« 『プロジェクト トリコ』改め『人喰いの大鷲トリコ』新トレイラー。 | トップページ | UNIQLO CALENDAR 置いてみました。 »

『アンチャーテッド2』公式サイト、邦題決定。

 以前より製作中であった“Uncharted 2: Among Thieves”の日本語公式サイトが、SonyのPS.comで公開されました。邦題は『アンチャーテッド® 黄金刀と消えた船団』。まあさすがに『アンチャーテッド2 盗賊がいっぱい』とか『アンチャーテッド2 ネイト包囲網』なんてのにはならなかったか。

 公式サイトでは以前海外でちょっと出てたムービーが、日本語吹き替えにてリンクされてます。毎度ながら絶体絶命シーンなんですが、おいおいどうやってあそこからはい上る気だよ。まあいつものことなので、ちょちょいのちょいとサルのように上がるか、落ちるうちにどこかにぶら下がるかでしょうけど。
 他には数枚のスクリーンショットがあります。

 ただ海外では既にE3でもっと長い最新トレイラーや、プレイヤブルムービーが公開されてました。リンク先はいつものGameTrailers.comで、“Uncharted2”関連のムービーはこちらから。

 ちなみに『アンチャーテッド』は前作も今回もPS3専用ゲームです。前作は以前書いた記事を参照にしてください。アクションは、海外ものとしては『トゥームレイダー』系(多分。あれやったことないので不明)、日本ものでいうと『ICO』系のアクションものです。銃撃戦などもあるので中身は『ICO』とは大分違いますけど、行ける道を探すというあたりは同じかと。


 なお前作と違い、今回はオンライン・マルチプレイもあるとか。まあ映画のようなムービーシーンがシームレスにプレイできるというのはシングルプレイのほうが相性よいので、シングルプレイが基本なのは間違いないと思われます。そこらへんのシステムは前作以上に凄いという話ですし、見たところムービーのクオリティもさらにアップしてます。まあプレイ中、余計に目が回りそうですけど。

 マルチプレイがどういうものかと言えば、こちらのブログの記事が参考になります。海外でβテストが始まってたみたいで、そちらに参加されたリポート。私はネット対戦の種類はよく知らないのですが、こちらの記事によれば『アンチャーテッド2』のマルチプレイは、仲間2人(計3人)と協力して進めるオリジナルシナリオの「Co-op」モード(最近のだと『バイオハザード5』でも採用されてるそうですが)、生き残りをかけたサバイバルな5対5の「デスマッチ」モード、5対5で相手のベースのお宝を奪い取るフラッグゲームのような「キャプチャー ザ トレジャー」モードの三種類あるそうです。どれもボイスチャットに対応してるそうで、なるほど協力プレイでは作戦立てたりするのにかかせないなぁと思います。Co-opプレイではシングルとは違うシナリオだそうですし、プレイしてみたいですね。

 ちなみに最近久しぶりに前作をプレイしましたが、途中の敵の中庭での待ち伏せがどうしてもクリアできませんでした。難易度ハードだったんだけど、プレイ感覚自体も忘れてるんだよなぁ。まあイージーとかなら普通に遊べますので、未プレイのひとにはお薦めですよ。主人公のヘタレ口調ながらも鬼のような体力バカ加減が実に楽しいです。けしてスーパーマンでないところは(いややってることは超人ですが)、少しインディ・ジョーンズにも似てるかな。インディは冒険中は無口ですけどね。

 あとは吹き替えの出来次第。前作はもう日本語吹き替えでないと魅力が半減するくらい楽しませてもらいましたし、今度の吹き替えも公式サイトのムービー見た限りでは雰囲気は同じで、期待できそうですが。

|

« 『プロジェクト トリコ』改め『人喰いの大鷲トリコ』新トレイラー。 | トップページ | UNIQLO CALENDAR 置いてみました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『アンチャーテッド2』公式サイト、邦題決定。:

« 『プロジェクト トリコ』改め『人喰いの大鷲トリコ』新トレイラー。 | トップページ | UNIQLO CALENDAR 置いてみました。 »