« PIXELS by Patrick JEAN | トップページ | ココログの記事にHD動画を張ることについての注意。 »

ストップモーション! バイオニクル。

 バイオニクルというのは、LEGOが出したLEGOの1シリーズ。メカ生物?ぽい姿で、基本的にパーツは他のLEGOと違う独自のものながら、ピンや穴の規格は同じで他のパーツとの混在は可能。LEGOのオリジナルには珍しくストーリーがしっかりあって、ゲームや映画にもなったそうです。
 ただ、ちょっと異質すぎて正直日本の売れ行きはイマイチだった気がします。そのせいか、今年からシリーズが終了するという話があって、実際今年のカタログにはもう載ってません。もっともその変わったパーツやイメージがいいというバイオニクラー(通称ニクラー)も多く存在し、中にはものすごいビルダーもいるようですが。

 で、今回はそのバイオニクルを使ったストップモーション・アニメーションがあったというお話。公式のものではないけど、その凄さに感動した。紹介してたのはこちらの「小太郎ぶろぐ」さんの記事。一応、続きにも動画貼っておきます。

 オリジナルストーリーも知らないので、オリジナルに忠実な設定なのか、作者の独自路線なのかわかりませんが、特に知らなくても、なんとなくわかるところもいい。


 で、このPatrick Boivinて誰だろと思ってリンク見ていったら、最近話題になってるIRON MANのパロディの「IRON BABY」もこの人の作品でした。これがまたかなり映画に忠実なイメージと合成で凄いんですが。


 上の二つは1080pまでありますので、PC上限の高い方はそちらでみるとよろしいかと。うちのPCじゃ無理でした。


 さて、さらにPatrickさんのチャンネルやリンクをみてると、おお! 「Iron Man vs Bruce Lee」もこの人だったのか! ということで当然「Michael Jackson vs Mr. Bean」もこの人だ。この二つは去年アップされてて、見てて大笑いしましたがその動きとかが凄くて感心してた動画です。




 この二つまではまだアマチュアと思ってましたが(別に職業じゃなくても既に映像作家と呼べるレベルだけど)、上の「IRON BABY」に至っては、もはやプロの領域ですね。前の記事の動画のPatrickさんのように実際映像のプロなのかも。自己紹介見ても、職業がよくわからないんですよ。フランス系カナダ人とありますが、autodidact directorてのは職業の意味なのか、映像作家としての意味なのか。あと、基本的に製作は全部自分でやりますとあるのも凄いなー。無論最近の大作になると他のスタッフ名も見えます。バイオニクルのでも欄外に三人の友人の名がありますが、アニメートはもしかすると一人でほとんどやってる可能性もあるし。とにかくその技術には脱帽ですね。

|

« PIXELS by Patrick JEAN | トップページ | ココログの記事にHD動画を張ることについての注意。 »

コメント

 人形の二つの動画、おもしろいですねぇ。ブルース・リーの動き──鼻掻きに始まる──が、特に素晴らしい(ブルース・リーの映画、まともに観てないけど)。アイアンマンの中身の落ちもいいし。
 モスピーダ化(?)したMr.ビーンの落ちは、ちょっと後味悪かったけど(笑)。

投稿: 翡翠 | 2010/06/02 22:16

 翡翠さん、こんにちは。

 凄いですよね、ブルース・リー。でもマイケルもかなりのもので、顔の動きとかがいかにもで、クセもかなり似てるんじゃないかと(そこまで知らないけど、なんとなく)。

 Mr.ビーンのオチは確かにちょっとね。IRON MANのほうはテンポよく消えて笑えましたが。

投稿: やずみ | 2010/06/03 02:02

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストップモーション! バイオニクル。:

« PIXELS by Patrick JEAN | トップページ | ココログの記事にHD動画を張ることについての注意。 »