« 緒形拳さん、ご逝去。 | トップページ | もうすぐ手術。 »

ノートン先生、そらまずいでしょ。

 巡回に入れてるサイトの中に、パソコントラブルお助け業の方のサイトがあります。
 その名も「パソコントラブル出張修理・サポート日記」
 なかなか面白くてためになる記事がありお薦めですが、今回ウイルス対策ソフトの中でも有名なノートン・ユーティリティについて驚くべき内容のことが書かれていました。

 シマンテックの出しているノートン・インターネットセキュリティは最近2009になってより軽くなったという評判を聞きました。古参のセキュリティソフトですが、いつの時代でも重たいというのが定番でしたから、少しは変わったんだなぁと思ったくらい。私は昔から低機能なPCだったのでそんな重いものを使うなど考えもつかず一度もさわったことがありませんが、性能は確かだと聞いていたので悪い印象は持ってませんでした。ところが先のサイトで驚くべきシマンテックの取り組みを知ることに。記事は『ノートン先生はやっぱり「マニア向け」?』
 ネタ元はさらに別のサイト「セキュリティホール memo」の記事だそうですが、そこの人がAmazon.co.jpでノートンのページのカスタマーレビューを見たことが発端らしいです。それがこの「ノートン・オンゴーイングプロテクションに注意」というレビュー。

 おおまかにいうと、ダウンロード版と延長版のノートン・インターネットセキュリティで(パッケージ版は関係なし)、サービス期限が切れる前に自動的に契約延長しクレジット(もしくは口座)から自動で支払うという仕組みがあるそうです。詳しくはあちらの記事を見ていただくとして、便利そうなこれの何が問題かというと、普通にインストールするひとが気づかない程度の説明で、しかもデフォルトでオン、なおかつノートンから特に情報が出るわけでもなくいきなりシマンテックからクレジットカードから引き落とししますというメールが来るという始末。さらには、購入しインストールした時点で契約了承しているので、ノートンのソフトではいちいちオンゴーイングプロテクションという仕組みが表に出てこず、もしノートン先生をアンインストールしていてもPCが壊れてそのまま放っておいてもシマンテック側のサーバ情報において引き出され続けるらしいという……なんとも恐ろしい未来もありえるそうで。現にPCが壊れて今は使っていない人がメールが来て初めて契約のことを知り、あわてて契約キャンセル、返金を求めたという記事も(「ノートン・オンゴーイングプロテクションへの怒り」)。

 なおかつ悪質なのが、その契約に入ってるかどうかやキャンセル方法が非常にわかりにくく、先の例のようにこちらの今の状況に関係なく引き落とされ、しかも当然ながら契約(延長)後のキャンセルはいたしませんということで返金を暗に否定してること。なにしろノートンの設定には普通に入ってないそうで、入ってるかどうか確認するだけでもシマンテックのショッピングストアのページの奥へ。停止するにもシマンテックのストアの更に奥の停止フォームに書き込まないといけないそうです。ちなみにストアのトップにあるリンク先、更新サービスの延長ページを見ても自動契約については書いてません。ストアヘルプへ行かなければ自動延長については一文字もないのです。ただ契約延長だけを考えて来るとしたら間違えて普通に更新ページから更新しちゃうんじゃなかろうか。
 ……サイトによれば契約名は2009から「ノートン・オートマチックリニューアルサービス」に変わってるようですが、これでもまだわかりにくいですね。キャンセルと返金自体は上の例のようにまだ前契約切れの前でクレジットから引き落としされてない場合はわりと簡単にキャンセル効くようですが、知らずにとうに引き落とされていた場合、返金には応じない可能性もあります。

 うちでは以前はウイルスバスターを使っていましたが2007であまりに重くなったため、カスペルスキー・インターネットセキュリティに変更しました(それなりに重かったのですが今年の2009は少し軽くなりました)。カスペルスキーではソフト側に切れる二週間前に契約切れを知らせるシステムはありましたが、自動延長や勝手に契約するようなものはありません。確かウイルスバスターにも自動延長などはなかったと思います。

 確かに延長忘れかねない人や会社の場合は契約自動延長は便利でしょうが、まず自動延長を契約するか否かを自由に設定できて、随時確認できて、いつでも簡単に契約解除できるようにするべきじゃないんですかね。契約を知っていてアンインストールした際に契約解除忘れてたなんてのはありえても、契約を知らずにアンインストールして知らないうちにずっと支払いされるなんて最悪です。みなさまお気をつけを。

|

« 緒形拳さん、ご逝去。 | トップページ | もうすぐ手術。 »

コメント

 ひどいですねぇ。海外の会員制ポルノ・サイトじゃないんだから……(笑)。

 古いNorton AntiVirusを使ってますけど、それが使えなくなったら、次はシマンテックじゃないのにします。トレンドマイクロも、何年か前に大騒ぎがあったので嫌だしなあ……。
 NOD32か、F-Secureあたりにしようかしら?まあ、そのときになったら考えます(笑)。

投稿: 翡翠 | 2008/10/18 23:46

 実際に製品の隅から隅まで見たわけではないのでこの設定がデフォルトでオン、自動的に支払いというのがどう書かれているかはわからないのですが、少なくとも金落す前に一度メールするべきじゃないですかねえ。インストール時には説明付きで設定しますかと出すのはもちろん。

 F-Secure、二年ほど前私も一時考えましたが結局カスペルスキーのままにしてました。ウイルスチェックにカスペルスキーのエンジンも取り入れてるのですが、現行の一つ前のバージョンだと知って、それなら今のでいいかと。ムーミンの背景わりと好きだったんですがね(なんでも今年からムーミン背景なくなったそうで、カスペルスキーに余程のことがなければもう変えないかな)。

投稿: やずみ | 2008/10/19 03:14

 へー、F-Secureはカペルスキーのエンジンを使ってるんですか。既知ウイルスの検出が、そうであると。未知ウイルス検知は、独自エンジンのようですね。
# ムーミンの消失(?)は、他人事ながら残念ですね(笑)。少なくとも日本では、売り上げに影響しそうですけど……。

投稿: 翡翠 | 2008/10/19 22:40

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノートン先生、そらまずいでしょ。:

« 緒形拳さん、ご逝去。 | トップページ | もうすぐ手術。 »