« マルサン ミニソフビコレクションの巻。 | トップページ | 漫画家残酷物語。 »

秋葉原で無差別通り魔殺人。

 さっきTVのニュースで見て驚きました。
 今日8日の正午過ぎ、秋葉原で通り魔、17人刺され内3人が死亡というものでしたが、その後ネットで見たニュースでは5人が死亡、さらに先程TVのテロップで被害者18人17人中、6人目の死亡も確認されたとのこと。もしかするとまだ……(追記。総勢は最初の17人に訂正。亡くなられたのは22時現在で7人に)。動画は日テレNEWS24で

 ネットで詳細がわかるに連れ、あまりに無為で無謀な犯人の思考には怒りの一言。また出るとは思ったけれどやはり出ていたらしいオタク叩きの浅薄なネットユーザーの言葉にも。多分オタクであろう者たちのこれまた浅薄な自虐的な言葉はまあ半分冗談であろうともわかるのですが、オタクでないと公言しつつ叩く者らの中には冗談じゃなくて本気で言ってるなというものもいくつか。身近でない者の死に鈍感なのも今どきとは思うけれど、人死にが出ていることに関してなぜああも軽佻浮薄な言葉が書けるのか。心の中で思おうと自由だけど、(まさに)自重という言葉を知らんのか。理解できんなぁ(しかもまたミクシィですよ。ホント懲りないな)。

 被害者とそのご家族にはかける言葉も見つかりません。日曜の歩行者天国、大勢の中にまず2トントラックで突っ込んで人をはね、その後降りてからサバイバルナイフで無差別に差しまくったとか。人込みもあって気付くのが遅れたってのもあるでしょうけど、インタビューに答えていた目撃者の一人によるとあまりのことに周りのひとは言葉もなく、淡々と犯人が通りすぎたとか。休日というあまりに平々凡々な日常に突然紛れ込んだ異物に心理的に対処しきれなかったんでしょうね。事件のその外側でしかない傍観者たる我々には、簡単には理解しきれない事柄ではありますが、しかしこれは現実の事件です。老若男女別なく亡くなられた方に対して、そろそろオタク狩りだとかそういう冗談はいくら2ちゃんねるでも止めてほしいものですが。

 犯人は直後警官の方に取り押さえられたそうですが、驚いたのがその動画がニュースで流れたこと。秋葉原らしいといえますが、結構繊細な映像だったので、ケータイではなくてちゃんとしたカメラかな。こんな凶悪な事件でこんなことがあるとはほんとに驚きました。一般人が撮ったものだとは思いますが、なんといっていいのか。取り押さえる直前だから危険はないと思ったのかそれよりも単に大事件の記録をと思ったのかもしれませんが、至近距離のようですし警官の方の気が散って反撃を許したらどうするんだと。記者だったらそういうこともあるかもしれませんが……。しかし取り押さえる前、先に警官も一人刺されていたそうで、訓練受けたプロでも刺されるのでは一般人はたまったものじゃありません(無論刺された警官は立ち向かわれたからでしょうけど)。

 今のところ犯人は静岡の人間で自称暴力団員──これは違うみたいで結局職業不詳。生活に疲れてやったそうです。なんだその理由。向こうで2トントラックのレンタカーを借りてそのまま秋葉原へ。この手の事件として当然心神喪失を弁護側は言うでしょうが、レンタカー借りて秋葉原まで普通に運転し、叫びもせず淡々と刺して警官と対峙してから(警官が銃を抜いて対処したとのコメントもあるが不明)そのまますぅっと無抵抗に。これって心神喪失とは認められないんじゃないかという異見もあります。
 秋葉原を狙ったのは確かにここんとこニュースで取り上げられて妙な連中とか歩行者天国の存在とか全国区で取り上げられたせいかもしれませんが、だからといってオタク狩りの面があったとも限らず(老人や女性も刺してる)、やはり自分勝手な理由、暴発が主体ではないかと思いますが──規模から言ってもまず極刑か。起こったことは変えられないし、亡くなられた方も生き返るわけではないですが、被害者とそのご家族のためには無駄に時間かけずに率直な心情を語って裁判を終えてほしい気がします。
 人殺してるんだから、それくらいの矜持、人として持ってんだろうな(怒)

|

« マルサン ミニソフビコレクションの巻。 | トップページ | 漫画家残酷物語。 »

コメント

・・・こんにちは。

今日はホントは休みなのですが、ちょこっと仕事があったので、出社しています。

・・・暗い話で、申し訳ありませんが、今回の事件(まぁOL失踪よりも何故かここ数日、心にしこりが残っています)
不謹慎を承知の上で、正直な気持ちで申しますと、当初は、この犯人に同情よりも、憐憫に近い気持ちを感じていました。(でも、理由はどうあれ、人殺しは人殺しで許されざる事です。これは不動です)

・・・ただ、誰にも話しすることが出来ず、愚痴や相談もすることが出来ず、(なんか数人はいたようですが)自分の中に閉じこもって、それらがどんどん積み重なってどす黒いものになっていって今回の凶行になったのかなぁ・・・と。

私も2回ほどそう言うような神経的な状況になりましたが、幸いにも、以前の会社の先輩(いまの勤め先の社長)。
口は悪いけど、話しの本質もちゃんと聞いてくれている気心の知れた人がいたり、
やずみさん腰原さんや他の方達とネット上で話しをしたり、趣味のことで盛り上がったりと言うことが出来たり、なにより家族(妻や子供達)もいましたから、ドス黒くなったり、自殺しようとするまでにはならなかったと思います。

・・・エリート意識や被害妄想(鬱がひどくなるとちょっとしたことでもなるんですよ)が肥大してっちゃったんだなぁ・・・・・・・と、自分勝手に共感していました・・・・・・が!!
ところが、今日ニュースを見て、犯人の言い草はなんじゃ!!
「誰かに止めて欲しかった(か、”誰かが止めてくれれば”)」だとうっ!?
・・・どこまで甘えとんじゃ!おのれは!!

前述の気持ちはあっという間に消し飛びました。

・・・・・・長々と書き連ねて申し訳ありませんでしたが、今は怒り心頭です、こいつに対して。
(ご両親もTVにでて憔悴しきってましたが、こちらの方(親類縁者)が気の毒でなりません。・・・・・・・)いつからこんな変な世の中になっちゃったんでしょうねぇ。
せめて、私らは、良縁でいききたいと思います(草の根運動)これからも宜しくお願いしますね。
へんなシメですみません(謝)

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/06/11 15:22

 栃木の海坊主さん、こんにちは。こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。


 あれから色々と詳細が判明しニュースで流れていますが、犯人とマスコミには呆れるし、被害者側や悼む人々の様子にはしみじみと考えさせられます。

 誰かが犯人に憐憫、同情する思いというのを私は全くは否定しません。あくまで一部になら。私も親に甘えている立場ですし。ただそれはエリート意識(があったとして。それほどエリートっぽくも見えない)や被害妄想が増幅されたこと、仕事に関しての妄想や趣味にではなくて、生きている喜び、生きていく楽しみというものを設定できなかったことに対してです。

http://elmundo.cocolog-nifty.com/elmundo/2008/06/post_fc4b.html
 ここの記事を見ると、かなり偏重ですが犯人の内面に同情できる人もいるでしょう。確かに並の孤独感ではない。ニュースで流れた他の携帯でのやりとりも、かなり間違っているけれど(ネットだからだろうけど、人の話を聞かないという)まさに蠱毒たる孤独。ただしこれ抜粋なので、全文は一番下のまとめwikiで。その結果があれなら、私は特に同情できません。

 エリートというか全能感の自意識とか被害妄想とかが助長されることは年少期から殆どの場合誰にでもあるとは思いますが、それを、自分を、無条件に信じるというのは愚かなだけでそこで既にどこがエリートなんだと。ふざけんな。エリート(だと自分で本当に思っていたとして)なら結果出せ。結果がだめでも他でやりなおせ。結果が出ないならそれだけだと認めろ。人に責任押しつけるな。あきらめるなら、わたしバカだから、でいい。それを他人におっかぶせるな。

 私は20代前半、二三年ほど大阪でフリーター?な生活してました。友人も二人ほど近所にいましたし全くの孤独ではなかったけれど、将来や仕事関連でいえば犯人とあまり変わらない──つーかより低い生活です。でも「死ねないから生きているだけの毎日」なんて思ってませんでしたね。なんで死ぬ必要あるの。──ぶっちゃけ映画とアニメと漫画と小説(と時々ゲーム)のどれかあれば生きていける人間だからなんだけど。全くの異世界放り込まれたら、考えるかもね。

 バカはバカで諦観してしまうのはよくないことだろうし、未来思考がないのも生きていく中でどうだろうという気もしますが、私はどちらかといえばそっちの方で、自虐的な意識はあって、そうなると自分は棄てても人を巻き添えにしようなんて思わないわけですが(いやまあ本当に追い込まれたらどうかわからんけども、少なくとも食べていけるうちに考えることはないし、食べていけなくなったらはいそれまでよ)、そんな人生あまえんぼな私でも、納得できない同情できないものがあるわけです。

 それが無差別に他者(無抵抗な生き物含む)を誰の眼にも明らかに直接的に傷つける行為です(心理的にどうというのは、実際に目に見えないからなぁ。見た目を他者がどう思うかまで責任持てん)。これがね、たとえば当人と直接的なつながりがあってそれなりに理由があってのことなら(無差別でないなら)認めなくとも理解はできます。たとえば仕事先の上司に罵倒され(上司が正しいかどうかは別の話)ての逆恨みとか、直接暴行されたので恨み晴らしたとか。同情は多分しないけど、裁かれる際に個人的な好悪の感情で無条件に「シネ」なんていう輩にはなりません。許せないのは同じだけど。

 でもこういった無差別な場合においてはそれも無し。社会的判断も個人的好悪も含めて、日頃の人に対しての人格は無視して一生出てこんでいいと思います。最近ニュースになっていた、鳥や猫の死体を生産してる輩なども最低15年ほど入れてほしい。ああいうのは今はまだそこまでだけど、一度キレたら幼児とかにも刃物向けるから。そもそもそういった行為を全く躊躇なくする時点で、すでにおかしい。こういうのは個人的なものも中にはあるかもしれませんが、大抵は育ってきた幼少時の環境に問題があると思います。

 人はストレスでキレやすくなりますが、この犯人も成績ががた落ちした高校のころに既にキレやすいと言われてたようで、もしかするとそのころからすでに他者に対しての意識が違ってきていたのかもしれません。こういう点では小さいころから育ててきた両親の責任は重いと思います。ただせいぜい小学生時点までで形成される内容で、今更いい大人になった犯人が起こした事件に対して社会的責任を両親に負わせるのも間違っていますが(家族親類だったら人格形成において非難はしたでしょうが、かといってそれ以上責めるのは)。使い古された言葉ですが、より酷い環境、似たような環境でも犯罪を置かさない人はいくらでもいる。子育てが下手だというだけで、同じ責任はかぶせられません。そういう犯人を育てたという理由で責めるのは簡単だけど責めてどうなるものでもなく、言えるのは同じことはするなってことだけ。弟さんは立場から既に違うし今回の事件で経験も変わる文字通り別人なのだから、マスゴミもそっとしておいてほしいです。

 言いたかぁないけど運命論者なら言う運命は、犯人自身が選んだもので責任は他者が負えるものではない。その運命を同情するのは人それぞれだけど、選んだ犯人の意思がただ追い込まれたものだと同情するのは筋違いだと思います。追い込まれたからと自殺する人がいたとしたらそれは立場も環境もどれにも同情する余地はあるでしょうが、それは選んだのが自分、害されたのも自分だからで、同じ環境だからとて他者を害する理由、同情する理由にはならんでしょう。

 だから私はこういった事件を起こした犯人に対して同情しないし(生活に同情する分にはかまわないけれど、犯行はね)、犯人の両親に犯人への責任が全くないとも思えないし、だからといって周囲の者(家族友人仕事先含めて)に事件自体への責任は問わないし、被害者のご家族ご友人の方々への慰めの言葉もないし、それを無遠慮に取材してるマスゴミへの不信と怒りは事件当時のアマチュアカメラマンへのそれとは比べ物にならないし、これによってまたマスゴミが事件の原因を派遣社員の環境や個人の人格形成よりもオタク的精神や生活に求め、それに対して非難する方向にし向けようってのは納得できません。犯人の言葉からして矛盾がありまくりなオタク生活と犯行とのリンクをさもそういったものが事件の原因であるかのようにいうのはあまりに短絡的。まあそういった性格からオタク系に走ったとは言えるでしょうが、それなら元は人格が問題なわけで。せいぜいがオタク的要因は、秋葉原を選んだ理由にしかないですよ。


 ……ああ、書いた書いた。まだ書けるけどさすがに読んでもらえそうにないので、ここまでにしておきます。自分とこじゃないと書けないな、こんなの。
 この事件はニュース以外でも色々書かれてたり、被害者のご友人の方もミクシィで日記書かれていて非常に胸に来ますが、あんまり多いので、あるサイト紹介しておきます。結構リンク入ってるので時間があるときにお読みください。6/8日以降です。関係ないリンクも一緒にあります。

http://members.jcom.home.ne.jp/sarasiru/

 ここからもリンク張られてるけどミクシィの日記が転載されてます。
http://anond.hatelabo.jp/20080611051211
 ぎりぎり助かった人の日記ですが、このページの人が助けに入った人で次のページのカズ←金欠('A`)さんは直接の被害者のご友人で、どうも先の人に助けられたのはこの人でしょう。そちらはミクシィ入ってないとそもそも見られなかったのですけど、今は全く見られません。
 無関係の人としては素直に至極まっとうなことを書かれてるのは秋葉原にも関係が深い桃井はるこさん。
http://ameblo.jp/momoi-ktkr/entry-10104915057.html

 最後にまとめwiki。
http://www11.atwiki.jp/akb_080608/pages/1.html

投稿: やずみ | 2008/06/12 06:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原で無差別通り魔殺人。:

« マルサン ミニソフビコレクションの巻。 | トップページ | 漫画家残酷物語。 »