« ブースター「GCM41L1」設置。CATV強信号。BSそれなり。 | トップページ | 32ZS1での音声出力を考える。 »

32インチ液晶TV「REGZA 32ZS1」設置(仮)。

 片づけれど片づけれど、我が部屋、楽にならざり。
 ラック置くまでTVは設置しないつもりでしたが、BSデジタル放送で「ガンダムOO」をまた放送するというので急いで場所空けてTVを床に直置きしました(笑)。無論HDDも買ってきて接続。試しにいくつか録画を確認してタイマーセット。

 HDDは先日も購入したWestanDigitalの2TBのHDD「WD20EARS-00MVWB0」。ガワはオウルテックのガチャポンパッのスタンダードタイプ「OWL-EGP-35/EU(B)」。USBだけでなくeSATA接続もできるので、PCでHDDのやりとりするときに使い回せるのが便利。今までこういうときは毎回違うガワを買ってたんですが、アプライドにいいのがなくて結局信頼度の高いこのタイプにしました。余所行く時間がなくて。通電ランプが昔のよりかなーり輝度が高くなっていて(高輝度LEDに変更?)、正面には向けたくないのでTVの裏に横向きに置きました──このタイプは液晶タイプと違い、TVの電源切れてパワーオフしてるときもランプは点きっぱなしなのです。
 WDの2TBは購入時のままではWindowsXPで使えない仕様ですけど、XPでなければ大丈夫とのことだったのでそのままREGZAに装着し初期化。無事に使えてます。ジャンパーも差してませんが、どうせ他に使うとしたら中身消さなきゃいけないので、もしもそういう時があったとしてXPにつなぐことになるならそのときジャンパー差せばいいだけの話です。

 そうそう、TV設置の感想をば。

 32インチはやはり26インチとは違いそこそこ大きくそこそこ重いです。LED仕様ではなく冷陰極管ですしね。重さ自体は移動させた21インチのトリニトロンブラウン管TVと較べるとずっと軽いんですけど(てか21インチTV、抱えるの結構大変だった。25インチシャドーマスクブラウン管より重かないか)、なにせ平べったいくせにわりあい大きいので、抱えて階段上る時には周囲に当てないよう注意が必要。そういう大きさ、重さです。単に階段に物置いてて狭いせいもありますが。部屋の中で位置を変えるくらいならどうにでもなる重さですけど、かさばるので女性とか小柄な人は無理しないほうがいいですね。

 まずはスタンドを箱から出して置きます。スタンドはX型(前に倒れないようにか、前の二本が多少長い)の台座と中間の軸パーツの二つ。先にTV本体につなぐクシのような軸パーツを台座にセットして付属の大ネジ4本で固定。次にTV本体の穴にクシを合わせて入れて、後ろから小ネジ4本で固定。ネジは+の2。ネジを舐めないよう、ちゃんと合うドライバーで回しましょう。
 その後アンテナケーブルやレコーダーやPS3からのケーブル、LANケーブル他を繋ぎ、HDDをガワに入れてそちらも接続。アンテナケーブルは先日のダブル分波器からですが、入力のF型接栓の座金が32ZS1の背部のヘコミ内に下向きに付いてるので、下から上向きに付けます。ただPCのモニタのように座金から下にまっすぐスキマが空いてるわけではなく一方に片寄せるように空いてるので、片方を少し曲げなくてはならず5Cケーブルだときつめ。出来合いのケーブル等4C以下の細い柔らかケーブルなら気にしないでもいいです。

 最後に電源ケーブルをコンセント──うちの場合はオーディオ用のラインノイズフィルター付延長タップですけど──に繋ぎます。おっと電源入れる前にB-CASカードも挿入。ダブル録画のためか、赤(BS)と青(地上波)のカードが一枚ずつで二枚入ってました。それにしても、同時期に発売されたRE1とかには付いてた挿入口のフタが、32ZS1に無いのは何故だろう。付け外しする用事もないし、あったほうがいいと思うんだけど。特に出っ張ってるわけではないけど、カードのあたりはホコリがたまりそうです。

 さていろいろと準備したところで、視聴する場所に合わせて床に置きました……ええと普段座ってる位置からTV画面まで大体1.5m、クッションに座っての目の高さが大体80cm少々てとこかな。正直この角度は画面が斜めに見えてつらいです。IPS液晶なので色合いとかはほぼ変化無しなんですが。32インチの大きさで重いため、このスタンドには左右の首振りはあるものの前後に傾ける機能はありません。
 そこで苦肉の策として雑誌やパンフレットをスタンドの前方に挟んで2cmほど持ち上げました。これでなんとか違和感が減りましたが、なにせ不安定なのではやいとこラックを組んで置き直したいところです。後ろに傾いてるとはいえ地震とか怖いし。もとより後ろのラックが倒れてきたら目も当てられませんが(笑)。こっちの固定も方法を考え中……。

Pict7791_r4

 写真は傾けた状態。手前のUCC缶コーヒーはサイズ比較用。後ろは気にすンな。

 貧乏たらしく、正面のワクに貼ってあるビニールまだ剥がしてません(笑)。いやだって設置(仮)だし。
 それにしてもなんでこうTVのワクをツヤピカにするかなぁ。ホコリがくっついてしかたないんですが。同じく黒ワクのDELLのモニタなどはワクの表面はシボ加工?してるのでホコリが目立たず使いやすいです(その代わり正面下のミラー加工した?DELLのロゴマークの反射がうっとうしいけど)。

 横にある主電源ON。初期設定を終了。使い始めなのでBSの有料放送などもお試し期間。CS放送とか始めて観たわ(無料放送なのでSDなんですかね)。画面はさすがに綺麗です。PS3、最初画面が出ずにあわてましたが、ケーブルの差しが甘かっただけみたい。TV側にBDマークまでは出るので信号が通ってると思ったんですが、ほんの数mmの違いで映像が出ないとは。

 アンテナレベルは、地上波がおしなべて62~64ほど。やはりCATVの信号は強い。BSは50~52ほど(低いときは48)で、もうひとつブースター挟んだ一階(58くらい)より低め。アンテナポスト直下で二分配、壁面の端末で二分配?、その後ダブル分波器でレコーダーとの二股の状態。こんなものですかね。BSはやっぱりまずアンテナ変えたほうがいいんだろうな。今の標準は45cmサイズですが、うちは古いTDKの30cmサイズのパラボラですので、変えれば10以上は変わるはず。
 まあ推奨レベルは超えてるので、滅多なことではノイズが乗ることはないでしょう。それにしてもアンテナレベルが80とか100とかって出る環境ってあるんだろうか。

 外部デジタル映像入力。HDMIが背面に三つ、画面に向かって右側面に一つ。うちHDMI1はARC(オーディオ・リターン・チャンネル)対応。対応するスピーカーシステムやアンプにつなぐと、一本のHDMIケーブルで映像入力と同時に音を出力してくれます(光ケーブルがいらなくなる)……が対応機器が無いので今は関係ありません。amazonの4層HDMIケーブルをDELLのPCモニタから外してHDMI2に接続。先に書いたように差し込み不良で映像が出ませんでしたが、差しなおすと綺麗に出ました。1を空けてるのに特に意味はありません。横についてるHDMI4に付けてもいいんだけど、横に出っ張ると通るのに邪魔になるので(TVの右側が通り道なので、ここの接続は横L字型コネクタでもないと使えません。SDメモリーカード等の差し込みもありますが、こちらの用途では使い易い)。あとはアナログ端子にRD-X5等から繋げてます。

 で、PS3を点けてみました。驚いたのがPS3とtorneで録画した映像の再生。結構汚くて愕然とした地上デジタルの『カリオストロの城』がBS放送かと思うくらいに綺麗に再生されました。あのノイズはなんだったんだ。PCのモニタのせい? いやこれはREGZAのノイズリダクション等映像回路のおかげでしょうか。アニメ専用の設定もあるらしいですし(設定は全てオートにしたまま)。いやー凄いわ。37Z7000もかなり綺麗でしたが、32ZS1もさすが。DELLのモニタもフルHDだし32ZS1もそう。サイズが大きい分こっちがドットピッチも大きくて粗も出やすいはずなんだけど、やはりもちはもち屋か。まあ直に地上デジタル放送観てると、やはり小さいところやガヤガヤしてるところでノイズが出る番組あるんですけどね。BSはリアルタイムで観てても綺麗です。
 
 映像設定はチェックディスクでもないと比較設定できないので、とりあえずどれもオートのままにしときます。どっかにいいチェックディスクないかな。検索で見たところどれも高いので、購入悩むけど(SuperHiviCast、高過ぎる……)。昔雑誌にそういうの入ったBDが付録で付いてたんですがその月は知らなくて、買いそびれたのが痛い。

 ……それにしても、4時間ほどつけたままにしてましたが……気のせいではないと思いますけど、室温上がってますね。今日は結構冷えると思ったんだけど、いま室温20℃で安定してます(笑)。昨日は18℃以下だったんだけど……。上部さわっても37Z7000ほど熱くないし、ブラウン管ほどでもないんですけどね。温度計は床から130cmくらいのところ。もっとも足元はやはり冷えてます(コタツそろそろ出すかな)。あとPS3もしばらく点いてるし、PCもこれ書いてたので当然点けてる。モニタも点いてる。夜も更けてくるとさすがに冷えてるはずですがさっき見たらもう0.5℃ほど上がってました(笑)。立つと頭のあたりはすこし温かいです。

 夏はどうせうちの部屋は暑過ぎるのでエアコン付けっぱなしに近いけど、より電気代使うことになるかも(笑)

|

« ブースター「GCM41L1」設置。CATV強信号。BSそれなり。 | トップページ | 32ZS1での音声出力を考える。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 32インチ液晶TV「REGZA 32ZS1」設置(仮)。:

« ブースター「GCM41L1」設置。CATV強信号。BSそれなり。 | トップページ | 32ZS1での音声出力を考える。 »