« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

ZOTAC GeForce GTS450 AMP! Edition 装着完了。

 というわけで、今日は店のPCのグラフィックボードを交換するです。
 今付いてるグラボは、ショップブランドで購入した時BTOで付けたASUSのGeForce 7600GT。2006年4月末に購入してずっと働いてもらいました。お役目ご苦労さま。
 これと交換するのは昨日到着したZOTACのGF GTS450 AMP! Edition。


 では、入れ換えるとしようか。
Pict7717_r5


 まずPCのフタを開けて……手前にあるビーム(筐体の歪み補正とグラボの固定を兼ねてます)を開けると、中に見えるはASUSのGeForce7600GT。
 シンプルなものですね。家のも殆どおなじですが、GeForce6800のほうが大きかったな(主にヒートシンクだったけど)。

続きを読む "ZOTAC GeForce GTS450 AMP! Edition 装着完了。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZOTACのグラボ「GeForce GTS450 AMP!」が来た。

 前の記事の最後でなかなか来ないから来週かとか書いてUPしたら、その二三分後に到着しました(笑)

 ZOTAC「GeForce GTS450 AMP! Edition ZT-40502-10J」

 昔はグラボの大きさの倍以上の箱が主流でしたが、こいつはコンパクトで、一回り大きいだけ。無論中身はちゃんと緩衝材に包まれてるし、箱の壁も二重になってるので耐衝撃は問題ないかと思います。グラボは大きなファン付きの2スロット占用型だし、箱の見た目のわりにズッシリしてます。

 にしてもいまだに発送メールとか来ないんだが。いろいろ混雑するかもとかあるけど、大丈夫かTSUKUMO。でもまあ注文が一昨日午後で、昨日午前中くらいに発送だったのは間違いないから問題ないかな。

続きを読む "ZOTACのグラボ「GeForce GTS450 AMP!」が来た。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCの情報取得ツール「Speccy」(フリー版)とGPU

 店のグラボを交換するということで、その前にしておきたかったのがベンチマークその他。

 ベンチマークは色々ありますがどうせ次のはDirectX11世代だしドライバも専用レベルなので、9.0のGeForce7600GTと同等の測り方はできません(なんでも11世代になったけRど9.0は逆に弱いそうです)。なので交換後の目安ということで、懐かしのゆめりあベンチマークとっておきました。

 GeForce7600GT(PCI-E ×16接続)
画面 1024×768 画質 最高 23853 24599 24676 24787

 ちなみに家のPCのGeForce7600GT(AGP×4接続)
画面 1024×768 画質 最高 24184 23788 24260 24341

 AGP4倍と変わらん……。orz
 ゆめりあベンチって純粋にGPUだけの能力だって話でしたが、これくらいのGPUだとスロットまで関係ないのか……。


 で、温度はどうだろうとGPU温度を調べるソフトを起動したもののなぜか起動不可。代わりのものを捜してるうち見つけたのが「Speccy」です。GIGAZINEさんとこの去年の今頃の記事にありました。本家サイトにいってダウンロードしようとおもったら、どうやら有料になっている様子。英語だしなぁ……とか思って検索してると、日本語化(といっても当然メニューだけですが)してるところがあって、そこに貼ってあるリンクではまだフリーだったv.1.00が落とせたのでそちらで落とし、日本語化ページの一番下にある日本語化パッチも落として日本語化。パッチ当ても説明通りにすれば、簡単です。

続きを読む "PCの情報取得ツール「Speccy」(フリー版)とGPU"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超合金「はやぶさ」

 え、なに? ましんはやぶさが超合金に?
 なんて古いアニメファン縛りなネタはおいといて。

 まさかの。

 あの小惑星探査機「はやぶさ」が。

 大人の超合金シリーズのひとつとしてまさかの超合金化ですよ?

続きを読む "超合金「はやぶさ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

店のPCのグラボ、要交換?

 店のPCのグラフィックボードがなんか調子悪くなりまして。

 先週あたりからファンの音が妙にばらついて聞こえてたのでホコリとかで摩擦係数高くなった?とか思ってたのですが、昨日親父がPC点けたら画面が出ないとか。呼ばれて行ってみるとちゃんと画面が出てる。聞くと後ろをさわってたらついたという。場所を聞くとどうもグラボのコネクタあたり。で、さわってたらまた消えたり。
 これだけだとケーブルとかDVI端子が原因の可能性が高いわけですが、端子はしっかりねじ込まれてるので問題とは思えない。グラボのPCI-Eもちゃんとはまってる。ケーブルの内部はわかりませんが。
 で、耳を澄ましてみるとファンの音が妙に小さいわけですよ。横の蓋開けて手さぐりでさわってみると一応廻ってはいるみたい。で、しばらくしたらまた耳障りな音が……画面は消えたままなんですけどね。もしかして制御系のチップあたりがどうかなってる?

 これはグラボがそろそろまずいのではなかろうかという結論に達しまして(私が)。店のPCはショップブランドPCで、BTOで入ってたGeForce7600GT。さすがに古い。なにせ今うちのPCで使ってるAGPのグラボと同じですからね。CPUの問題もあるけどフルHDの動画も再生できませんし、いい機会だし(店のだから自分が金出すわけではないし)ここはやはり動画再生支援も入った最新のグラボを買うしかあるまいということで、選んだのが以下のグラボです。

 GeForce GTS450 AMP! Edition (ZT-40502-10J)。

続きを読む "店のPCのグラボ、要交換?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海底(うなぞこ)深く、進んで~♪ ──しんかい6500──

 きたぞ! 日本が誇る、潜水調査船、
 その名も「しんかい6500」。

Pict7663_r5


 ……いやレゴですけどね。

 ことのおこりは、数年前から時々見ていたLEGO関連のブログでした……。

続きを読む "海底(うなぞこ)深く、進んで~♪ ──しんかい6500──"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱オスラム「FPL27ANX」とPanasonicパルック「FPL27EX-N」を比較する。

 今回は、先日紫外線対策の蛍光灯を購入した際に一緒に注文した三菱オスラムの高演色性FPL27形蛍光灯「FPL27ANX」のレポートです。比較対象は以前購入しそのまま使ってるパルックのFPL27形三波長蛍光灯「FPL27EX-N」。どちらも昼白色のN色です。

 前回の20W形と同じカメラ位置と近い照明位置で同じ被写体を写してますので、光源の位置やサイズは少し違うけど一応N色の比較対象として前回と一緒に参考にしてください。

続きを読む "三菱オスラム「FPL27ANX」とPanasonicパルック「FPL27EX-N」を比較する。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃれんじ、いちねんせい!

 て、小学一年生はまちがってもチャレンジできませんが。
 中学生もちょっと(漢字検定マニアならいけるか)。高校生ならまあなんとか。


 ネットで難しすぎる漢字テストと話題になってものがあったので、試してみました。

 GAMEDESIGN 「漢字テスト」

 スタートすると言葉が出てきて(漢字仮名まじり)、その読み仮名をキーボードで打つとクリアして次の言葉に移ります。なので、キーはまず仮名にしておくこと。ひらがなのまま無変換で、正解なら打ち終えてすぐ正解と出ます。ひらがな打ち終えても正解にならなければ不正解ということです。10秒の時間制限あり。レベルは1から開始、5問正解で次に移行。一問でも正解すればそのレベルということになります(レベル1の1問目は間違えてもレベル1ですが)。

 わかったらスタート!


 ……初回、レベル1、たった3問で撃沈だ!

続きを読む "ちゃれんじ、いちねんせい!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫外線除去膜付、高演色20W直管蛍光灯「FL20S・N・EDL-NU」二社。

 間が空いてしまいましたが、前回に続き今回は直管20W形蛍光灯のレビューです。先日購入した三菱オスラムの「FL20S・N・EDL-NU」と、以前購入して現在使ってるNational(今買うとPanasonic表記になってるかも)の「FL20S・N・EDL-NU」と、比較用にNationalの前に使ってた日立のきらりUVプラス「FL20SS・EDK/18-F」を使います。

 三菱オスラムの管には「色評価用、褪色防止形、演色AAA、昼白色」他。
 Nationalの管には「美術・博物館用、紫外線吸収膜付、演色AAA昼白色」他。
 日立の管には「きらりUVプラス、18ワット、きらりD色」他。

 とそれぞれ表記があります。どれも内面に紫外線吸収膜が塗られていますが、外からは分かりません。外側は普通のガラスです。外見で分かるのは、美術館用の二本はノーマルのきらりUVより一回り管が太いということです。あと美術館用の二本は一見、印字された文字以外は同じように見えますが、両側の金属の口金が少し違います(明らかに別のパーツ)。本体はどこかのOEMで印字だけ変えたというわけではなさそうです。

続きを読む "紫外線除去膜付、高演色20W直管蛍光灯「FL20S・N・EDL-NU」二社。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

瓶詰めフィギュア。

 ソースと写真はアルファルファモザイクさんとこの記事(元は2ちゃんねる)より。

 瓶詰めあずにゃん(^ω^)ペロペロ

1ccb5090


 透明なガラス瓶の中に丸い透明な粒がいくつも詰められてます。中にあずにゃん(漫画『けいおん!』のキャラ)のミニフィギュアが入れてあるそうなんですが、粒が邪魔でよく見えません。しかしそこに水を入れると……。

続きを読む "瓶詰めフィギュア。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »