« となりが火事。うちも大変。 | トップページ | 広川太一郎氏、ご逝去。 »

火事、その後。

 3月4日。
 昨日今日とお片づけ。まあ昨日いろいろしてた分、今日は朝から身体がギシギシ言ってて昼間は店番か寝てました。

 さて、隣は一応猫を飼っていたんですがまあ正直野良と変わらぬ扱いで(避妊も全くしてなくて、野良猫量産)、寒空の中でもよく外をうろついていたので、近所の人や商店街の買い物客が餌をやったりかわいがってました。火事の日、消火したあと店の前で猫を見たという人がいて巻き込まれてなかったことはわかってましたが皆気にしてたところ、今日帰って来てました。休日は大抵店の中に入れてもらってなかったのが逆に幸いしたようで。
Pict3097_tr
 午前中見た人によると隣の者が来ていたときに帰ってたけど(隣は別に家も建ててるとか。普段隣で暮らしてたんですけど、どうも休日はそちらにいるらしい)そのまま放って行ったというので、しょうがないので水と餌を少しやりました。写真の猫がそれ。左下に少し映ってる赤いトレーは餌を入れてたうちのもの。

 写真の右手の青いシートが火元の店(シートは隣の者が張っていきました)。まだかなり焦げ臭く、周囲に臭ってます。左奥の破れたシャッターは火元の南隣の4階建てビル。空き家だったので消防が遠慮なくシャッター破って侵入してました。まあそちらは多少燃え移ってたので正解でしたが(うちと違って普通にトタン壁だったので隙間から火が入ったんでしょうね、天井とか黒焦げでした)。さらに奥のシャッター、破らず手前の隙間から入って開けたんでしょうけど中のガラス戸は見事に割られてました(ちゃんと一つだけでしたけどね)。実は燃えてた半分の奥のドアでつながってるんですが、空き家で人いないしわかりにくいからしょうがないか。相当煙ってたりしてたんだろうし。その破られたガラス戸のほうは、去年近くの情報処理系の専門学校が借りて学生がアンテナショップみたいなものをやってました。去年度の分が終わったものの今年もやるようでしっかり改装して使ってたのですが、燃えはしなかったもののこちらも水浸しに……。うちと違って隣に放水してるから、店のほうにも染みてるんじゃないかなぁ。地主の方が今日来てたので話してたら、なんか数十万のエアコンも入れてたっていうのに……。

Pict2750_tr
 猫には夕方には他のお客さんがタオル入れたダンボール箱を用意して、トレーにかつをぶし入れてました。ただ前にも同じようにしてたけど、正直入ってるところは殆ど見たことないです。人通りもあることだし、箱に入ってるとすぐに逃げられないからかな。休日はよく店の前で日向ぼっこしてましたし、平日でもたまにうちの店の前で日向ぼっこしてました。写真はそのときのもの。帰るとき見たけどいなかったので、別のところに行ったんでしょう。

Pict1427_r 若いときは物凄く可愛かったし(今でもお風呂入れたらかなり可愛い猫です。前に余所の人が家に連れ帰って風呂入れてあげたくらい)物凄く人懐こくて性格もいい猫なので、いいところが引き取ってくれたらいいんですけどねぇ……。左目が見えなくなってるようなので、ちょっと心配。

|

« となりが火事。うちも大変。 | トップページ | 広川太一郎氏、ご逝去。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火事、その後。:

« となりが火事。うちも大変。 | トップページ | 広川太一郎氏、ご逝去。 »