« 映画『9』の原作短編フィルム『9』を観ました。 | トップページ | 第2次スーパーロボット大戦Z。一周目クリア。 »

MouseWare ver.9.78(または9.78.1)は削除できません。

 MouseWareというのは、Logitechのマウス用のドライバ&ツールのことです。うちのマウスはMX1000という古いやつで、付属CDにはこれが入ってました。今はSetPointというツールに変わってますが、正直使い勝手は前ので十分……というか使いやすかったかな。で、店のPCで使ってるトラックボール、Trackman® Marble®(型番が変わってますが形は同じ)というやつはMX1000より古いのでこちらもやはりMouseWareです。

 で、ですね、先日トラックボールの右ボタンを押すと何故か他のボタンの機能とこんがらがるという状態になりまして。FireFox使ってるときに右クリックで戻るになっちゃって、もう面倒なことこのうえなし。一応ボタン押したまま少しドラッグしつつ離すと右クリックメニューは出るんですが……微妙に連打してるのかな? ボタンのハード的故障かとおもいきやボタン機能入れ換えても駄目。これはどうもドライバかOSか何かのせいらしい……とりあえずFireFox4の機能でアドオン全部停止しての再起動もしてみましたが、変わらなかったので最近のアドオンの更新のせいとも思えず。

 で、マウスのドライバ探して入れ直そうと思いまして。ロジクールで見たら、今の(トラックマンの)最新ドライバはSetPoint ver.6.20。落して入れてみたのですが……最後の最後でインストール失敗。じゃあとMouseWareの最終版ver.9.80をインストールしようとしたら、途中でもっと新しいファイルがあるのでインストールは終了しますと出てインストール不可。何度やっても駄目だったので、先に今のドライバをアンインストールしようとしましたが、これも駄目。ツールはアンインストールできましたが、ドライバは削除不可。無理やり使ってるマウスドライバをごみ箱に入れたら、トラックマン自体が使えなくなる始末(PS/2に変換して使ってますが、どうもPS/2用変換ドライバがそのなかにあったみたい)。USBに繋ぎ直すと使えましたがトラックマンを再認識し同じドライバが復活するだけで意味なし。

 どうにもならなくてネット検索したら、同様にMouse Ware ver.9.79が削除できないという体験談がー。どーする、おれ。ちなみにリンク先のブログの方はロジクールからメールで対策もらったそうですが詳しくは不明。レジストリいじったみたいです。予想はしてましたが、ちょっと不安で試さず。

 ……まあ結論としては、削除はできなかったけどドライバ入れ直しでバージョンアップはできました。トラックマンの誤動作は治りませんでしたが、そちらは父の別アカウントでは出てなかったので新しくもうひとつアカウント作って対応。環境設定し直すのが面倒ですが原因不明なのでどうしようもないなー。結局原因不明。
 ドライバ入れ換え方法は以下に。

 ドライバのプロパティを見るとMouseWare ver.9.78とあるのですが、実際に入ってるのは9.78.1。こちらは障害が取り除かれたアップデート版のようですがいつ入れたっけか。にしてもそのあとに出たドライバが入らないというのも不思議なら今のドライバがアンインストールできないのも不思議。さっきも書きましたが、実際のドライバの問題よりもレジストリの問題な気がします。カスペルスキーも切ってインストール試してみたんですけど、やはり駄目でした。

 でMouseWareをそのまま起動してもインストールできないので、試しにver.9.80のファイルを7zipで解凍してXP用ドライバを直に出してみました。XP用フォルダを解凍すると中にドライバとセットアップ情報があったので、セットアップ実行ファイルを使わずにデバイスマネージャーのマウス項目のドライバのアップデートからそれを指定。するとなんとアップデートに成功しました。ドライバの詳細で9.78から9.80に無事に変更されたことを確認。

 一応SetPoint6.20をインストールしてみたところ、こちらもインストールできました。ただ何故かSetPointではボタン配置などの設定項目が全く出ず、トラックマンの設定が何一つできないという状態。左右のボタンは普通に使えますが、4番と5番のボタンや左右両押しで3ボタンマウスの中ボタン代りというのもできません。家のMX1000では設定項目はあったので、古いマウス等で出ないってわけでもないと思うんですが……。

 そんなわけで結局アンインストールして、使い勝手のよかった古いMouseWareを入れ直しました。ドライバ自体はロールバックで済みますが、直にドライバを更新したためボタン配置変更などができるツールが入ってなかったのです。ドライバが9.80になってるせいか、今度は普通にMouseWare ver.9.80を実行するとツールも入って、これで無事にMouseWare更新は完了しました。


 ただやっぱりトラックマンの誤動作は治ってませんでしたので、新アカウントを作ったのでした。最初からこうすればよかったわけですが(といっても別アカウントでは大丈夫というのはアンインストールとか試行錯誤してたときにわかったんですが)、まあドライバ更新もできたので結果的にはよしとします。
 あとは環境の移行ですが、まるごとコピーというのも誤動作のタネ持ってくるのはいやなので、構築しなおしたほうがましかなー。FireFoxなどはアドオン入れ直して、ブックマークだけ持ってくるだけなので楽でしたが。

|

« 映画『9』の原作短編フィルム『9』を観ました。 | トップページ | 第2次スーパーロボット大戦Z。一周目クリア。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MouseWare ver.9.78(または9.78.1)は削除できません。:

« 映画『9』の原作短編フィルム『9』を観ました。 | トップページ | 第2次スーパーロボット大戦Z。一周目クリア。 »