« 『星虫』再臨。 | トップページ | 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第9、10話、『ちゅるやさん』そのごっ更新。 »

『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第7、8話、『ちゅるやさん』そのよんっ更新。

 kadokawa animeチャンネルの『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』が更新されました。

 『ハルヒちゃん』第7話(今回も高画質はiPod分のmp4まで。&fmt=18のパラメータ付きでリンク)
 『ハルヒちゃん』第8話(上に同じく)

 同時に3話と4話は削除されました。現在見られるのは第5~8話の四話分。
 また今回は『にょろーん☆ちゅるやさん』も更新されました。

 『ちゅるやさん』そのよんっ(上に同じく)

 以下少し感想。全くネタバレしたくないなら先にリンク先の動画をどぞ。

 『ハルヒちゃん』第7話はSOS団の運動会の話。第8話は豆まきとお雛さまという季節柄な話。どちらも谷口が哀れです。

 第8話のキモは「心の壁」かなぁ。笑った笑った。つか英語圏の人間は笑えたのだろうか……おおむね大成功のようです。Koizumi LoveやらCuteなんてコメントも。一瞬で、ギャップ入りで一段落つけての女性化しましたからね。そういうのが好きな女性陣にも男性陣にも?受けたようです。その後もハルヒの静かな怒りから、少年へのオチまで流れるようにスムーズで、今回1エピソードだけでまとまってたけど面白かった。
 「俺が6話が最高って言ったの覚えてるか。撤回する。こいつはサイキョーだ(意訳)」

 第9話は前半が豆まき。鬼に選ばれた谷口の悲劇……違う意味で。後半は長門とあちゃくらさんの話。まあなんというか可愛い。お約束で小さいからと女雛の代わりにされそうになる……。あの殺人鬼朝倉のちびバージョンとは思えぬかわいさ。声優って偉大だなぁ。
 ちなみに先月分の少年エース3月号掲載の漫画『ハルヒちゃん』でも節分の話してました。去年は鬼を大切にしたけど、今年はちゃんと豆まきをしようという話でぶつけられる役はキョンや古泉に。豆をまく役として呼ばれたのが森さん(スーパーメイドさん)と鶴屋さん。森さんの投げる豆は標的を粉砕し、さすがのハルヒも怖じ気づくが……という話。多分単行本3巻あたりに入るのでは。

 アニメは今回も3Dシェーディングではなく手書きでした。このままずっとこれで行くのかな。やはりSDキャラのギャグには今の手書きのほうが似合ってると思うので、このまま行ってくれればいいのですが。一応OPに出てくる手書きアニメのカットで残ってるのは破れたメイド服着てるキョンのカットだけになったようですし、もう一話くらいは完成してるんじゃないかと思いますが。

 『ちゅるやさん』そのよんっ
 まさかほこりちゃんまで出てくるとはっ。

|

« 『星虫』再臨。 | トップページ | 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第9、10話、『ちゅるやさん』そのごっ更新。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第7、8話、『ちゅるやさん』そのよんっ更新。:

« 『星虫』再臨。 | トップページ | 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第9、10話、『ちゅるやさん』そのごっ更新。 »