« PSPゲームアーカイブスに少女探偵団登場!(追記) | トップページ | 日本の漢方薬の危機? 寝耳に水。 »

パンター、レオパルド、ティーガー。

 カルティエのサイトが、現在“Collection Les Must”というキャンペーンにて限定イメージに染まってます。

 カルティエなんぞ、買ったことも持ったこともありませんが、ついつい行ってしまいました。なぜかというと、キャンペーンのイメージキャラがですね、Baby Pantherなんですよ。これがまた可愛いんだ。

Wallpaper3_800x600

 高そうなグッズにがりがりかじりついてます。
 壁紙はこれを含め四枚、1600×1200以下三種類のサイズです。スクリーンセーバーもあります。

 カルティエに入ると(いかにも大手企業らしくかなり重いFlashなので、注意)、そこらをBaby Pantherがうろうろしてます。可愛いんだけど、しばらく楽しんだらスルーしてメニューの“THE STORY”を選びます。次に出たメニュー、右下の“A BABY PANTHER FOR YOUR SCREEN ダウンロード”を選ぶとダウンロード・メニューが。

 壁紙は開いたままの画面、左の四枚から選んで、次にサイズを左クリックすると別ウィンドウで開きます。Flashなので右クリックメニューでの直リンクダウンロードは不可。一度ちゃんと左クリックしてください。開いた画像を今度は右クリックメニューで保存して終わり。
 スクリーンセーバーは上の“SCREEN SAVER”を選び、画面中心にカーソルを動かすとメニューが出ます。MACかPCのどちらかを選び、クリックでダウンロード。圧縮ファイルがダウンロードされます。

 “THE STORY”には他に撮影のメイキングなどの動画もありますが、これまた重いので見るかどうかはご自由に。うちの非力なPCでは紙芝居でしたが、まあ可愛いので二三見てみました。


 今回のソースはこちら「mono-logue」のブログ記事

 記事ではLeopardと書いてたので、カルティエのサイト見て「あれ?」と。Pantherって書いてるのに。そういえば、厳密にパンサーとレオパードの違いってなんだっけと、調べてみました。前にも見たはずなんだけど覚えてなかったので。ググったらなんかMACのSnow Leopardか戦車ばかりが出てきましたが(笑)。

 その中でこういう記事が。その名も「ネコ科」
 冒頭、「プーマはタイガーだよね?」という言葉に違うだろ!とツッコミを入れつつ読んでいくと、なかなか面白く読めました。無論プーマ(ピューマ)はタイガーじゃないし、ジャガーとタイガーとパンサーも違うはずだけど……と読んでいくと結構驚くかと。

 もっともさらに詳しく見るともっと驚きますが。Wikipediaのネコ目の項を見ると、まあありとあらゆる毛皮もちの哺乳類が入ってます。イヌもイタチもクマもアシカすら。範囲広すぎ。まあ目だとなんですが、ネコ科にまでくるともう少しわかりやすくなります。これが上の記事でも取り上げられていた内容ですね。特徴としては、明暗での変化がわかりやすく暗いところで光る瞳孔、出し入れする爪、肉球、大型の犬歯、しなやかに動き木登りも可、自在に動く耳等々。

 話がずれましたが、それぞれが更にどう違うかはもう細かいので割愛。一つ書くとして、まあよく言われるのだと、ヒョウとジャガーはどこがどう違うのか。
 一番簡単に言えば、ガタイの大きさと模様です。ヒョウは割合細めでしなやか、黒地に金色のブチ模様か、金地に黒のブチ模様、またはクロヒョウのような色違い。結構バリエーションもありますね。
 ジャガーはヒョウ亜目だけど、ガッチリしたガタイ、黄色地に黒い環模様で環の中にぽつんと黒点がある。模様だけでも覚えていれば、ジャガーはわかりやすいです。あとヒョウは中国の端からアフリカまで広く分布してますが、ジャガーは南北アメリカ大陸にいるってことですかね。南米の古代の遺跡伝説らにはジャガーが出てきます。

 まあ猫の仲間はいろいろいますが、個人的には普通のイエネコで十分です。甘えてくる猫はかわえーし、甘噛みなら噛むのも可(うちのサラこは甘噛みといいつつかなり痛いんですけど。時々穴あくし)。

 Pict3780_r5_2
ボリューション・プロテクト!

|

« PSPゲームアーカイブスに少女探偵団登場!(追記) | トップページ | 日本の漢方薬の危機? 寝耳に水。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンター、レオパルド、ティーガー。:

« PSPゲームアーカイブスに少女探偵団登場!(追記) | トップページ | 日本の漢方薬の危機? 寝耳に水。 »