« 店のPCの温度も計ってみた。 | トップページ | 『仮面ライダー 1971-1973』 発売。 »

Youtubeのkadokawaanimeチャンネルで『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』

 タイトル通り。
 去年の年末だかに公表されたとおり、角川の雑誌で連載されている公式?二次作品の『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』とネットで公開され同人誌にて配布、後に公式化?された二次作品『にょろ~ん ちゅるやさん』がアニメ化され、Youtubeのkadokawaanimeチャンネルで公開される。

 で、上手くいけば2月13日の22時過ぎあたりには、第1話が公開される予定でしたがー。

 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第1話
 (注:リンク先動画が消えたので、リンクは消しました)

 よく見ると、右の登録者のコメントがすばらしい。
 「出来上がりませんでした」。

 まあ当初から「出来たら配信!気が向けば更新!」なんて言ってたので、特にショックでもないのですが(無料放送ですし)、画面が「Nice boat」なのはいーのか、それ。

 ちなみに前日12日付けで、アニメNewTypeチャンネルというサイトの記事として放映日のお知らせとアフレコに挑んだ声優たちへのインタビューが載っていましたが、見事にコケたのでさらに味わい深いものになりました。


 02/15 追記。

 上のコメントは、既に消されてますけど公開される前に「出来上がりませんでした」というコメントとともに流れた動画のことを書いてます(有志が転載してました)。音楽付きでボートの動画が流れるというアレをパロった動画でしたが、結局更新されたので我々は釣られたクマーだったわけですかね。やられたぜ。

 その後、いつかは知りませんが配信されてたようです。13日付けになってるけど、コメントの最初のは14日の13時くらいかな(初期のものが消されてなければ)。
 kadokawaanimeチャンネルのページのリンクから飛べますが、一応高画質版の直リンクを貼っておきます。
 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』OP
 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第1話
 『にょろーん☆ちゅるやさん』そのいちっ

 『ハルヒちゃん』、普通に笑えておもしろかったです。ナスな長門は実にいいし、羊みくるにそれを跳ばせようとするハルヒもいい感じ。原作(漫画『ハルヒちゃん』のことで、元祖小説のことではない)で同じ話があったか忘れたけど、これはタイミングもよくできてる。つまらんというコメントもあるけど、原作好きだし私はOK。原作がイマイチだとこれも笑えないかな。アニメは3Dのトゥーンシェーディングですが、ギャグマンガのSD顔のせいかほぼ違和感なし。
 『ちゅるやさん』は微妙かなぁ。ほぼ原作通りなんだけど、四コマで台詞が短いだけにタイミングが読者のものと微妙にズレる気がする。一番良かったのは「ググれ」でしょうか。

|

« 店のPCの温度も計ってみた。 | トップページ | 『仮面ライダー 1971-1973』 発売。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Youtubeのkadokawaanimeチャンネルで『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』:

« 店のPCの温度も計ってみた。 | トップページ | 『仮面ライダー 1971-1973』 発売。 »