« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

祝! 初CD化、『超攻速ガルビオン』!

 先日25年前の古いアニメ『超攻速ガルビオン』の初CD化を知りました。
 なんとちょうど発売日その日に。急いで注文し、Amazonでゲットしました。二枚組で税込3,999円。

 『超攻速ガルビオン』は一部で人気を博した国際映画社のアニメです。ジャンルとしてはオリジナルロボットアニメ。
 売りというか今でも知られてる特徴は、オリジナルキャラデザイン(メインキャラのみ)に当時の売れっ子漫画家「たがみよしひさ」を起用したことと、当時としても珍しい完全打ち切りで唐突に終わったことでしょうか。打ち切りといっても少しでも余裕があって必死に辻褄合わせで終わらせたものと違い、スポンサーの倒産によりどうにもならなくて、普通のエピソードの最後にナレーションで終わらせたという、ある意味伝説となりました(ある意味もっと凄いものもありますが)。
 また設定などが面白いわりに作画等はあまりよくなかった(海外作画が酷かったという話)という点は当時よくあることだったのでしょうないんですけど、OPは曲も含めて言い出来でしたね。そもそも地元では放映しなかったので、中身はほとんど見たことないんですけど。

 そうそう、プラモデルをイマイやアリイ、LSが合同で出していて、高荷義之さんのボックスアートがまたカッコ良かったのもいい思い出。中身の出来はともあれ。

続きを読む "祝! 初CD化、『超攻速ガルビオン』!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NHK-BS2で『まぼろしの市街戦』放映。

 フィリップ・ド・ブロカ監督の傑作『まぼろしの市街戦』がBS2の衛星映画劇場で放映されます
 明日6月26日(金曜日)の午後、時間は13:00~14:43です。見られる環境の方には是非お薦め。

 第一次大戦中のフランス片田舎にある村。退却する独軍の置き土産の時限爆弾を探すため、英軍から一人の伝令係が送られてくる。疎開した村人たちの代わりにいすわっていたのは、外れにある精神病院から抜け出した入院患者たちだった。奇妙な患者たちに王様として祭り上げられる伝令係。見つからない爆弾。やってくる英軍と独軍の戦闘が迫る。軍隊と患者たち、はたして本当におかしいのはどちら?

 昔LDは買いましたが、DVD出てるの知らなくてそちらは買ってません。ううむ残念。今じゃプレミアもののようです。

 もひとつついでに。
 7月1日の21:00~22:39に放映される『荒野の決闘』もお薦め。ジョン・フォードの傑作西部劇で、かの有名なOK牧場の決闘を描いた映画ですが、どちらかというと撃ち合いより男女の愛情とかをメインにしてます。原題は『いとしのクレメンタイン』だし。クレメンタインはヒロインの名。主演はヘンリー・フォンダ、共演はヴィクター・マチュア(『サムソンとデリラ』のサムソン役。あれも面白かった)。ちなみにヒロイン役はキャシー・ダウンズですが、これ以外まとも役で名前見たことない(笑)。綺麗な女優さんでしたが。もう一人のヒロインは妖艶な酒場女でドクの愛人チワワ役のリンダ・ダーネル。

 ワイアット・アープとその兄弟が率いる牛の群れ。通り掛かった町トゥームストーンで、何者かに弟を殺され牛を奪われる。ワイアットは復讐のためそこの保安官になる。町で出会ったギャンブラーで酒飲みのガンマン・ドク・ホリディと奇妙な友情を育み、彼を追ってきた女性クレメンタインに恋心を抱く。やがてクラントン一家が犯人だとわかり、彼らとアープ兄弟、そしてドクは、決闘することになる。

 勇ましい邦題とはうらはらに、叙情的な映像、音楽と、純情な主人公という、どう見ても西部劇に似合わぬ話ですが、ロマンティックでよい映画です。ちなみに主題歌『いとしのクレメンタイン』は、聞けばすぐわかる日本でも有名な歌の元曲。なんで日本でまったく違うあんな歌詞つけたのだか。もともとゴールデンラッシュ時代の歌で、日本で言うなら、古い民謡をテーマに添えて時代劇つくったようなもんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のわんこ。

 みなスクスク育ってます。最近はお腹いっぱいになって、よく寝てますね。生まれてすぐはとにかく母犬がいないとすぐぴーぴー泣いて探し、母犬がいるととにかくお乳飲んでばかりいましたが、今は食べた後寝てるのでココも仔犬置いて階下に降りてきてたりします。それでも家のものが二階にあがろうとするとくっついて上がって部屋に行こうとしたりしますが。

 続きに写真一枚。

続きを読む "今日のわんこ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仔犬の目が開きました。

 この前生まれた仔犬の目が開きました。
 6月5日に生まれて、今日6月19日で生後14日か。
 お店につれて行ってたお昼はまだ開いてませんでしたが、夜帰って20時前だったかに見に行くと四匹みんな開いてました。まあまだ見えてはいないと思いますけど。

 以下、写真一つだけアップ。

続きを読む "仔犬の目が開きました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欲しかったのは『コ・レ・ジャ・ナーイ』──こともない。

 二三年前からですか、巷を賑わした──いやごく一部の層でですけど──あるロボットがあります。

 その名も『コレジャナイロボ』。
 ロボットといっても、モーターで動くようなものではなくただの人形です。

 かつてガンプラ全盛時に、あちこちのご家庭で見られた光景としてこんなものがありました。大人がプレゼントに流行りのガンプラを買って帰ったら、子供が中身を見てがっかり。そう箱に書かれていた文字は『モビ○フォース ガン○ル』……。
 いやまあ、別に『ガ○ガル』でなくとも欲しかったものでなく似て非なるものをもらったこと、全く欲しくなかったものをもらった子供は世にいくらでもいますよね。そのがっかりした思い、悔しさ、そういうものを現代の子供にもあえて与えるために作られたロボ、それが「コレジャナイロボ」なのでした。製作者によれば、情操教育のために、あえてがっかり感を出すどーでもよさげなデザイン、ダサダサな武器、一個も同じものがない手作り、そういったユルさ全開のおもちゃです。──いや正直後付けだろ、それ。
 まあ正直それほど売れてない……というかこの値段、この実物にしては売れてるという話で、みなさん不景気だというのに余裕ありますねえ。

 しかし見た目はアレなおもちゃですが、その周囲、広がりは結構凄い。
 話題にすればネタにしかすぎないような気がしますが、まさに真剣なお遊びのできるネタなのでした。

続きを読む "欲しかったのは『コ・レ・ジャ・ナーイ』──こともない。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UNIQLO CALENDAR 置いてみました。

 ユニクロがPCデスクトップカレンダーを作ったらしいので、そのブログパーツを置いてみました。
 動画と日付、天気予報がセットになった日替わりカレンダーです。

 パーツはLARGEとSMALLがあって、今回左に張り付けたSMALLだと上に動画、下に日付と天気予報が交互に表示されます。今回はBGM無音設定で張ってますが、動画の右下あたりにある「……の上に×」のあたりにカーソルを置くとバーが出てきますので、そちらで音量調節ができます。音の設定が次回の表示まで残らず毎回変えなければならないので、とりあえずデフォルトは無音にしておきましたが、記事読む時のBGMにしたければ音量調節してください。また、のんびり聞いてぼんやり見ていたいときは、パーツをクリックするとUNIQLO CALENDARのページに飛びますので、大画面でどうぞ。天気予報の土地は予報のところをクリックして設定変更可能、右下からブログパーツも入手できます。

 カレンダーの特徴としては、一目見ればわかると思いますが(いやブログ上だと小さいから分かりにくいかもしれませんが)動画。実風景なのにミニチュア撮影かのような出来の写真が一部で流行ってますが、あれの動画版です。

続きを読む "UNIQLO CALENDAR 置いてみました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『アンチャーテッド2』公式サイト、邦題決定。

 以前より製作中であった“Uncharted 2: Among Thieves”の日本語公式サイトが、SonyのPS.comで公開されました。邦題は『アンチャーテッド® 黄金刀と消えた船団』。まあさすがに『アンチャーテッド2 盗賊がいっぱい』とか『アンチャーテッド2 ネイト包囲網』なんてのにはならなかったか。

 公式サイトでは以前海外でちょっと出てたムービーが、日本語吹き替えにてリンクされてます。毎度ながら絶体絶命シーンなんですが、おいおいどうやってあそこからはい上る気だよ。まあいつものことなので、ちょちょいのちょいとサルのように上がるか、落ちるうちにどこかにぶら下がるかでしょうけど。
 他には数枚のスクリーンショットがあります。

続きを読む "『アンチャーテッド2』公式サイト、邦題決定。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『プロジェクト トリコ』改め『人喰いの大鷲トリコ』新トレイラー。

 06/07 タイトル変更と感想の追記。


 少し前にYoutubeに「Team ICO」の新作『プロジェクト トリコ』のトレイラーが流れてたと以前記事にしましたが、E3で新しいトレイラーが流れたようです。日付は6月2日とありますね。なんか『PSP Go』とか『FF13』、『FF14』のニュースが大きくて、日本ではあまり話題になってないようですが、ファミ通ではこんな記事に。

続きを読む "『プロジェクト トリコ』改め『人喰いの大鷲トリコ』新トレイラー。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本隆とアニメな歌詞。

 ネットで検索してるとき、探してる言葉が入ったサイトやブログの他の記事で、まったく関係ない面白い記事を見つけることはよくあります。今回もそんな話。

 アニメ『超時空要塞マクロス』は今や長い歴史あるシリーズとして知られていますが、当時としては規格外なことに、ロボットものと恋愛ものとアイドルもの要素をぶちこみ、その上アイドルの歌う歌が戦いに勝つキーワードだったことで大ブレイクしました。そのため曲や歌の重要度は高く、実際に発表されるや歌が売れる売れる。今はそうでもないでしょうが、CDもかなり売り上げ、初代マクロスのリン・ミンメイ役飯島真理さんは、当時相当な人気を誇りました。もっともアニメ以外にはというと──残念ながらそこそこの売り上げで落ち着いてしまいましたが。

 最新作『マクロスFRONTIER』もその伝統に則り、ヒロインはスーパーアイドルと新生アイドルで、歌はストーリー上でも演出でもかなり重要な位置にあります。

続きを読む "松本隆とアニメな歌詞。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お犬さまのお産。

 うちのココちゃんが懐妊中でしたが、無事お産が始まりました。ついさっき。

 6月5日(金曜日)の午前1時20分ごろ、一匹目。
 午前1時45分、二匹目。
 午前2時00分、三匹目。
 いずれも雄ばかり。

 あと二匹はいそうですが、私はもう寝ます。お産は両親がみてますので。

 いやもう、私なんぞは手は出せません。ココはわりと安産で自分で後始末もかなりする犬ですが(以前、うちの親が寝てる間にお産始めたことがある)、無論無事に出産終えるには人間が手を貸すほうがよいので、両親はつきっきりです。まあ両親の寝室でお産させてるしね。
 多分今夜はうちの親はずっと寝られないだろうし、明日は忙しくなるなぁ(主に私が。一人で店番せにゃならん)。

 以下、追記。

続きを読む "お犬さまのお産。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Yahoo!コミックでこうの史代さんの新作が!

 Webで無料公開しているYahoo!コミックで、新しいWebマガジン『NextComic ファースト』が始まりました。その中に、 なんとこうの史代さんの名前が!

 『月刊こうの史代』とあるので、どうやら月イチ連載のようです。あ、連載と書きましたが、第一回は読み切りでしたので、読み切り連載でしょうね。

 一回目は『のの』。OL「のの」さんのちょっと変わったところから始まった恋模様のゆくえは……とい話。全く違う話が続くのか、ある程度キャラクターにつながりがあるのか、今後も楽しみです──え、なになに。『月刊~』のトップのコメント読むと、「『のの』は10年前の作品」てありますね……再利用かい! まあ未見だったし面白かったからいいけども。

 『ファースト』、他にも『月刊戸田誠二』などがあって、こちらも月イチのようですが、お薦め。あとは能丸祐子さんの連載『イチコとニコ』が、まあ始まったばかりでわからないけど良さげ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »