« Vostro1000のメモリ交換。1GB→4GB。 | トップページ | NEC無線ルータ「AtermWR9500N」導入。 »

PlayStation Vita 到着。

 29日の昼頃、私が知らない間に配達されてました。
 素早い出荷、ありがとう、ビックカメラ! しっかりした梱包だったけど、落とさずに持ってきてくれてありがとう、飛脚便!

 お仕事中だったので、開けるのは家に帰ってから。とりあえず夕飯食べてから自室に入り、箱開けて取り出して、クィックスタートガイド通りに最初の設定。もちろんSIMは先に抜いてます。これしないと設定中にそのまま3Gで接続して契約開始になってしまうそうなので、注意。途中PSNのアカウント設定からWiFI接続に入るのですが(SIMカード入れてると、おそらくここで3G接続開始する)、何故か無線ルータに接続不可。簡単接続のボタン押してるのになぁ……NEC WR7800Hという古いルータのせいだろか。まあもうすぐ最新の450Mps無線ルータにする予定なんで、駄目でもかまわないのですが……。

 とりあえず中断して、ある程度充電はされてたけどACアダプタ接続してそのまま外出。閉店ギリギリで近所のヤマダ電機にかけこみ、GAMETECHの「コンプリートシートセット(高光沢)」「メディアケース3V」というものを買いました。前者は前面全体用の保護シートと背面のパッド部とカメラ部用のシートがセットになったもので、前面シートは高光沢で指紋・反射低減機能アリという、文句だけでいえばかなり良さそうなもの。後者はPSVita(ゲーム)カード三個とメモリーカード一個が納まる薄手のプラスチックケース。薄くて小さくて、メモリーカードも入るというので選びました。色はクリアブラック。
 フレームに被せるカバーは、選んでる時間なかったのでまた今度。

 家に帰ってルータの設定を見ようとPC付けて見ていたところ、ルータの設定で簡単接続がa(2.4GHz)限定になってました。これを「bg」タイプに変更。そして設定時にボタンを押すとあっさり設定できました。

 残る設定を終えて、今度は画面保護シートを貼ります。部屋でPSVita開けたら案の定ホコリが吸いついてくるので、ともあれホコリのない風呂場へ行って、なんとか貼り終えました。前面はわりと貼りやすく(でも0コンマ1㎜ほどズレてるかな)、背面はちょっと貼りにくくて空気がぼつぼつ入って除けるのに苦労しました。

 前面の防汚コートは、ないよりはマシという感じ。確かにそのままよりは指紋がつきにくいですし、拭き取りやすいけど、絶対つかないとは言えません。真ん中は指でなぞってもさほど脂は付かないけど、ボタンなどの端っこは動く分、指の脂が出やすいせいか汚れが付きやすい。
 あとシートを貼ったせいではないけど、思ったより薄いので(周りは大きくなったけど、初代PSP-1000などと較べると……)するっと落しそう。というかコタツの上で10cmほどの高さからすでに落した(笑)。特に問題はないようでほっとしましたが、これはストラップ必須かな。それも持ち歩いて外で使うなら、指にひっかけるリングのついたストラップとかネックストラップのほうが良さそうです。というか左右にストラップホールがあるということは、二つ付けてもいいってことですよね……。カメラのストラップみたいに左右につけて首からぶら下げるってのが本当なのかも。

 てなわけでPSNにも無事接続できたので、PS StoreでPSVitaのゲームの体験版とかトロのVita版「みんなといっしょ」をダウンロードして、ぼちぼち楽しんでます。最初から入ってるタッチスクリーン初心者へのチュートリアル、ウェルカムパークのミニゲームもわりと楽しいかな。たとえば、モノを撮ってきて人の顔に見立てるカメラ遊びは顔に見えるものをカメラで撮るというもの。リモコンのボタンを撮影したら、ちゃんと顔しかめたりしました。

 あとはダウンロードした「アンチャーテッド ~地図なき冒険の始まり~」体験版などちらほらやって、今日は終了。体験版だけでも10個はあるし、ゲーム買わなくてもしばらくは遊べますね。明日はAmazonから荷物が届くはずなので、とりあえず何かケースに入れてもっていくか。無線ルータも買いにいく予定なので、そちらにも登録すれば店でも使えますし。

|

« Vostro1000のメモリ交換。1GB→4GB。 | トップページ | NEC無線ルータ「AtermWR9500N」導入。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PlayStation Vita 到着。:

« Vostro1000のメモリ交換。1GB→4GB。 | トップページ | NEC無線ルータ「AtermWR9500N」導入。 »