« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

北川村「モネの庭 マルモッタン」その1

 9月21日、うちの母と、姉と、姉の娘と自分の四人で、北川村の「モネの庭 マルモッタン」へドライブしました。
 ほんとは親父が行くといってたんだけど、花の写真撮りたかったので私が行くことに。敬老の日、親父は店で犬と留守番。まあ留守の間に、うちから出た犬が里帰りに来てたそうなので、いてよかったかも。というか、小さな丘くらいとはいえ、歩き回るのはしんどかろうし。

 マルモッタンは、十年ほど前にできましたが、行ったのはできて二三年した頃の一回だけ。ほんと久しぶりです。

続きを読む "北川村「モネの庭 マルモッタン」その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Firefoxの高速化、またはスリム化。訂正。

 先日Firefoxが更新されましたが、そういえば最近起動や終了がえらく遅くなってるような……と思い、高速化などの方法があるか検索してみました。

 マニュアルでの方法やらアドオンで複数の設定をするというのもありましたが、至極簡単にできるアドオンがありましたので、ご紹介。

 窓の杜で紹介されてる「Vacuum Places」というアドオンです。 簡単にいえば、Firefoxの中のブックマークや履歴などのデータベースは使用していると肥大化するそうで(ブックマークなど削除していても領域は広いまま残るとか)、それをある程度削除してスリム化してくれるアドオンだそうです。詳しくは窓の杜の記事などを参照のこと。

 インストールすると、Firefoxの右下にアイコンが出て、そこをクリックすることで最適化されます。

 実際につかってみたのは、日本語化されたもの。ブログ「ふと今日は……」さんが日本語化されていたので、そちらをインストール。ただ、同じ記事の最後に「Vacuum Places Improved」というアドオンの日本語化されたものもあって、こちらは先の「Vacuum Places」の機能に加えて一定期間を設定すると自動的に最適化するという機能が入ってました。無論自動実行は使わず同じようにアイコン出しておいて任意での実行もできますので、結局こちらをインストールし、先のはアンインストール。

 ついでに履歴の保存期間をFirefoxデフォルトの90日から21日に設定し、アドオン実行。驚くほど高速で再起動しました。というか以前が酷すぎたわけですが(起動時、体感で10秒以上かかってたような。終了時は下手すると応答せずで数十秒)。タグ一つを出してて、起動時は4~5秒ほど(ページ表示までで5秒くらい)。

 ※訂正。上の時間、Firefoxを再起動したあとの時間でした。パソコンを起動後のFirefox初起動時はもっと遅く、今で大体10秒程度。ですから前はもう少し遅かったわけです。あとこれは店のPC(PentiumD 930の3GHzでメモリ2GB)のことで、家のPC(Pentium4の2.5GHzでメモリ1.75GB)だとさらに遅く初起動は15、6秒ほど。無論二度目の起動だとそこそこ速いですが。


 同時にしたので、履歴保存日数を減らしたのとアドオンとどっちが有効だったのかよくわかりませんが、試してみる価値はあるかと。なお、無論インストールは自己の責任に於いて実行すること。アドオン増やしたくないひとは、履歴保存日数変更だけでもしといたほうがよいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィルター KENKO 49S Zeta L41(UV) 購入。

 先日、うちのカメラがバッグから落下しました。本体とかキャップが傷つきましたが、付けていたプロテクター(フィルター)のガラスはコナゴナ。その後部屋でいくらか使ってみたところ、撮影には特に異常なさそうなので、とりあえずしばらく様子見してみることに。なんか電源落したあと少しかちかち言ってたのが気になるんだけど……。

 さて、とりあえず外に持っていくにはフィルター無しではちと恐い。常用フィルターをまた買わねばなりません。以前使っていたのは、Kenko PRO1 D PROTECTOR(W) 49mm です。無色透明のレンズのプロテクター用途。割れたし、今度はマルミあたりのフィルターにしようかと調べてました。ウォータープルーフ・コーティングしたフィルターにしようかと思いまして。ただA200とフィルターについて書かれてた記事で、ケンコーのフィルターが一番ケラレが少なかったというものがあったので(個体差かも)やっぱりケンコー製かと思いなおしたり。でケンコーのフィルター調べてたら、ちょっと前に新しいシリーズを出してました。それが“Zeta”シリーズです。

続きを読む "フィルター KENKO 49S Zeta L41(UV) 購入。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金田伊功を送る会、終了。だそうで。

 以前にも書きました、アニドウ主催のアニメーター金田伊功さんのお別れ会「金田伊功を送る会」が8月30日に行なわれたそうです。

 で、アニオタフォースさんとこにそのレポートが載ってました。
 「金田伊功を送る会レポート」

 アニメファンとはいえ、スタッフなど内情にはあまりくわしくない私でも実に興味深い内容です。故人の人となりの良さ、共同作業であるアニメ製作の、ある意味仲間意識がわかるような気がしました。文章内のリンクにありますが、同じくアニメーターの小松原一男さんが亡くなられたあとに追悼のお別れ会?であるカラオケ大会が催され、そこでの故人を偲ぶ面々の様子を見ると、ああこういう人たちが作ったアニメで楽しんでこられたのは実に気持ちいいことだよなぁと思いました。いえ、別に今の製作者たちがどうのということではなくて、1970~80年台前後のアニメを支えた人たちがこういう人たちで良かったなぁと思ったわけです。

 興味のある方は是非御覧あれ。


 ……同じアニオタフォースさんとこのちょい前の記事に金田さんのエピソードが。
 越智さんのブログの記事なんですが……そんなアホな……でもまあありそうな話でいかにも時代的だなぁ。ファンとしても、そらしょうがないやねと苦笑するしか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしき食の思い出。望郷編。

 ここんとこゲームばっかりやってたし、記事にするネタも特になかったのでご無沙汰してました。

 今回は全国区だと思ったら全国区でなかったもの、についての記事をネタに。

「え!?これって全国区じゃなかったの?ってなもの」
 「働くモノニュース:人生VIP職人ブログwww」より。

 某所から見つけて読んでみました。なるほどと思ったものと、初めて知ったものなどなかなか楽しめます。誰しも幼いころから見慣れてるとこういう思いをするものがあるでしょうが、今回は個人的な思い出から書いてみます。対象は食べ物。

続きを読む "懐かしき食の思い出。望郷編。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »