« ちゃれんじ、いちねんせい! | トップページ | 海底(うなぞこ)深く、進んで~♪ ──しんかい6500── »

三菱オスラム「FPL27ANX」とPanasonicパルック「FPL27EX-N」を比較する。

 今回は、先日紫外線対策の蛍光灯を購入した際に一緒に注文した三菱オスラムの高演色性FPL27形蛍光灯「FPL27ANX」のレポートです。比較対象は以前購入しそのまま使ってるパルックのFPL27形三波長蛍光灯「FPL27EX-N」。どちらも昼白色のN色です。

 前回の20W形と同じカメラ位置と近い照明位置で同じ被写体を写してますので、光源の位置やサイズは少し違うけど一応N色の比較対象として前回と一緒に参考にしてください。

 FPL27形はコンパクト形といわれるタイプの蛍光灯で、この手の器具としてはたしか最初に出たものだと思います。それまで一本の直管蛍光灯が主流でしたが、そこに細めの蛍光灯二本をつないだ形にして長さを短くし、より手元を集中的に明るく照らすようにしたものです(多分ですが、全てインバーター器具用)。その後四本管とかが出て、今はスリム管などもあります。

Pict7661_r5_2


 そんなわけでうちの器具は日立の「RS3207S BC」。回りが汚かったりごっちゃごちゃなのは気にしないでください(笑)。サイズは見ての通り。コタツの天板は約75cmです。上の黒いのは20W用のZライト。昨今のものと違い基板内蔵したボディがかなりゴツく机の上でわりと場所を取りますが、そのつくりのおかげか本体は壊れもせず(少し前に親父や甥が使ってたのでえらく傷だらけになりましたが)。いい買い物しました。
Pict7662_r5


 ICインバーター内蔵、静電気式のタッチスイッチ採用、転倒時オフスイッチ有り。大学入学時に購入したので、二十ウン年ものです。数年前にちらついたり点かなくなって、インバーター部品を一度交換しました(最初蛍光灯が切れたかと思い交換したもののまたすぐ点かなくなったので、器具の故障と判明した)。当初の蛍光灯は当然日立製「FPL27EX-N」でしたが今は前述のパルックに交換してます。

Pict7637_1r527ntxt


 さて、では写真を。まずはパルック「FPL27EX-N」です。27Wのせいかこれも20Wの直管よりも明るめなので、大体同じ明るさということでSSは1/40のやつを選び、若干前の写真より暗かったので現像時に露出補正で+0.1EVしてあります。基準はレイの首の下の菱形のディティールが分かる程度。

Pict7644_r5aa27anx


 次に三菱オスラムの「FPL27ANX」。アイメイトというスタンド用の特製高演色コンパクト形蛍光灯です。見た目は当然同じですが、出る光は違います。これもSS1/40に+0.1EVしてあります。

 同じカメラ位置と大体同じ位置の照明、リサイズも同じ800×600なので、前の写真らと重ねて切り換えて変化を見てください。色合いの変化がわかるでしょうか?

 上の二つでいうと明らかにパルックのほうがくすんだ黄色っぽい肌色とか緑色っぽい白になってるかと思います。これが緑被りです。前の20Wものと較べると、きらりUVが青白っぽいクールな純白、三菱AAA20Wは画用紙のような白で、三菱AA27Wもほぼ同様。いや27ANXは若干青白っぽさがあって、きらりUVのD色と美術館用N色との中間でしょうか。27ANXはアリだと思いますが、個人的にはパルックの色はちょっとね。見比べるとこの肌色はないなと。

Pict7637_227nanx


 オートホワイトバランスのせいもあるだろうと現像でホワイトバランスの数値を他と同じにしても、色合いはやはり食い違います。試しにパルックのものを三菱27ANXと同じ数値にしてみました。……おお、これは酷い。どんだけミカン食べた肌色かと。同じN色なのにホワイトバランスを固定するとこんな感じになるので、最初の画像はA200のAWBががんばってまだ緑被りを少なめにした結果だとわかります。同じ昼白色だからとて固定ホワイトバランスで昼白色を選ぶと、パルックだと他より悲惨な色合いになるわけです。
 まあ撮影後これ一枚だけ見たら自分のカメラで撮るとこんなものかと思いそうですが、カメラのせいではなく光源のせい。逆に言えば蛍光灯次第で、カメラや設定にこだわらずともマシな写真が撮れるともいえます。少なくともきらりUVのD色のほうがずっと健康的に見えますし。


 というわけでこれで今回のレポートは終了。きらりUVのN色の比較物が無いのが残念ですが、パルックほど酷くはないかと思います。あとはパルックとパルックプレミアの違いとか、きらりUVときらりUV輝の違いとかかなぁ。いずれにしろ、撮影時の照明にはパルックはできるだけ避けた方がよいというのはわかるかと。27コンパクト形蛍光灯スタンド使ってるなら、三菱オスラムのFPL27ANXはお薦めですね。ルクスならそこらの店でパルック27形とか買うよりずっと安いですし。

|

« ちゃれんじ、いちねんせい! | トップページ | 海底(うなぞこ)深く、進んで~♪ ──しんかい6500── »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱オスラム「FPL27ANX」とPanasonicパルック「FPL27EX-N」を比較する。:

« ちゃれんじ、いちねんせい! | トップページ | 海底(うなぞこ)深く、進んで~♪ ──しんかい6500── »