« 見られません(IE8.0だと。って、これすら読めないわけだが) | トップページ | 燃える男のエヴァンゲリオン。 »

ライトボックスとユニクロカレンダー狂想曲。

 一旦ユニクロカレンダーのコマンドを、元のものに戻し、表示してみました。すると、ユニクロカレンダーがちゃんとポップアップ(ライトボックス仕様)の下になるではありませんか。すわ、直ったか?と思ったのもつかのま、Firefox3.6ではちゃんと表示されるのに、IE8.0では以前と同様カレンダーのほうが上にくるという……。これはFirefoxが3.6になって、ちゃんと読み込めるようになったってことなのかな。

 あと、Operaも入れ直して、見てみました。Opera10.10では、画像をクリックするとポップアップ時のようにサイトの画面が暗くなりますが(カレンダーは明るいまま)なぜかポップアップ画像は表示されず、もう一度画面をクリックすると画面が明るくなる一瞬にポップアップ画像が縮小し消えるアニメーションが少し表示される……って、なぜか画面スクロールして下げてみると下の方にポップアップが?!
 なぜこうなるのかわかりませんが、IEやFirefoxだと表示してるところの中央にポップアップが出るのに、Operaでは記事の最下部を基準に出るようです。で消えるアニメーションだけは表示された画像の中心から出るので、最初ポップアップ画像に気付かず、Operaはライトボックスに対応してないかと思いました。しかしIEと同じくやはりカレンダーの下に画像が来てますね……ってこれって、カレンダーが悪いというよりライトボックスが悪い?!

 なんという互換性のなさ。どーしろというのだ……orz
 ……もう世界はみんなFirefoxにすればいいよ……

 あと、Google chlomeはうちではなぜかインストールできなかったので、試してません。他のブラウザも同様に試してませんので、他で見てる方はポップアップとカレンダーの重なりを見てみてください。正月の記事が手っとり早いです。

 カレンダーしばらく置いておきますので、何か気付いた方、IE8.0以外で重なる方はコメントにご一報を。

|

« 見られません(IE8.0だと。って、これすら読めないわけだが) | トップページ | 燃える男のエヴァンゲリオン。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライトボックスとユニクロカレンダー狂想曲。:

« 見られません(IE8.0だと。って、これすら読めないわけだが) | トップページ | 燃える男のエヴァンゲリオン。 »