« PS3がHDDレコーダーに!(但し地デジ限定) | トップページ | ライトボックスとFlashが重なるとき。 »

目玉おやじ、あの世にいく。

 声優の「田の中勇」さんが、1月13日に亡くなられたそうです

 享年77歳(Wikipediaによれば、これは満77歳で、数えでは79歳とある。享年は本来数えで記すものだそうだが)。死因は心筋梗塞。

 正直まだまだのお年だと思いますが、致し方なし。
 おそらく日本人なら誰もが聞いたことあるお声だし、目玉おやじという唯一無二のキャラクターも忘れられることはないでしょう。こういうイメージの固定された役柄についてどう思っていたかは知りませんが、長く愛されたという意味ではすばらしいことだと思います。お悔やみ申し上げます。

 田の中さんのwikipedia見ると、結構厳しい姿勢もありますが、役に対して真摯な感じですね。そういえば最近だとNHKの『マリー&ガリー』でダ・ヴィンチじいさんの声やってましたが、あれはどうなるのかなぁ。

|

« PS3がHDDレコーダーに!(但し地デジ限定) | トップページ | ライトボックスとFlashが重なるとき。 »

コメント

///・・・ヌコ様の年賀状届きました。癒されましたw。

=本題=
かのbbsで知りまして、妻と共に惜しんでおりました。

もう当たり前のように、耳に届いていたあの「お声」が新作等では聞けなくなるなんて・・・

「普段の生活で、あの声だったら大変なことになりますよ」
と冗談交じりにテレビのインタビューに答えられてましたけど・・・本当に残念でなりませんね。

投稿: 海♪ | 2010/01/16 14:16

 うちのヌコ様は、もういいお年なのですが、未だにスラッとして美人です。気性はそこそこ荒いですけどね。甘えてるかと思いきや、いきなりガブリもします。

 目玉おやじはやはりダントツで知名度が高いですが、他の役柄でもいい味出してましたよね。残念です。

投稿: やずみ | 2010/01/16 22:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目玉おやじ、あの世にいく。:

« PS3がHDDレコーダーに!(但し地デジ限定) | トップページ | ライトボックスとFlashが重なるとき。 »