« 光車よ、まわれ! | トップページ | 仔犬、産まれました。 »

事件。

Pict4679_r1
 昨日9月19日、昼過ぎ──写真を見るとおおよそ二時三四十分頃のことです。パトカーのサイレンがえらく近くを走り抜けました。私は店でPCつついてたのであまり気にしませんでしたが、そのうち何やら外が騒がしくなり、ちょうど二階からおりてきた親父が何かあったかと訪ねてきました。道路の向こう側で警察がテープを張ってるというのです。そう、警察ドラマでよくある現場保存の黄色いテープです。

Pict4677_r1
 あわてて外に出てみると、道を挟んだ向こうの路地の奥に確かにテープが。近くに人だかりもできてます。見れば線路沿いの道にもテープがあって、パトカーが止まってます。そちらにいくと奥には結構な数の刑事らしき人だかり。見たひとからの伝聞で、血のついた包丁が落ちていたとかで、刃傷沙汰かということでしたが……。

 その後伝わった話、また夕方のニュースによれば、殺人事件でした。こんな近くで、しかも真っ昼間にこのような事件が起きようとは、まったく驚くほかはないです。うちからほんの50mあるかないかの先の家の奥さんが自宅二階で十数カ所刺されていたそうで、失血死だそうです。たまにうちにも買いにきてくれてたので、さほど親しくはなくとも顔は知っています。歳は知りませんでしたがニュースによれば70歳だったとか。歳のわりに若々しく、太ってはいたものの若いころは相当な美人だったのは間違いない容貌でした。きつくもなく人当たりもよい人でしたし、十数カ所も刺殺されるほど個人的な恨みがあったようにも思えません。まあぶっちゃけ旦那さん絡みではないかという噂。事業者向け金融業、いわゆる金貸しなわけで。ニュースでは県内でも五指に入るほどのところだそうで年商五億超えてたとか。そりゃどっかで恨みも買うかなー。

 だとしてもなにも奥さんを刺すことはないと思うんですが、人殺ししようって人のことはわからんです。建物は北側に事務所があって、自宅玄関は裏に回って東側、そこから二階に上がる階段があり、客はそのまま二階に上がることになります(無論上がったことはないです)。階上に上がる程度のお客が刺したというわけでしょうか。なら当然顔見知りでしょうし、仕事だけのつきあいでもないはず。でも凶器は持ってきてるのだから最初から明確に殺意があったのは間違いなく、それならそれで恨みからの犯行なら被害者はどちらでもよかったなんてのも無茶な話ですが……うーん。ニュースによれば未だ犯人は捕まってません。凶器を道路に棄てていったことだし、早晩捕まるとは思いますが、恐い話です。
 被害者の方のご冥福をお祈りいたします。

|

« 光車よ、まわれ! | トップページ | 仔犬、産まれました。 »

コメント

・・・これは・・・驚いたでしょうね。
しかも、犯人がまだ捕まっていないんじゃ、不安ですね。
見逃したのかもしれませんが、こちら(私の生息地)では、そのニュースはやってませんでした、こんだけの事件ですから全国でも放送すると思うんですけど・・・・・・それとも”その程度”くらいになっちゃったんですかねぇ・・・・・・薄ら寒さを感じずにいられません。

なんにせよ早く捕まるといいですね。

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/09/20 12:09

 ネットでは47ニュースという都道府県別新聞の共同つながりでどこの新聞にも全国版ニュースで大体載ってるようです。検索してるとちょうど下野新聞というところも見つけました。一応栃木の新聞らしいですが……。あとTVでも一応ローカルではやってましたが、全国では福岡の小学一年生の事件が大きい扱いでこちらは特に見当たりませんね。
 地元新聞の写真はえらくオバサンに見えます。あそこまでひどくなかったと思うけど、まあ大柄で顔も大きめだったのは確か。でも性格はいわゆる大阪のオバサンとは似ても似つかぬものでした(少なくともお客さんとして見たところは)。

 今日はいろいろあって昼過ぎまで一人で留守番してましたが、三人ほど新聞記者が来訪。もっとも話すことなんて何もないのでねえ。あっさりしたものです。共同通信社と朝日と、あとどこだっけか。現場周辺は今日もパトカー止まってて、KEEP OUTのテープも張られ警戒中でした。

 なお20時発共同ニュース速報によれば、市内の57歳無職男性の逮捕状を取ったとのこと。詳しくは載ってませんが、なんでも国外逃亡したとか。マジか……まさかヤクザ絡みじゃあるまいなー。

投稿: やずみ | 2008/09/20 21:03

・・・yahoo!ニュースに載ってました。
指名手配になってましたねぇ、なんでも生活保護者だとかで毎回少額(1万~3千円くらい)の貸し借りがあったとか・・・動機が金銭がらみなのかなんなのか、不明ですけど、いまや”紙より軽い人の命”のような気がしてなりません。
「カッとなってやった」とか「気が動転して覚えていない」等々・・・どれもこれも人を殺した言い訳にはなり得ません。

・・・以前、ラジオの番組で武田鉄矢御大が法律について語られましたが、「法律は”守るため”にあるのではなくて、”悪いことをしないため”にあるものである。その中で”殺人をしてはいけません”と最初から記述していない。・・・なぜなら”殺人”自体が”究極悪”。だから殺人を犯した場合の擁護条文は一切記載していない(少々私的観念も入っていますがこんな感じ)」
要は”何をどういっても”人を殺した”ことは逃れられない・・・ということだと解釈しています。

今はやれ、人権保護団体だの人権弁護士だのと何かにつけて加害者を擁護する輩がいますが、被害者、その遺族の方々・・・・殺され損みたいですもんね。(ちょっと語弊がありましたね、”損”どころじゃありません)

せめて、自分の身の回り(こちらは勿論、ネットで知り合った方たち、家族、知人友人等々)の方たちは生涯、そういうことに遭われないように、留意しつつ生きていかないと・・・と再認識しました。

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/09/21 11:56

 ヤクザではないけどヤクザみたいな犯人だったようで、地元新聞やTVじゃ割合詳しく報じ始めてます。完全に金目当てでしかもしっかりした計画的犯行でその上尋常じゃないほど残酷で非人間的な犯行のようです。恨みよりも金目的なのに十数カ所も刺すなんて……。おそらく脅して金庫を空けさせたのだろうとも言われてます。最初から殺すつもりだったんでしょうが(もしかして顔も隠してなかったのかも)、だからといって普通そこまでするなんて聞いたことないですね。

 田舎としてはまれに見る(人物の評判も田舎としては相当酷く、嫌われていたようです。被害者が人が良すぎてそこにつけ込まれたんでしょうけど……)残虐な犯行です。国外逃亡してるので難しいとは思いますが、捕まえてほしいですね。まあこういう輩は泡銭はさっさと使い切ってしまうだろうし、そうなら足も出やすいんじゃないかな。

 もう二十年ほどになりますか、地元商店街の端っこにあった電機店の店主が夜の駐車場で殺される事件がありました。夜で目撃者もなく、結局未解決のままです。今回の事件はそれと比べると証拠や背景もしっかりしてるので、捕まるとは思いますが……。

投稿: やずみ | 2008/09/22 22:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事件。:

« 光車よ、まわれ! | トップページ | 仔犬、産まれました。 »