« 四度目のしょうじき……? | トップページ | 世界の名作アニメ『アズールとアスマール』 »

花火。

 先日うちの地方のお祭りがあって、その次の日の昨日、水曜日は恒例の花火大会でした。
 なにせ人込みが凄いので某二級河川の川べりの会場には小学生のころに行ったのが最後。中学からは実家の三階から見えるので部屋で見てましたが、十年ほど前に二軒隣が建て直して三階建てにしたためほとんど見えなくなってそれっきり。

 それが昨日、ポンポン音がしてたので、始まったなぁとベランダに出てみると、少し雨が降ってる中、屋根の向こうが赤や白に光ってデカい花火の頭だけ見えてました。会場までは直線で大体2kmほど(音と光の差からおおよそ計ると)。そうこうしてると、屋根と少し向こうの小山の隙間から、なんと大きめの花火が打ち上がってるじゃありませんか。いつのまにか知りませんが打ち上げ場所が東寄りにもう一つ出来てたようで、大きめのものなら邪魔されずに見られるようになってました。去年は中止したので、二年かそれ以前か、はたまた今年からなのかわかりませんが驚きました。
 急いで部屋に取って返し、デジカメA200と1.5倍テレコンと三脚をセットして再び外へ。ひさしの下で濡れないようにしてカメラ構えましたが、どうも東の打ち上げは1/5あるかないか。結局2時間のうち6回ほどで、撮影したのは内5回、しかも一度に四五発上がるのに、撮れるのはせいぜい一発のみで結局花火撮れたのは4回ほどでした。

 で、PCで見たところ……どれもこれもダメダメ。何せ花火の写し方なんか今まで見たこともなく、全く知りません。AFは暗いと遅いしもとより真っ暗けでは当てにならんだろうことはわかってたので、MFで無限にセットしておいたもののどれもピンボケのようです。テレコンでMF無限なんてしたことなかったので何か設定間違えたのか、シャッタースピードが短すぎたのかなんなのかわかりませんが(あとで見た花火の撮り方からすると、絞り開放のせいかもしれない)、とにかく今年の花火撮影は大失敗だったのは間違いありません。
Pict4445_r1
 とりあえずマシなのを一枚。1/4とわりと長めのSSだったので少しだけ尾を引いてますが、なんか短いラーメンみたいだぞ。花火の右が妙に白っぽいのは煙です。300mm相当(35mmフィルム換算)、SS1/4、ISO100、F3.5開放。流れる糸のような花火撮りたいなら、ISOは最低の50で、SSは4~8秒程度、絞りはもっと絞ってもよいらしいです。


 しかし今回とりあえず自宅から見られる打ち上げ花火があることが判明したわけで、来年こそは花火撮ってやろうと心に決めました。もっともこの手のは簡単に試し撮りするわけにもいかないので、来年もどうなることやら(地元の花火大会はこれだけ)。

|

« 四度目のしょうじき……? | トップページ | 世界の名作アニメ『アズールとアスマール』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花火。:

« 四度目のしょうじき……? | トップページ | 世界の名作アニメ『アズールとアスマール』 »