« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

鳥海永行氏、ご逝去。

 アニメ監督であり作家でもある、鳥海永行氏が亡くなられたそうです。
 享年六十七歳、この時代にあってはまだまだお若いと思いますが、残念。
 慎んでお悔やみ申し上げます。

 新聞記事にもあるように、多分それなりに世間に知られた仕事としては『科学忍者隊ガッチャマン』や『ニルスのふしぎな旅』の監督でしょうか。さらに言えば『破裏拳ポリマー』に『宇宙の騎士テッカマン』、『ゴワッパー5ゴーダム』などもされてます。どれも(地元で放映したものは)楽しく見てた覚えがあります。もっともこれらを見ていた当時は特に監督とかスタッフにまだ目が行っておらず、私が鳥海永行氏の名前を覚えたのは実は小説からです。

 あー、そういえば去年の同じころ、同じタツノコプロ出身の脚本家・鳥海尽三氏が亡くなられたのですが、そのころ永行氏と間違って友人に小説の話をしてました。もし覚えてたら忘れて下さい。永行氏のほうが、私が好きな小説を書かれた方です。同じ作家でもあり名字も同じですが、出身地は違い全く関係ない他人だそうです。尽三氏のほうが12歳年上。

続きを読む "鳥海永行氏、ご逝去。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

HGSTには猫がいる。

 前回HGSTの1TB HDDを購入しPCの中に入れ、代わりに内蔵してたHGSTの500GBを出して外付けケースに入れました。それからです。そのケースから夜な夜な(いや昼間もだけど)猫の泣き声が……。

 と書くとホラーですが、別に黒いアルミケースだからとて黒猫を塗り込んだわけではありません。
 そう、これが世に言う日立HDDの猫の鳴き声だったようです。あまり猫の鳴き声には聞こえなかったので最初気がつきませんでした。ニャーという感じではなく、ブゥーンという感じでもなく、ぐうーんという感じに、定期的に鳴きます。うーむ、ほんとにこれが猫かなー。S.M.A.R.T.など状態を見ても、HDDに特に問題はありません。


 ※[注] すいません、あとで(続き)の後半の記事に訂正入れました。読みにくいですが最初の文面は変えずに。

続きを読む "HGSTには猫がいる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孤高のヒーロー「仮面ライダー」ついに完結。

 和智正喜さんが書かれた『小説版 仮面ライダー』が、復刻版として発売、完結します。

 講談社の新書判、ノベルズサイズのマガジンノベルズスペシャルにて、2002年に第一巻『仮面ライダー ──誕生1971』、2003年に第二巻『仮面ライダー ──希望1972』が発売されたものの、そこで中断されていたシリーズです。今回エンターブレインから、続編であり最終話である第三部『流星1973』といっしょに合本、完全版の『仮面ライダー 1971─1973』として発売されるそうです。

続きを読む "孤高のヒーロー「仮面ライダー」ついに完結。"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

アブないSeagate。

 先日からぼちぼちとHDDを作ってるSeagateが危ういというニュースを見かけてました。先日の5年保証が3年保証になるなんてのは軽いもので、大抵はCEO等経営陣が悪いとかで製品自体にはあまり関係ない話。ところが先週末、肝心の製品、売れ筋のHDDに大問題があることがニュースとしてネットで流れました。ソースはGigazineさん。

続きを読む "アブないSeagate。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線LANを考える。

 姉のところのノートパソコン問題から、久しぶりにパソコン環境ネタを色々調べたり考えたりしてきました。HDDも増えたし、次こそ液晶モニタ、いやその前にビデオカード……などと考えてると親父が液晶TV買うかという話に。今のところ東芝のREGZAの37Z7000が候補なのですが、なんでこれかというとHDD録画できて、そのHDD接続方法がeSATAかLAN接続だから。単体で安くあげるならeSATA接続だし、他と連携させるならLAN接続だろうと。一つ安いH7000シリーズなどは内蔵かeSATAだけなので。
 しかし親の寝室に置くのですけど、LANだと繋げるものが滅多に使わないDellのノートパソコンくらいしかないのです。同じ部屋だとあまり意味がないし、となると当然うちのPCやPS3と繋げたくなるわけですが、三階と二階の部屋同士で有線は面倒、いっそのことノートPCもあるんだから無線LANを強化したいと思ったのでした。

続きを読む "無線LANを考える。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気晴朗なれど、波高……たか……あり?

 去年の年末、ダイヤブロックのカワダから、ミニサイズのダイヤブロック、その名もnanoblockが発売されてました。最初に知ったとき、そのラインナップに驚きました。なんとあの「戦艦大和」、そして「空母赤城」ですよ。ミニサイズなのでああいう大きな物体もある程度ディティールを保ちつつ作れるという利点を生かした選択だったのでしょう。かつてダイヤブロックから出ていた「戦艦大和」はかなり大きな箱だったと記憶しています。しかし今回のもミニサイズとはいえ、写真で見るになかなかの出来でした。まさにデスクトップ戦艦。

続きを読む "天気晴朗なれど、波高……たか……あり?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

rmの拡張子を攻略する。

 姉のノートパソコンの修理状況ですが(またか)、FAXが来ました。なんと拡張メモリが壊れてたとか。そういえば忘れてたのですが、PC買うときにメモリが少ないから絶対拡張しとけって私が言ったのでした。標準で内蔵されてるのが256MB、512MBのメモリを拡張して現在768MBでした。1GBまでは認識されるのですが拡張スロットが一個しかないので1GBを付けると残りは無駄になるそうですし、当時はまだメモリが高かったので512MBにしたのだったかと。

 多分バッファローあたりだったと思いますが「他社製品ですけど今回は技術料だけでかまいません」とかなんとかという文面だったようです。修理費は1万6千円弱だとか。なんか取り寄せ中とかとも書いてたらしいので、もしかしてメモリ交換してもらえるのか、それとも内部メモリも壊れててその部品取りなのかいまいち不明。メモリ交換だけなら、今だと五千円もしないので見積もり料五千円合わせても一万円もしませんので、修理しないで戻してもらったほうが多少は安いですが、今どき古いメモリ探すのも大変だし、一応修理扱いなら3ヶ月くらい保証があるのでちゃんと直ってくるならそれでもいいのではと言っておきました。なんにせよ月曜になって確認してからです。

 で今回は、この件とからみつつそれとはまた別の話。

続きを読む "rmの拡張子を攻略する。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドライアイ、気をつけねば。

 私はコンタクトレンズしてます。酸素透過性の高いメニコンZというやつで、常時装用しても一日二日は大丈夫という能力ですが、実際は個人差が大分あり、私はできないタイプです。小学生のころからコンタクトレンズしてましたが、当時はもっと性能が低いものでした。ただ当時と今とあまり装用時間が変わらないので、やはり悪くなったんでしょうね。性能アップしてなければもっと酷いのかも。

続きを読む "ドライアイ、気をつけねば。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Seagate の HDD が……。

 昨日、Seagateの500GB HDDを買った話を書きました。
 姉のところのノートパソコンのHDDのデータのバックアップ用にと、買い直したものです。

続きを読む "Seagate の HDD が……。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた姉のノートパソコンが……。

 また姉のノートパソコンが止まったそうで電話がかかってきました。
 ただし今度は前と少し違う様子。

続きを読む "またまた姉のノートパソコンが……。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中路子という明治生まれの女性が欧羅巴にいた。

 田中路子、またの名をFrau De Kowa(デ・コーヴァ夫人)。
 ネットでふと見かけたお名前に聞き覚えがなかったので検索したところ、なかなか豪胆というか凄い人だったようです。

 高名な日本画家田中頼璋の娘として1909年浅草に生まれ、オペレッタや映画界で活躍した恋多き女。身分違いの恋から目を覚まさせるためにオーストリアはウィーンに留学させられたもののあちらでも自由奔放、18歳で36歳年上のコーヒー王ユリウス・マインルの求婚を受け結婚したのち、歌手として花開き夫の許しを得て恋に生き、二度目の結婚相手、当時ドイツの国民的俳優だったヴィクトール・デ・コーヴァと出会って、前夫と円満な離婚。そして彼が父代わりのような立場で再婚に立ち会い、その後は歌手と俳優生活とともに私設領事館のごとき家庭を持ち、留学生らを積極的に支援したという。

 ちなみに1909年で検索すると、女優でいえばあの田中絹代さんや杉村春子さんと同い年。松本清張や大岡昌平も同じ年でした。

続きを読む "田中路子という明治生まれの女性が欧羅巴にいた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年、初雪(多分)。

 随分冷え込んできました。
 先程買い物から帰る道すがら、ちらほらとみぞれ雪が……。
 明日の朝は路面が凍ってるか、それとも降り積もるか。

 一階でわんこ(ジンジャー)とにゃんこ(サラ)が寝てます。別々で。寒いんだからいっしょのとこに……と思ったけど多分押しつけても寝られないだろうからそっとしておきました。わんこはドッグベッド、にゃんこは湯たんぽの上で寝てたけど、寒くないかなぁ。
 一方普段一階で寝てるもう一匹(マリニー)はさっさと親と一緒に二階に上がり、うちの父母の寝室で寝てるようです。ちゃっかりしとる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ClystalDiskMark.2.2とHD Tune 2.5でベンチマークテスト。

 先日1TBのHDDを入れましたが、ViXでPATAよりもSATAの体感速度が遅いのが不思議だったので、ちとHDDのベンチマークを取ってみました。
 使用したのはCrystalDiskMark2.2とHD Tuneというソフトです。今回HDDのみの違いを見たかったので。

続きを読む "ClystalDiskMark.2.2とHD Tune 2.5でベンチマークテスト。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンディスクの高速超寿命SSDが発売予定。

 ソースはGigazineさんの記事より。新技術で超高速、超寿命のSSDが作られていたのですが商品化されるようです。
 SSDというのはSolid State Diskの略で、今使われてるのはいわゆるフラッシュメモリで構成されHDDと置き換えられる記憶装置。インターフェイスがHDDに使われれるS-ATAやP-ATAであり、コストは高いものの低消費電力なうえに物理的に駆動装置がないため無音でショックにも強く、モバイル機器に向いてると言われてます。

続きを読む "サンディスクの高速超寿命SSDが発売予定。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod と ITunes。「ポータブル機についての想い出」付記

 中学一年の甥(弟のほう)が正月にiPod nanoを購入しました。
 彼が使ったミュージックプレイヤーは彼の父からもらったMDプレイヤーくらい。しかもミニコンポという録音機器はあれどその手の技能が圧倒的に不足した家で(しかもCDを買うこともない)ほぼ音楽を日常的に聞いたことがないと思われます。無論パソコンにもうとく、しょうがないので私がいちいち出かけてソフトのバージョンアップ等してるわけですが……。そんなわけで今回はiPod nanoのセッティングのお話。

続きを読む "iPod と ITunes。「ポータブル機についての想い出」付記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声優「市川治」氏、ご逝去。

 タイトルの通り。1月2日に亡くなられたそうです。享年72歳、心不全。

続きを読む "声優「市川治」氏、ご逝去。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジンジャーの死産。

 今回は完全に個人記録。うちのわんこが妊娠してましたが、死産しました。
 読んで楽しいもんじゃないです。

続きを読む "ジンジャーの死産。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 
 何か画像をと思いましたが、正月だというにの初詣にも行かずロクな写真も撮っていないので、これにて。
 ……そのうち何か入れるか。

 あー、今年は数年着ていた友人からの年賀状がとうとう来なくなったようです。
 なのに今年に限って(いつもは来たあとに返事を書いてた)年末になんとかこっちが出してたってどういうことよ。軽くへこんだ──orz

続きを読む "謹賀新年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »