« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

く、くるまが。

 やってくれましたよ……。親父がまた、車をバックしてるときに、後ろをぶつけました。今年二回目、通算三回目です。幸い相手はかったい看板だそうなので、自損だけ。人や他人の車でなくて良かったといえば良かったんですが……。この時期にすぐ直るわけもないし、正月どうしようかと。

 この前ぶつけて二十万くらい修理に掛かったので(バンパー交換と、ボディの端も少しひしゃげてたので修正と塗装し直し)自損保証もある保険に変えてたのも幸いです。本当に掛けてよかった。保険屋もまさか変えて半年くらいで使われるとは思うまい。

 問題は、ぶつけた位置。少し高いところにある看板だったらしく、ボディの右後ろ端が少しひしゃげたのはともかく、バックドアのガラスが粉々。前も似たようなものでしたが、ウィンドウ面には当たってなかったので割れなかった。
 店に帰って来てぶつけたと言われ、怒りもありつつげんなりもしつつ見に行ったのですが、駐車場では暗くてはっきりわからず。店の前に回してきて傷を確認してる際に目を上げたら……ガラスの真ん中に大きな穴が。もともとダークスモークなので暗がりではぱっと気づかなかったのですが、エンジンかかってる時でナビの液晶がはっきり見えたので気づいたのでした。中にも周りにも粉々のガラスが飛び散ってたので、一時間くらい掃除して今は端っこだけになってます(全部取るの大変だったので、諦めた)。いやー、話には聞くけど粉々になったウィンドウガラス初めてさわったわー。
 また店の前が水を吸うための荒目の舗装道路だったので、間に入ったガラスがなかなか取れず往生しました。あんなところで外すべきじゃないとは思うけど、動いただけで落ちる程度のガラスは止まってる内に落としておかないとあとが大変なので。掃除機まで持ってきて小さいのは吸い取ったけど、ごく小さい穴に入ったのは取れなかった。

 親父も歳が歳なのでもう本当に運転を控えめにするべきなんですが(まだ返上するのも困るのだけど)。いつか人身事故でも起こしたらと思うと怖い。そもそも夜は大概私が運転するようにはしてるんですが、今日はセールで買い物だからとしぶしぶ了承したのがまずかった。まだ五時とはいえ、もう暗くなってたし。
 しかもその売り出し品の日にち間違えてて結局買わず、帰りに寄ったスーパーでぶつけたとなると、ホントもうね。母親も先に聞いてて、まだモノはあるから買う必要はないと言っていたのですが、安いからと出かけてた。私も買うものを聞いたときに、まだあるのにと言ったんですけど……人の言うこと聞かないからって分かってはいるが、あそこではっきり買うなというか、帰宅時に一緒に行けばと言っていれば。たらればだけど、巡り合わせというか、私は一度事故ったら、同じパターンにはしばらく合わせない、近づかないようにしようとするんですが、そういうものじゃないのかな。何度も同じことするってのはなあ……。

 正月、ホントどうするかな。帰省する友人がいるのでいつもは私が運転手なんですが、これはレンタカーか。って、レンタカーのノアとか、一日約一万五千円か。正月三日も借りたらえらい値段になる。ステーションワゴンで一万円足らず、バンなら約七千円……。これは母親が嫌がってるけど、後ろにビニール貼って来年までごまかすしかないかな。冬なので寒いけど。どうせ代車はろくなものないし、年末までに修理が終るとも思えぬ。一週間くらい掛かるだろうし、年末年始挟むから、預けたら来年七日までにできたらいいほうだろうし。まあ明日ディーラーの人に見てもらってから考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Smart-UPS 500 のバッテリー交換。

Pict0119_r4


 先週いきなりAPCのSmart-UPS 500(SUA500JB)からぴーぴーとアラート音が。見るとバッテリー状態を示す三つのLEDライトの一番下のバッテリー交換のランプが赤く光ってます。故障……ではないですね。なにせ買ってから5年近くバッテリー交換してないので、寿命でしょう。右端のバッテリー容量ランプも一応点いてるんですけど、Testボタン押したりメインスイッチ押して再起動させても赤いランプは消えません。放っておけばそのうち音は切れますが、その場凌ぎであって、定期的に鳴り出します。本来は鳴り出す前、2年と半くらいで交換が推奨されています。倍は持ったし、雷での瞬断くらいしか活用されてませんが良しとしましょう。

 ということでバッテリー交換するか、買い換えるかです。APC公式サイトを調べてみると、なんと既にこの機種は廃番となり、新機種が出てました。その上交換バッテリーも売り切れ状態。まあ公式は高いだろうから、楽天などで探したところ、大体安くて1万5千円前後でまだ在庫のあるところがありました。新機種は安くなってるとはいえ、保証無しがまだ二万五千円前後。店でも買ったけど、他の手頃なUPSもいいのは二万円くらいです(同程度のなら一万五千円くらいですが、買い換えるなら一つ上にしたい)。

 以前は保証も切れてるし本体ごと買い換えるつもりでしたが、今ちょっと予算も厳しいし、正弦波出力のUPSをいまさら一万円くらいの安い疑似やら近似正弦波UPSにして、せっかくの新PCが(ってもう一年経ったが)壊れでもしたら割に合いません。まあ単に背が低く奥に長い箱型のこのケースが使いやすいというのもありますが。上にスピーカーも乗せてるし。新型はまだ高いし、他社のはスペースが狭くなるのは言いけど置きづらい。

 というわけで、結局切り換えるのも面倒になり、交換用バッテリーを買うことにしました。格安の同形バッテリーも売られていますが、そちらはコネクタ等が無い場合が多いということで純正を。NTT-X Storeが一番安かったので、13,780円(送料無料)で購入。注文から三日目にやって来たので、早速交換しました。

続きを読む "Smart-UPS 500 のバッテリー交換。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »