« 松本隆とアニメな歌詞。 | トップページ | 『アンチャーテッド2』公式サイト、邦題決定。 »

『プロジェクト トリコ』改め『人喰いの大鷲トリコ』新トレイラー。

 06/07 タイトル変更と感想の追記。


 少し前にYoutubeに「Team ICO」の新作『プロジェクト トリコ』のトレイラーが流れてたと以前記事にしましたが、E3で新しいトレイラーが流れたようです。日付は6月2日とありますね。なんか『PSP Go』とか『FF13』、『FF14』のニュースが大きくて、日本ではあまり話題になってないようですが、ファミ通ではこんな記事に。

 『The Last Guardian Video Game, E309』

 HDボタンを押せばHDサイズで見られますが、ブラウザだと重いのでダウンロードしてから見た方がいいかも。うちでもダウンロードしてからだとかなりスムーズに見られました。グラボのハードウェア支援効いてるのかな? 落したのWMVファイルだし。

 新トレイラー途中に「The Last Guardian」と入ってます。これが新ゲームの正式名称になるのかはまだなんとも言えませんが、これまでのように印象的ではないけれどそう悪くもないかな。最後の守護者、または最後の守り手といったところでしょうか。まあ日本名はきっとまたちがうものになるでしょうが──と思ったら、ファミ通本紙のインタビューで『人喰いの大鷲トリコ』という題名だという情報がありました。あの生き物の名がトリコということなんでしょうか。大鷲というのはあくまで製作側の通称で、本物の鷲とはあきらかにちがう生物ですが。──記事寝かしてる間にwebのファミ通でも記事でタイトルが公になりました

 雰囲気からするとあの少年と大鷲、どちらかといえば、大鷲のほうかな。あれが遺跡の守護者でしょうね。鎖で繋がれてたし。あの兵士らが攻めてきて、少年は遺跡周辺の守り手の一族の生き残り。追われて逃げた遺跡内部で、守護者として生き物と出会った。でいっしょに冒険という流れでしょうか。

 以下追記で感想。

 以前の記事でリンクしたトレイラーと今回のE3公開版を比べると、完成度が全く違います。少年のモデルも違うし(肌の色が以前のチョコレート色より薄めで、顔などが繊細な漫画チックに)大鷲も精悍になり羽毛もさらに細かく、背景もちょっと違うようで、無論ムービーの空気感とかはさらにグレードアップしてます。
 大鷲には前もちらっと何かささってたように見えましたが、どうやら槍のようで、E3版では増えてるし、さらに矢も刺さってます。なんか痛痛しいので抜いてやりたいのですが、ムービーではずっと付いてるので抜けないのかな。モデルは前のほうが犬っぽくて好きでしたが、今回のはクチバシから目にかけて黒いところが増えてさらに鳥っぽくなってます。そういえば尻尾が裸でネズミっぽかったけど、ここも毛が増えて鳥っぽくなってます。前のトレイラーではあまりなかったと思うけれど羽根や毛が風に波うつところがすばらしく、大鷲の側で少年が寝てるシーンなど、画面見てるだけで優しい風が彼らに吹いてるのが感じられて微笑ましいというか。

 シナリオは同じながら、予算が増えて俳優や大鷲のモデルを変えて撮り直した映画のよう。これと比べれば以前のは明らかにチープに見えます。いや凄い。これはさすがにSDブラウン管じゃこの質感は出ないかなぁ(いえSDサイズムービーで見ても明らかに綺麗ですけど)。モニタどうしよう……。


 いや、まあ話はともかく、このトレイラーでさらに楽しみになりましたよ。
 もふもふー。あーもーかわえー。

|

« 松本隆とアニメな歌詞。 | トップページ | 『アンチャーテッド2』公式サイト、邦題決定。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『プロジェクト トリコ』改め『人喰いの大鷲トリコ』新トレイラー。:

« 松本隆とアニメな歌詞。 | トップページ | 『アンチャーテッド2』公式サイト、邦題決定。 »