« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

『涼宮ハルヒの驚愕(前・後)』読了。

 「ガンガンONLINE」で連載中だった漫画『室町学院高校生徒指導室!!』が終わってしまった! 学生の主メンバーが3年になるからあと一年は大丈夫と思ってたのに。全36話、次に出る3巻で完結か。惜しいなぁ。これからは何を楽しみに「ガンガンONLINE」を見ればいいのやら……あ、『男子高校生の日常』がまだあるわ。個人的にガンガンではこれが双璧と思ってたのでその一方が終わったのは寂しいが、作者には次回作も頑張ってほしいものです。

Pict8293_r5


 さて、先日購入した『涼宮ハルヒの驚愕』前後編、読み終えました。こちらは前編の表紙。ハルヒ、キャラ変わってないか?と話題の現時点ハルヒです。いとうのいぢさんの絵柄が『分裂』時より変わってるので(目のバランスとか)『分裂』と並べるとおもしろいです。
 『分裂』から直に続いてるので本来は『分裂』が前編、『驚愕』が後編という作りだったんでしょうが、思ったより長くなり分けたんでしょう。エピソードとしては一本で、『驚愕(前)』は起承転結の承から転というか序破急の破なのか、とにかく『分裂』ラストから続く、SOS団とキョンにとってのこれまで最大の危機が本格的に始まる話です。
 以下、特にネタバレ無しで。

続きを読む "『涼宮ハルヒの驚愕(前・後)』読了。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『涼宮ハルヒの分裂』

 たんじょうび、おめでと……おめでと……わたし……

 ──などとびんちょうたんの気分になりました、今年はマジで一人の誕生日……いや親と同居なんだけどついに歳のこととか誕生日のこととかすっかり忘れられてたよ……orz。今日は腹具合もいまいちだったんで、明日にでもどっか外食してこよう。

 さて話は変わり。
 先日四年の沈黙を破り、ついに小説『涼宮ハルヒ』シリーズの続巻が出ました。
 が、今回はその前の、四年前に出てたこれまでの最新刊『涼宮ハルヒの分裂』について。平成19年の四月一日発行。(5/28の昼追記。偶然amazonでこの文庫のページを見たところ、2007年3月14日に自分が注文していたことが判明。このころからすぐに本屋で手にとれるかわからない新刊をamazonで買ってた模様)

 四年前に買ったとき、ネタバレというほどではないけれど「終わってない」「続きはいつだ」という声をネットで見たので、そのうち発売されるのを待って読もうと思ってたんですよ。それがまさかこのような事態になろうとは……。四年間積ん読状態で、もはや存在を見失いかけてました。ようやく続巻が出ることになったので、封印を解くため探したのですが……まあ最新刊が来てから、この二日前にようやく見つけ出したのでした。

続きを読む "『涼宮ハルヒの分裂』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山善デスクファンYDS-J141、購入。

 ここ数年は、自室に扇風機がありません。家の古い扇風機が壊れたときに前に自室で使ってたやつを階下に回され、部屋もいっぱいで置き場もないものだからそのままにしてました。猛暑のころは冷房つけっぱなしなんですが、数年前につけたエアコンが案外冷えるので、設定温度も25~27度で十分でしたしね(今のエアコンほどではないでしょうが、古い20年前のエアコン時は設定温度23度以下が当たり前)。

 ただ、ここんとこエアコンつけると寒いけど、うちわはほしいくらいの温度という日が続きました。梅雨になればエアコンの除湿使うのでどうせ冷えますが、エアコンつけるほどでもない妙に暑いときが面倒。昨今の省電力ブームにあわせたわけではありませんが、去年買いそびれたものを買うときが来たかとイオンショッピングセンターへゴー。

Pict8287_r5

 で、いろいろあって買ってきたのがデスクトップなどに置く、近接用の扇風機。「山善(YAMAZEN)デスクファンYDS-J141(WH) ホワイトグレー」なのでした(ピンボケ写真ですいません)。

続きを読む "山善デスクファンYDS-J141、購入。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2次スーパーロボット大戦Z。一周目クリア。

 PSPで発売された(Wiiでも出てます)シミュレーションゲーム『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』をひとまずクリアしました(って先週の話ですが)。

 amazonで限定版のZ-IIBOXを6,226円(税込)で購入。今回の第2次は前後篇になってて、限定版は発売予定の続編のケースもいっしょに入れられるBOX仕様になってます。他に前作のストーリーダイジェストの小冊子とトレーディングカード付き。

 発売は4月15日発送で17日到着。それからえんえんとやって(うち四五日くらい徹夜で連続8時間くらいはやったか)今日の午前中クリアしました。

 前作は『スーパーロボット大戦Z』。PS2で出ていましたが実は未プレイで、第2次が出るので急遽3月に買ってやってたのですが、結局終わる前に来たのでつい第2次をプレイしてしまいました。第2次は当然続編ですが基本的に別世界の話で主人公も変わってるのでこちらからプレイしても何の問題もないです。
 多数の異世界が異変によってごちゃまぜになったというスパロボ世界の根底から開き直った練り直した設定なので、同じ原作の別アニメも普通に同一ストーリーに混ぜられるという点では、前作と今作のつながり、出演作品の混交に貢献してるのかな。
 例を上げれば前作に出た旧アニメの『マジンガーZ』や『ゲッターロボ』は今作では出ませんが、代わりに最近ではよりメジャーな新しいTVアニメの真マジンガーやOVAゲッターなどが出てます。世界が違うので別におかしくはないのですが、そこに前作の世界のキャラクターが入り交じったりするのはちょっとおもしろいかも。但しいろいろ合って並行世界の同一人物についての話題は避けるという話になってるため積極的に違いは出て来ません。今後他の世界の同一人物が一緒に出るとかあるとおもしろいんですが、どうだろう。グレンラガンの後半ストーリーで一度は出る気もするけど、共闘するとか対決するとかはないかも。

 前作を未プレイでも一応限定版特典のストーリーダイジェスト(当然ネタバレなわけですが)や、ナレーション、メインメニューからのライブラリーでそれなりにフォローはしてますから全編を通すキーワードは伝わるようになってます。おそらくスパロボのオリジナルだけを集めたOG(オリジナル・ジェネレーション)シリーズでも今後出てくるんでしょうが、オリジナル主人公らの背景はかなり深い設定を組んでるようで、今やスパロボもF以前の初期シリーズとはまったく違う作品ですね。αまではまだオリジナル主人公がいなくても構成できるストーリーだったと思いますが。

 メディアインストールに対応していますが、メモリースティックの空きが約909MB必要です。セーブデータは別ですが、とりあえず1GB以上空きのあるメモリースティック入れていれば大丈夫。メディアインストールだと殆どディスクを読まないので楽ですが、途中でスイッチ切るときは注意。私は今のところありませんが、プログラム読んでるときに切ってデータが飛んだひともいるとか。アニメーション中とかは切らない方が無難です。

 続きでは、基本ネタバレは無しで、とりあえず雑感とお薦め機体を。ただし全く前情報無しでしたいひとはスルーしてください。

続きを読む "第2次スーパーロボット大戦Z。一周目クリア。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »