« 兄弟もの二通りと謎の暗殺者。 | トップページ | 魚面じゃないけど、ハックダートの影。 »

最近読んだ漫画ほか。

 書く事がなくなると、本に逃げる。

 『もずく、ウォーキング!』。第3巻(完結)。施川ユウキ著。ヤングチャンピオンコミックス。
 (ときどき)哲学する犬、もずくの日常を描くほんわか系漫画。作者は少年チャンピオンに『サナギさん』という同系統の漫画も連載中だが、こちらは先日連載終了し今回で完結。読み始めたのは単純な理由。犬が主人公だから。その犬がうちの犬と犬種が同じにも見えたから。うちのわんこはヨークシャー・テリアなのですが、耳が垂れてるもずくは実はノーフォーク・テリアWikiにありました。ヨーキーは一応耳は立つほうですが、なにもせず自然のままだと垂れ気味かピンと立つかは固体次第。ノーフォーク・テリアは垂れ耳で、耳以外ほぼ同じノーリッチ・テリアは立ち耳の犬種だそうな。テリア種では最小の部類と書かれてますが、標準体重は雌で5~5.4kgなんてあるから、ヨーキーの方が小さめかな。うちの一番のチビは成犬だけど3kgないです。もずくもかなり小さめで、それでヨーキーかもと。なかなかおもしろかったのに3巻で終わるとは残念。『サナギさん』はがんばってほしい。

 『眼鏡なカノジョ』TOBI著。フレックスコミックス。
 眼鏡を掛けた女の子が主役の、ちょっとした恋模様(眼鏡が絡むことも多い)を描いた8本の連作読み切り集。ネット上の無料サイト、Yahoo!コミックで連載されていたのものが、フレックスコミックスとして待望の単行本化。
 可愛らしいけど少女漫画的な綺麗さじゃなくて中間っぽい線にシンプルな絵柄。輪郭や目などあまり個性的ではないけれど、眼鏡と髪形、性格でちゃんとかき分けられているので十分。お話もわりとストレートにラブコメ(コメディてほどじゃないか)してるし、眼鏡な彼女が男たちよりも時に前向きで、ひたむきな目線を読者に向ける様が素晴らしい。眼鏡って絵でかけさせると結構難しいと思うんだけど。

 『チキタ★GUGU』。第8巻(完結)。TONO著。ネムキコミックス。
 朝日ソノラマから出ていた(今は朝日新聞系で)「眠れる夜の奇妙なお話」略称「ネムキ」で長い事連載していたほんとに奇妙な話、ついに完結。舞台はどこともしれぬ中世っぽいところ。人食い妖怪がいて、それを退治する者たちもいる。ある妖怪退治の一族の最後の子供、チキタ・グーグーのところに一匹の妖怪ラー・ラム・デラルが現れる。家族みんなを食べたラーだが、チキタは食べられない。実はチキタはとても不味い人間、妖怪にとっては汗一滴すら猛毒の人間だった。とある言い伝えでは不味い人間は百年飼うと美味しくなるのだといい、ラーは百年をチキタと暮らしてから食べることにする。
 作者の漫画は、一部現代を舞台としたものもあるけど、殆どが異世界ってほどではないが異国情緒のあるどこかの国で魔法もあるような世界の場合が多い。ある意味リアリティは全くないが、逆に人の心とか無常観とか大切なものというテーマはしっかり見える。この物語だと人と人とのつながりや生と死などがメインのようで、生き死にはわりとあっさり出てくるし(まあ人食い妖怪がうろうろする世界だし)、メインと思われたキャラクターも結構死ぬ。二三前の巻あたりからラーの出生や人食い妖怪の秘密などクライマックスに向けて進んでる感はあったが、今回前半でわりとそこらへんは方が付き、ある意味ハッピーエンドのような進み方。だがしかし、そこが作者の罠。最終回にはそう簡単に終わらない事件も待っている(主役からすると後日談なんだけど)。もしかして連載ではなく最後は全編加筆されたものかな。
 とにかくシンプルな絵柄、あっさりした背景などのわりには読みごたえのある漫画です。物凄く置いてる場所が少ないネムキコミックスですが(『百鬼夜行抄』はかなり置いてるが)、見かけたらどうぞ。同作者のでは『カルバニア物語(長編。現在11巻まで刊行)』『ラビット・ハンティング(一応現代ものだがかなり痛い。2巻まで刊行)』『ナバナバパラダイス 犬童医院繁盛記(コメディ連作短編)』がお薦め。前者二つは連載中なのでともかく、後者は古いネムキ系(朝日ソノラマ時代)なので新刊は無理そう。古書で。

 今回はこんなところ……あ、小説がないな。また今度ー。

|

« 兄弟もの二通りと謎の暗殺者。 | トップページ | 魚面じゃないけど、ハックダートの影。 »

コメント

・・・ごぶさたします。

最近読んだ本(てゆーかこれから考えている漫画ですけどね)
YAHOO!コミックで21日発売した”ギャラクティック・マンション”・・・まぁYAHOO!WEBで全部読んではいますが、じっくり読んでみたいなぁ・・・と。(あほな内容ですけど変に劇画タッチなのが気に入ってます(笑))

あと気になっているのが、KさんのBBSにもスレ立てましたが”月光条例(藤田和日郎:著)”ですかね。
各種寓話を取り込んでいるのでこれからが期待です。


日常的に”ゴッドハンド輝””はじめの一歩””カウンタック””ハチワンダイバー(ドラマになるんですって?要は賭け師の話しだけど大丈夫でしょうか?・・・・・・あ カイジがあったか(笑))””ネウロ””エンゼルハート””コンセルジュ”ですねぇ。
・・・みんな漫画でしかもコンビニで立ち読みという外道の私です(笑)


(”親の品格”は自分に自信がなくなったとき再確認のために読んでますけどね。・・・やかましいのが3匹いますんで(笑))

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/03/28 16:20

 栃木の海坊主様、ごぶさたですー。

 発売開始のYahoo!コミックだと私のお薦めは『火星のココロ』ですかね。まだ買ってませんが。

 『月光条例』はまだ海のものとも山のものともつかないので普通に。今までのことを考えると外さないとは思いますが、正直『うしおととら』等とは似て非なる内容なので、どういう仕組みか(オチでなければ)わかるまでは期待は保留です。今までの妖怪ものとか仙術系とは、正直相いれない設定のはずなのでそこがどうなるか、ですかね。ドラマとしては特に文句ない第一話だと思いますが。あ、ヒロインに鉢かづき姫を選ぶあたりはヨシっ!と思いましたが(笑)。まかりまちがえて「演劇部」お嬢をヒロインにしなければずっと応援します。

 あとキャラクターについては、あれか手塚氏のスターシステムっぽいけれど意識してるんですかねぇ。単に似てるだけで別人だってだけかも。

投稿: やずみ | 2008/03/30 13:19

どーもですぅ。

ギャラクティック・マンション(火星のココロ・・・馬場先生の絵柄って繊細で優しいタッチですよね。)
買おうとしたら、どこをどうまちがったか”ガンダムA スペシャル”を買ってしまった、あほうな”海坊主”です。

3月で大抵のところは年度末で忙しいから、”やずみ”さんもそうかな?・・・と思ってました。
・・・私?わたしんところは、今は二人しかいないから全然・・・以前は決算期と年度末が同時だったから最悪(経理一人でやっていたからなおさら)でしたけど(笑)

ところで、手前みそですけど、くだんのKさんのBBSで”方言Ⅱ(ツー)”というスレ立ててみましたのでお暇なとき見て下さい。

・・・だんだん方言にのめり込んできそうでこわいっす(笑)

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/03/30 15:15

>3月で大抵のところは年度末──

 うちは自営業なので仕事自体の忙しさは特に変わりません(いやそれだと困るんだけど)。青色申告等は忙しいけれど、親父がやってるので不詳の息子はとくにすることはないです(それもなんだかな)。経理されてますか。私は簿記3級で止まったヘタレです。もうすっかり忘れてます。これが三代目なんだから、いやだから三代目なのか、ともかくお先は推して知るべし。

 方言というか言葉は楽しいですね、語源とか古い言葉とか雑談系で話せることだと。頭の体操になります。ここ数年ちょくちょく気にかけるようになったのは、うちのじいさまが使ってた辞書とかよく読むようになってからですかね。半端に古い辞書より、戦前の内容とか旧字の言葉は見るだけでもおもしろいですよ。

投稿: やずみ | 2008/04/03 01:04

・・・今更ながら、こちらの記事で恐縮です。
(そうそう、くだんの粗品ですが本日4/7に発送しましたので、お受け取り下さい。
勝手に押しつけるような形で申し訳ありませんが、その中で何か一つでも気に入って頂ければ嬉しいです。)

唐突に”Drモロー”先生の”エロバカ日誌”を思い出しました。
ST.IG/BBSにその中の台詞を副題にもしたのですが・・・・・・ご存じでしょうか? 
まぁあまり商業誌では見かけず、おもにコミケ等でご活躍しているようで、私の知りうる限りでは
「エリアルコミック」(廃刊)で”こんち これまた えりある”
「ホビージャパンのコミック誌(題名忘れました・・・あ サイバーコミックだ)」(廃刊)の”賽の目繁盛記”(コミックスだけで今も発刊してますね)”RPG一代男”・・・もそうかな?。

それから、ずーーーっとすっ飛んで、
成人(どすけべ(笑))雑誌「コミックドルフィン」(廃刊)で”エロバカ日誌””Drモロー(毒田茂呂夫)のリッチ(のちに住金借入したため)ビンボーな生活”(これは立ち読みするのは勇気がいったなぁ・・・他の作品見て別のところもいっちゃって(自主規制))ですかね。

・・・(やっと本題)で”エロバカ日誌”ですが、Drモローさんの絵って見た目二等身(賽の目~では八頭身もあり)でかわいいんですけど、中身はブラックジョーク満載ですもんねぇ、面白いけど。

なにせ主人公が新設部を立ち上げたのが”マン研”。
独身担任教諭に顧問になって貰おうと相談して正式名を言ったところ即、強烈却下!・・・だって”マ〇コ研究会”ですもの(女体の神秘を探究すべくといってもねぇ (笑))
まぁその後、担当教諭は主人公達の卑劣な罠に掛かりそれをネタに強制的に顧問になりましたが・・・初っぱなからこれですから、もう・・・(ご存じでしたら釈迦に説法でしたね)

私個人 どーしても他の人とベクトルが違うようで、マイナーなものばかり探して(見て、聞いて)しまうようなのです。
つい最近は”すわ ひでお”というシンガーソング・パフォーマー(なんじゃ?・・・ですよねぇローカルラジオでそう紹介していたんですよ(笑))です。
今を去ること、2003年”ボンバーマンジェッターズ”のOP歌ってたんですって。知らなんだ。
まぁその方、元々栃木出身でここんとこ、ここいら(栃木)で有名になりつつある歌手です。ググッテ見てはどうでしょうか?
(”ステテコ捨てにいこう”って歌も歌っています、往年の山寺宏一さんの”GAP SYSTEM"思い出しました。)

思いついたまま、つらつら(ぐだぐだ?)書かせて貰いましてすみませんでした。


投稿: 栃木の海坊主 | 2008/04/07 13:47

 頂ける物はなんでも頂く(まー食べ物は食べられる物だけなんですが。好き嫌い激しいのですよ)というのが基本ですのでありがたく頂きます。どうもありがとうございます。もし絵とかなら死ぬまで持ってますので大丈夫。小学校のときに友人にもらったものだってまだあるし。

>唐突に”Drモロー”先生の”エロバカ日誌”を思い出しました。

 Drモロー氏は好きですよ。単行本はほぼ全部持ってるはず(そのわりにはスレタイトル思い出せませんでしたが。最後に読んだの相当前だ)。同人誌も友人が買ってきてくれたので、数冊持ってます。
 『賽の目繁盛記』は真面目なつくりなんだけど好きでずっと買ってます。ええRになっても新版になっても買いなおしましたよ……忘れたころに出るんで前の巻が手元になかったりしてね。
 『こんちこれまたエリアル』はオリジナルではないけれど、パロディとオリジナルが上手い具合で、ギャグも描き込みもしっかりして出来としてはもしかすると一番楽しめるというか、コストパフォーマンス高いですね。正直原作よりおもしろい。もし他人にモロー漫画薦めるとしたら、この二つになるのは間違いないです(エリアルは元ネタ一応知らないと最初のツカミが難しいけれど)。
 『リッチな生活』は確かに立ち読みはつらかった……まあ単行本も同人誌も一応買いましたが、最終回分まで出たのかなぁ(最後に買ったのがもう大分前なので)。

 アニソンは結構追いかけてるのですが、すわひでおさんは知りませんでした。『ボンバーマンジェッターズ』やってなかったし。アニメがなかなかおもしろいと聞いたことはありましたが。

投稿: やずみ | 2008/04/08 01:57

どーもです。
補足させてもらおうかな、と思い、お邪魔しました。

>ST.IG/BBSにその中の台詞を副題にもしたのですが・
>(そのわりにはスレタイトル思い出せませんでしたが。

メインスレは”お試し神姫”でその中の副題に”俺の・・・俺のいくじなしーっ!”を入れたんです。

え・・・っとね、”エロバカ日誌”の中で、マン研顧問の独身教師が、マドンナ教師を食事(かなんかだっけかな?)に誘おうとしたけど結局言いそびれて一人で苦悶しているときの台詞だったんです。(その後ですよ、主人公達が既成事実を捏造して脅迫するの)


・・・なぁんかね kさんとBさんになんとなくノセラレタ様な気がするんですよねぇ(笑)
詳しくはは”お試し神姫”と”第8弾”スレご覧下さい。
(ジブンデジブンガワカラナイ(笑))

明日は会社が休みなので、妻はパートに、子供らは保育園に行きますから、ある程度の家事を片づけてから、ライガーゼロとムゲンバインファラオと、くだんの品(スレ)のリペイントをします。(しようかな?じゃなくて、します!でないとすぐ夕方になって子供ら迎えに行かなくちゃならないんで・・・。)

明後日以降 何かの時にお邪魔します。(自宅にPCないんです(あればいいんですけどね・・・やかまし3人組が何しでかすか解らないのでおけません(泣))
んでは、のちほど。

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/04/08 17:06

>・・・なぁんかね kさんとBさんになんとなくノセラレタ様な気がするんですよねぇ(笑)

 あー、まあご家族に白い目で見られないようお気を付けを。腰原さんとこも人魚さんは流石に長くは飾れなかったようですし。

 私も神姫持ってますよ。4体+WPセット1つかな。あちらの掲示板で定期的に武装神姫書き込みが始まる直前あたり、初めての神姫の騎士子さん(サイフォス)買いました。一昨年の12月発売なのでそのあたりから神姫書き込みが増えたはず。初回の天使子さんと悪魔子さんは数が少なくて当時買えなかった人が多く(私は再々販でやっと入手)、そのころはあまり書き込みもなかったのですが。

 神姫は手頃なサイズで遊べるんですけど、武装つけると途端に大きくなって置き場所に困るんですよね。パーツが相互につけられるのはいいけれど余りパーツの整理は大変だし(武装で遊ぶにはやはりたくさん持ってるほうが有利なんですがー)。

 うちのPC周りは置き場所が少ないので、少し前に片づけました。今はフィグマの長門さんが出ばってます。そのうちねんどろいども出す予定。

投稿: やずみ | 2008/04/09 02:55

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近読んだ漫画ほか。:

« 兄弟もの二通りと謎の暗殺者。 | トップページ | 魚面じゃないけど、ハックダートの影。 »