« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

NEC無線ルータ「AtermWR9500N」導入。

 NECの最新型ハイエンド無線ルータ「AtermWR9500N」を店と自宅に導入しました。後手に回りやすい(開発期間が開いてる)NECには珍しく他社に先駆けて販売の、従来の約1.5倍の450Mbpsというハイスピード無線ルータです。有線はギガビット対応で(有線のスループットは前ハイエンド機種のほうが上らしい)、その他の機能もUSB簡易NAS接続やら何やらあるだけつめこんでいます。

 買った製品はイーサネットコンバーターがついた「AtermWR9500N(HPモデル)イーサーネットコンバータセット PA-WR9500N-HP/E」。もっともこれも従来とは違い、なんと本体2個のセット。この製品は本体がルータとコンバ-タと無線アクセスポイントの三通りに設定を変更できるので、コンバータとはすなわち本体そのものなのでした(外部スイッチか内部設定で変更可)。セットは親機と子機にあたる二台に接続設定がされているので買ってすぐに導入できるようになってますが、もちろん設定を変更すれば二台のルータにも無線アクセスポイントにもできます。二台別個に買うよりもお得ですし、同一本体なので複数個買ってのシステム作りもしやすいです。

 きっかけは、2号館で使ってるノートPC「Vostro1000」でした。とりあえず有線LANで使用していたのですが、PCを据え置きする余裕がないのでしょっちゅうVostroを台の下にしまいます。最低でも電源コードとLANケーブルがくっついてくるので実に邪魔ですが必要だし、でも材質の違うケーブル二本はどうくくろうにも一本より取り回ししづらい。ところが先日メモリの関係で調べてたところ、Vostro1000の有線LANポートは100Mbpsまでなことに気がつきました。ギガポートじゃないなら、最近の無線なら十分代用できるんじゃ? 無駄に無線にする必要もないのですが、電源コード一本なら大分楽ですし、あわよくば店の二階にVostroを持っていっても使えるかなと。まあPS VitaやPSPの無線も使えるのでラッキーかなってのもありましたが。あとヤマダ電機で年内いっぱい割引してましたので、Amazonより安かったのもラッキーでした(あわててAmazonの注文キャンセルした)。税込19,800円。

 家の無線ルータ「WR7800N」は今や高速無線接続も特に必要なく、他に問題もなく使えてますが、NintendoDSだけはつないでません。古い機種なので、DSにあわせて暗号設定を落とすと他にも影響が出かねないからです。ぶっちゃけそれだけのために買いかえたかったところなので一石二鳥。親機はこのまま2号館で、子機は家のルータと交換することにしました。コンバーターを使えないなら(そもそも有線減らしたかったわけだから、店内ではVostroにつなぐつもりはありませんでしたが)Vostroの無線接続が内蔵無線カードの最高理論値100Mbpsになってしまうので、代わりに同じくヤマダ電機で年内値引きしてたロジテックのUSB接続の450Mbps対応無線LANアダプタ「LAN-W450AN/U2」も物は試しにと購入。3,980円でした。実はその前に本体に内蔵できる300Mbps対応のPCI-E無線カードを別口で注文したのですがいつくるかわからず、どっちにしろそれでは300Mbpsまでなので、遠距離になったばあいにマシな速度で使えるならいいかと思いまして。

続きを読む "NEC無線ルータ「AtermWR9500N」導入。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PlayStation Vita 到着。

 29日の昼頃、私が知らない間に配達されてました。
 素早い出荷、ありがとう、ビックカメラ! しっかりした梱包だったけど、落とさずに持ってきてくれてありがとう、飛脚便!

 お仕事中だったので、開けるのは家に帰ってから。とりあえず夕飯食べてから自室に入り、箱開けて取り出して、クィックスタートガイド通りに最初の設定。もちろんSIMは先に抜いてます。これしないと設定中にそのまま3Gで接続して契約開始になってしまうそうなので、注意。途中PSNのアカウント設定からWiFI接続に入るのですが(SIMカード入れてると、おそらくここで3G接続開始する)、何故か無線ルータに接続不可。簡単接続のボタン押してるのになぁ……NEC WR7800Hという古いルータのせいだろか。まあもうすぐ最新の450Mps無線ルータにする予定なんで、駄目でもかまわないのですが……。

 とりあえず中断して、ある程度充電はされてたけどACアダプタ接続してそのまま外出。閉店ギリギリで近所のヤマダ電機にかけこみ、GAMETECHの「コンプリートシートセット(高光沢)」「メディアケース3V」というものを買いました。前者は前面全体用の保護シートと背面のパッド部とカメラ部用のシートがセットになったもので、前面シートは高光沢で指紋・反射低減機能アリという、文句だけでいえばかなり良さそうなもの。後者はPSVita(ゲーム)カード三個とメモリーカード一個が納まる薄手のプラスチックケース。薄くて小さくて、メモリーカードも入るというので選びました。色はクリアブラック。
 フレームに被せるカバーは、選んでる時間なかったのでまた今度。

続きを読む "PlayStation Vita 到着。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vostro1000のメモリ交換。1GB→4GB。

 隣に二号館(館というほど大きくないのは確か)を開店したので、いままで殆ど使ってなかった「Dell Vostro1000」を常駐させることにしました。ぶっちゃけ暇なので。ゲームまではしようがないけど、ネットサーフィンくらいならできます。

 さて常時使用を開始して数日、動画とかもそこそこ動くわりに、時々動作がひっかかる感じが。そう、これはメモリ不足! なにせメモリスロットに1GBしかない上にグラフィックメモリもそこから取られてるんで、メインメモリはさらに低くなる。せめて2GBは欲しいところですが、ネット情報によれば普通に4GB分でも積めるそうで。認識するのは3GBまでだけど、それで十分。

 調べた結果、「UMAX SoDDR2-667(2GB*2) Dual Set DDR2-667 2枚組」が良さそうだったので(これの旧バージョンは動作確認済み)、Amazonマーケットプレイスにある「風見鶏」で注文。1週間ほどかかるとか書いてたのに、3日ほどで到着しました。

 到着したら、さっそく電源OFFのVostro1000を裏返し、真ん中のフタをネジを緩めて外します。 開くと二枚のメモリーが入ってます。これがデフォルトの512MB。取り替えはあっさり終わり、起動するとちゃんと3GB弱と認識されてました。その後グラフィック設定を出してグラフィック用メモリを256MBに修正して終了。

 メモリ増やした成果か、サクサクと動き、途中で重くなることもほぼ無くなりました。余ってるメモリ領域、RAMディスクにでもするかなぁ……やり方忘れたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PlayStation Vitaを買いました(もとい注文しました)。

 年末、隣に開いた二号館のおかげで、昼寝三昧な生活が一変。たった3人で二店舗回すのはかなり面倒です。親がレジに慣れてない上に(訂正とかの方法が)、配達の半分以上は自分がしなきゃならない。隣はさほど人がくるような品を売ってるわけではないからなんとかなってるけどー。人雇う余裕は無いしねぇ。

 さて、年末どうしようかと思っていたところ、なんかつい買ってしまいました。「PlayStation Vita」です。本当はもうちょい待つつもりでしたが、まあ正月に帰省する友人らに見せるのもいいかと思い(多分誰も買ってない)。
 価格的にはお安いWiFi版がいいんでしょうが、3G/WiFi版にはGPSが内蔵されてます。おそらく出てくるであろうナビのためにも、いやそれより機能が削られてるものと五千円の差であれば、そりゃ3G/WiFi版が欲しくなりますわな。というわけでそちらをチョイスしました。にしてもWiFi版でもPSPのように外付けGPSとか出さないんでしょうかね。USB兼用の拡張ソケットが下部にあるから、付けても使いにくいか。
 にしてもそもそもSONYの初期ロットといえば機能てんこもりな代わりに不具合も高いシロモノ。なので長期保証が欲しかったのですが、地元の店ではトイザらスしかゲーム機の長期保証はありません。地元で買うならここしかないわけですが、ザらスはこの手のゲーム関連の値引き率はたいしたことないんですよね……。

続きを読む "PlayStation Vitaを買いました(もとい注文しました)。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10日は皆既月食の日。でした。

 2011年12月10日は、11年ぶりの皆既月食の日だそうです。見ようと思ってたわりに夜すっかり忘れてたのですが、ツイッターで見てる人がいてなんとか私も見られました。昨日までは雨やら曇りやらでしたが、ちょうど晴れててよかった。ここんとこ星空ショーは大抵くもってたりして見てなかったからなぁ。

 つぶやきを見ていそいそと屋上に出てみると、既に下弦の月。あ、見損ねたかと思ったんですが、ネットで見るとまだ欠けてる最中でした。それからじわじわと消えていき、とうとうオレンジの月。

 欠ける前にいそいそとカメラを出して撮りましたが、うちにあるフルサイズ三脚、ビデオ用三脚なんですよね。月はほぼ真上にあるというのに、これがなんと真上に向かない。一脚分だけ全部出して他二本を半分にして斜めで上向けて撮りました。

 もっともうちのA200は200mm相当ズーム。テレコン付けてようやく300mm相当。そのうえマニュアルフォーカスの無限遠がいまいち出てるかよくわからない。テレコンだからボケてるのかピントがあってないのか三脚押さえてるから若干手振れ起こしてるのか……。超ズームのあるコンデジか、マイクロフォーサーズあたりで500mm相当の望遠があれば、大きく撮れるんだろうけどなぁ。

Pict8663_01t1r5


 とりあえず数枚撮った中からマシなものを。DiMAGE A200、テレコン300mm相当、Mフォーカス、M露出、ISO50、F3.5、1秒。現像時露出補正、+0.6EV。暗いのでSS1.3~1.6秒くらいのほうが良かったけど、ピント甘かったのでこちらを。正直小さいのでトリミングしてから少しリサイズしてシャープかけてみました。とりあえず撮れた、くらいですね。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画家「内山まもる」氏、ご逝去。

 うん、久し振りに大ショック。
 12月1日朝、ご自宅で漫画家の内山まもるさんが亡くなられたそうです。享年(かどうかわからないけど)62歳。若い。若すぎる。

 第二期ウルトラシリーズを経験した40台前後の人間にとっては、ウルトラマン漫画家の中でも最高峰の漫画家のひとり。特撮のものとは少し違いながらもすっきりしたマスク。なのにその筋肉や一風変わったポーズ、口調で、目玉も描かれていないのに表情が豊かに感じられるというすばらしい画力とオリジナリティあふれるストーリーで独自のウルトラワールドを描き、本当に楽しませていただきました。TVシリーズのコミカライズも良かったですが、何より『ザ・ウルトラマン』として書かれた一連の話は長く心に残ったものでした。

 ウルトラマンを卒業されて、もっと普通の漫画に移行してもその画力は衰えることなく磨かれて、あちらこちらで見かけては読んだものです(買ったものは少ないですけど)。近年は青年誌から大人向け雑誌を舞台にしていて、絶筆はゴルフ漫画だったとか。最近だと原作付きですが『元祖江戸前寿し屋與兵衛』という漫画がおもしろかったですね。突拍子もない話でしたが、それを抜いても画力でも読ませる漫画でした。

 一昨年あたりから『ザ・ウルトラマン』シリーズの直接の続編を数十年ぶりに描き、最近旧作も復刻されて最近の人にも知られ始めてたと思ってたんですが、まさかこんなに早くいなくなるとは……。復刻版、とりあえず『タロウ』と『レオ』は買うつもりだったけど、他のも買うかな。

 心よりお悔やみ申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »