« 新車!旧車。 | トップページ | トヨタ純正ナビ スマートナビ「NSZT-W61G」その一。 »

トヨタ ノア X“Smart Editon” DBA-ZRR70G-ARXEP(A)

 長いタイトルですが、検索する形式番号はZRR70Gで十分かと。

Pict8781


 無事納車され、日々乗っております。これはまだシートカバーもなにもつけてない時。が、そもそも注文自体も3月納車に結構ギリギリだったので、内容の吟味が足りてなかったかも。乗り心地とか本体自体は文句ないんですが、あとで付けられない(通常は)メーカーオプションでハンドル内側にケータイ用スイッチを付けてなかったのは痛い。まあ今使ってるPHSでは一切使えないんですけどね。Bluetooth使える機種がないから。姉とかは持ってるんで、そちらだけでも使えた方がよかったかなと。

 アクセルがCVTになったので、ギアチェンジの段階がなくてスムーズになりましたが、逆に出だしとか踏み込みが必要になった気がする。ちょっと困ったのがバック。家の車庫入り口の傾斜を超えるときに一気に超えられなくなりました。今までの感じでゆっくり踏んでると途中で息切れ。トルクが減った? かといって一気に乗り越えてぐっと入ろうとすると後ろとか当たりそうで。前のノアより最小回転半径がちょっと広いのかノーズが長くなってるのか、感覚が合わない。

 そういえば先日初めてナビを使ったら、いきなり地図にない道を走り、川の上を通過しました(笑)。ナビ通り走ったんではなくて、道なりに走ったら橋が地図になかったという……そんなに最近通行可になった橋なんだろうか。まあこの手のものでは、地図は一年から二年ずれるものなので……役に立つんだか立たないんだか(あとで聞いたら2012年度版は5月くらいだそうです)。
 ナビはSDメモリを使ったスマートナビ。HDDナビより安く、SDナビの中では一番いいやつ。あとで格下のSDナビ「カジュアルナビ」は使いものにならんというユーザーの声を見て、危なかった……とホッとしましたが、いっそのことHDDナビの中の8インチナビにしたほうがよかったかもしらん。ディーラーにサンプルがなくて8インチとの大きさの差がよく分からなかったので、カタログだけ見て、価格差で却下したのでした。業者の8インチナビをオートバックスで見たら、結構大きくて見やすかったです……。

 さて特別仕様車ですが、ベースのXグレードからいくつかオプションが標準で加わっているというもの。何年か前にも同様のものはありました(ベース車は当時のものですが)。

Pict8786


 いくつか使い勝手の面から紹介すると、まずは二列目左右のドアがデュアルパワースライドドアに。開閉レバーを引くとスイッチが入り、オートで開閉します。運転席傍のスイッチを長押しやワイヤレスキーのボタンでも開くので、お年寄りや子供を乗せるにはかなり便利。降りたあとに運転席から閉めることもできるし。前のはドアやロックが重かったので大変でした。て、今日押しても開かなかったので驚いたけど、二列目の姪が勝手にドアをロックしてたせいで開かなかっただけでした。

 次にワイヤレスキーのスマートエントリー。キーを鍵穴に差し込まずとも持っていればドアの取っ手を握るだけで鍵の開け閉め、ハンドル横のボタンを押してエンジンスタート。ポケットから鍵を取り出す必要もなく、地味に便利です。姉の車で使ってるので、特に驚くことはありませんでしたが。目に見えるわけではないけど、防犯装置のイモビライザーもついてます。

 次にプロジェクター仕様のディスチャージヘッドライト。まあ明るい。昔乗ってた三菱デリカワゴンもこれでしたが、さらに明るく広い気がする。太陽光線に近づけた光だそうですが、確かにN色という感じ。LEDの青白くまぶしすぎるD色っぽい光でもなく、すっきりした色合い。前のタウンエースノアは普通のハロゲン球で普通の反射仕様でしたが、あれは真っ暗な山中の高速走るときは若干暗く感じてたので(ロービーム時は特に)今度は大分見えそう。
 次いでコンライトという装置も。フロントウィンドウ近くのコンソール上にセンサーがあり、暗くなるとオートでヘッドライトが点灯、エンジン切ってドアを開けると自動消灯。夕暮れ時そこそこ暗いわりになかなかつかなかったりして程度がわからんですが、まあ見えないほどでもなかったからいいか。オートレベリングという機能もあり、車体と地面の角度から投射角度を調整するらしい……ほんとかいな。

 あとはドアハンドル周りのメッキとか特殊ミラーとか盗難防止機能のイモビライザーとかありますが、メーターにライト内蔵?なオプティトロンメーターは綺麗で見やすいです。あとオーディオ用のステアリングスイッチも便利。USBメモリの音楽聞くのに運転中はナビ画面からフォルダ選択がなぜかできないんですが、ステアリングスイッチでフォルダまたいだ送りと戻しはできます。まあ便利かどうかは微妙だけど。

 購入前に注文したオプションでは、コーナーセンサー。超音波センサーがバンパー四隅にあって低速時に20cmほどになにかあるとランプと声と音で教えてくれる。正直車幅間隔に慣れたら殆ど要らないものですが、親父は端っこ擦ったりバーにぶつけたり、というかバックモニターあっても見ないから後ろにあった柱やスクーターにぶつけたりしてたもんで、見積もりのときに入れてそのままに。これで気をつけてくれるといいが。

 次回は、シートカバー他、別に購入したアイテムについて、かな。

|

« 新車!旧車。 | トップページ | トヨタ純正ナビ スマートナビ「NSZT-W61G」その一。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ ノア X“Smart Editon” DBA-ZRR70G-ARXEP(A):

« 新車!旧車。 | トップページ | トヨタ純正ナビ スマートナビ「NSZT-W61G」その一。 »