« コロールでの初クエスト。 | トップページ | となりが火事。うちも大変。 »

はじめてのBlu-ray。

 なんか最近色々買い物が続いてて、調子に乗ってAmazonでBlu-ray DISKを購入しました。タイトルどおり初めてのBlu-rayのビデオディスクです。

 『Suara LIVE TOUR 2007~惜春想歌~』

 Suaraというのは、アニメの主題歌で一気に売れた新進気鋭の女性歌手です。新人らしからぬ歌唱力と、いい歌に恵まれていて、最近のアニメソングの中ではピカイチの存在感がありました。正直なところ、Suaraさんの歌は去年の終わりころまでまともに聴いたことは殆どありませんでした。なにせそのアニメは地元ではやっていないし、初めて聴いたのがネットで流されていたラジオででした。
 またこのディスクは去年の11月に発売されたのですが、ちょうど同時期にSACD(ハイブリッド)で『Pure-AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-』というアルバムが発売されていまして、そちらはAQUAPLUSというゲームメーカーのゲームで使われた曲のアレンジ版等を集めたコンピレーションアルバムで、まだPS3を持ってなかったころですけど私はこれを買って初めてまともにSuaraさんの歌を聞いたのでした。ハイブリッドなのでとりあえずCD部分はCDプレイヤーで聴けますし。これがまたいいアルバムでしたが、なにせコンピなものでSuaraさんの歌は4曲しかありません。こちらのビデオディスクはLIVEですけど全19曲とたっぷり聴けます。まあ全部が全部名曲とはいいませんが、個人的には8~10曲は気に入りました。なにより声がいいですしね。

 映像はさすがにHD映像メディア、実に綺麗で質感がビデオや普通のTV映像とはまるで違います。といってもあれですよ、BS2で時折流れるBS-hi用のハイビジョン映像みたいな感じですかね(いやあれよりももうちょい存在感があるかな)。明らかに他の映像とは違うんだけど、所詮19インチブラウン管の480iでしかないので、本来の画質ではないんですよね。照明の前のもやなんかも綺麗に出てるし、髪の毛とか人の顔なんかもかなりきちっと見えて、MPEGらしいノイズは見当たりません。DVDで別の歌手のLIVEも持ってますが、あちらはやはりどこかもっさりした感があるので、こちらは撮影自体がハイビジョン撮影だったのかな。ああHD映像本来の画が見たひ……。

 ちなみにアンコールの合間のMC時に女性の観客が叫ぶ声が入ってますが、答えるSuaraさんのコメントからするに……柚姉? Suaraさんの主題歌が流れたアニメ『うたわれるもの』のヒロイン「エルルゥ」役と『うたわれらじお』で有名な声優の柚木涼香さんはSuaraさんとも仲がよいようで(ラジオのゲストに呼んだ時も仲がよさそうでした)、コンサートに来てたらしいです。大阪のほうじゃ私費で来てくれたと言っているので、収録された日は招待かも。

 音はリニアPCMで入っています。ステレオと5.1サラウンドの両方入っていますが、最初よくわからなくて実はステレオを疑似サラウンドで聴いてました。うちではPS3の音はとりあえずSONYの古い赤外線ワイヤレスサラウンドヘッドフォン DP-IF5100 で再生。光ケーブルでプロセッサー兼トランスミッターに繋いでいるんですが、オートでのプロセッサーの表示がDollby SURROUNDの5.1ch。PS3の設定はリニアPCMもDollby DigitalもDTSも皆出るようにはしているものの、どこか音が変なので2chにして聴いてました。まだちょっとこもる感じがあるけどこれはヘッドフォンが悪いだけだろうと。このプロセッサーにはヘッドフォン端子が一つついててワイヤードでも繋げられるので、いいヘッドフォンを繋ぐとワイヤレスよりずっとよくなります。普段は利便性を取ってワイヤレスにしていますが。
 ところがよくよくパッケージを見つつ再生中にメニューを出してみると、メニューの音声切り換えで1と2が出るんですな。映画のBDなら普通に日本語と英語の切り換えとかなわけですが、両方とも日本語とあります。そこでパッケージを見て気が付きました。音声1がステレオ、2が5.1ch……つまりさっきは2chステレオをプロセッサーでDollby SURROUND化して聴いてたのですね。まあ正直バーチャルサラウンドのさほど高くもないヘッドフォンだし(もっといいワイヤードヘッドフォンもあるのですが、これはまた今度)、5.1chにしても音量絞ってると広がりはあまり出ないので、2chステレオをステレオのまま聴いてるほうがよかったりもするのですが。試しに音量をかなり上げるとサラウンド感はちゃんと出ました(といっても映画やゲームのように後ろの音はとくに出ません。バーチャルですし……)。
 サラウンドスピーカー揃えるならやはりAVアンプもいるし(しかも今ならHDMI端子付の)、夜中は小さめでしか聴けないしで簡単ではないですねぇ……。

 まあそんなわけで最初のBlu-rayディスクは音楽系のLIVE盤でした──うーむもしかしたらBD盤でしか出ていない『うたわれらじお』の公開録画ビデオも買ってしまうかも。しかし考えてみればゲームもみなBDメディアなので初めてのBlu-rayというのは語弊があるかな。
 さて最初の映画はなんになるでしょうかね。個人的にはサラウンドがバリバリのものか、DVDでは出てないものなどもいいのですがなんかあるかなー。アニメでもいいんですが、最初は音響がいいのを観てみたいので、多分ハリウッドものになるでしょう。DVDの『マスク オブ ゾロ』は凄かったので、BDで出てる続編でもいいかも。

|

« コロールでの初クエスト。 | トップページ | となりが火事。うちも大変。 »

コメント

こんにちは。
本日は、社長が休みなので、お邪魔しました。
(サボりじゃないっすよ!午前中の仕事が早く終わって時間が出来たからですよ(←いい訳がましいですねぇ(笑))

ここのところ、S.IのBBSにて話題になっている件の物ですね。(間違ってたら、ご免なさい。 どうも今ひとつ理解が・・・(泣))
やはりプレーヤー別に購入しないと・・・ですかねぇ。

家は例の三人組がいますが、今ある一体型のDVDデッキですら、なにかしら(本人らは悪意無く)壊されるんじゃなかろかと言う状況ですから・・・当分、B・Rなんて先なんでしょうなぁ・・・でもクリアな音源、クリアな画像・・・いいなぁ

ふと思ったのですが、”ray”のつづりを見ると、どうしても「蒼き流星」を思い出して仕方ありません(笑)
(たまたま二十数年ぶりに実家の部屋から”そぉ~らぁ~にぃ、蒼きりゅぅ~せぇ~い♪”のEP盤(アナログレコード)が出てきました。ジャケットイラストが大河原御大なので、嬉しいと同時に懐かしく思いました。・・・若かったなぁ、あのころ。(JIJYくさいですね(笑))

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/03/01 11:59

 私も昼間書き込むときは店のPCからですよ。まあ自営業なので社長(親父)に怒られるほどのことも滅多にありませんが。

>ここのところ、S.IのBBSにて話題になっている件の物ですね。

 そうですね。まああちらではレコーダーの話でしたけど、PS3はBlu-rayは再生だけです。んで、撤退したのはHD DVD。
 再生品質はどちらも素人目では同じで綺麗なので使う分には違いはないでしょうけど、大企業の思惑もあり、しょうがないですね。

 私はRayというと、レイ・ハリーハウゼンとか思い出しますねぇ。アニメではレイズナーのレイかやっぱりアムロ・レイ、モスピーダのレイかな。
 レイズナーのレコード、私も持ってますよ。今はどこだかわからないけど。懐かしいですねぇ……地元では第一部しか放映してなかったけど。

投稿: やずみ | 2008/03/01 21:01

こんにちは。
社長が、出かけているうちにコメします。
(苦笑)

・・・なるほどPS3ですか。 そうですよねぇ、ご購入されてたんですよねぇ。
・・・いっそのことうちもPS3にしちゃおうかなぁ。
でもチビ3人をまだ、ゲーム漬けにする気はないから(今やっちゃったらそれこそ、サル状態になっちゃいますもんねぇ)まだ先ですね、いずれにせよ。・・・・溜息。

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/03/02 13:07

・・・”ゲーム漬け”じゃなくて、”テレビゲーム類(PSとかSSとかSファとかファミコンとかです)をさせる~”でした。 失言でした。

・・・だけど、”操縦!デンライナー&マシンデンバード”は遊ばせるんですよ。 勝手ですねぇ。(自分が電王好きだからって・・・ねぇ(笑))

あとでBBSにもカキコしますが、お礼を言うのが、遅れましてスミマセン。
色々教えて頂きましてありがとうございます。 さっそくDLしていろいろやっています。

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/03/02 13:35

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのBlu-ray。:

« コロールでの初クエスト。 | トップページ | となりが火事。うちも大変。 »