勝手がいい。日立やパナソニックがツイン27W蛍光灯のデスクスタンドの製造終了してから、もはや便利なのは出てこないかなと思いましたが、本当にありがたい。

 いいところばかりではなく、好みでないところももちろんあります。

 蛇腹アームはホコリが間に入りやすく、掃除しにくい。白色も汚れると目立つ。いつも通り黒が欲しかったんですが白しかなかったんですよね。プラなども成型色で紫外線に弱く目に立つので、変色したらみっともない。窓際には置かない方がいいでしょう。もちろん部屋の天井照明によっては同じことですが。天井照明も紫外線対策された物がお薦めです。

Pict0109_r4


 タッチ式スイッチ。これも好みじゃないな。あと底に転倒用OFFスイッチがあり、転倒したときは消えるようになってます(うちの古い日立のスタンドはタッチスイッチだけど転倒OFFスイッチはありません)。つまり、柔らかいところに置くとスイッチがちょくちょく切れたりそもそも点かないこともある。枕元に置こうと思ったら色々工夫しなくてはいけません。タッチ式だと機械的故障は少なくなるが、転げたり場所を移動させようと持ち上げるたびに底のスイッチで消え、押し直さなくてはならないのは、面倒くさがりにはどうかな。まあたいしたことではないけども。どうしても邪魔なら転倒用OFFスイッチに何かでふたをしてテープで止めて固定すりゃいいんだから。

 保証期間は一年。まあ数年は壊れないことを祈ります。昔のものは丈夫だったけど、今どきの中国製は気をつけないとなあ。

|

« PowerDVD 10 のアップデートで音が消える。 | トップページ | 劇場版『ルパン三世 カリオストロの城 デジタルリマスター』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気スタンド SONOR'e SDS-582:

« PowerDVD 10 のアップデートで音が消える。 | トップページ | 劇場版『ルパン三世 カリオストロの城 デジタルリマスター』 »