« パンズ・ラビリンス(洋画) | トップページ | CASIOから世界最速のデジカメが発表。 »

PioneerのDVDドライブに不具合アリ?

 パイオニアのDVDドライブのピックアップ製造工程において問題があり、一部のドライブでCDの読み書きができなくなる不具合が起こるというニュースを見ました。パイオニアのサイトにはそっけない告知のみ。

 あちゃぁ……。実は今年の5月、パイオニアのDVDドライブ「DVR-A12J-BK」に交換したばかり。今のところはなんの問題もなしにCD使えてますが、3月製造までの一部分が問題のピックアップを乗せていて、7月以降はまったく問題ないとのこと。5月購入では不良品の可能性が残ってます。あくまで一部ということでロットによっては問題ないらしいですけど、確かめねばなりますまい。
 ところがですね、これが製造番号(シリアル・ナンバー)を知るためには、PC本体開けてドライブに書かれたものを読まねばならないという、手間のかかる話。保証書は箱のベロに印刷されていて番号などは書かれてないし、販売担当の株式会社エスティトレードのサポートページに置いていた製造番号を調べるソフトというものを使ってみたものの特に番号らしきものが出てこない……。やっぱり開けねばらなんのか……。

 しかもそれをメールでサポートへ送ってむこうで照らし合わしてもらう必要が。まあセキュリティからして当たり前ですけど、なんて面倒な。
 まあ期間限定ってわけではないので今すぐ確かめる必要はありませんが、今度何かで開けたときに確認することを忘れないようにしなくては。結構気に入ってるのでちょっと残念ですが、不具合があっても無料交換なのでまあいいか。

|

« パンズ・ラビリンス(洋画) | トップページ | CASIOから世界最速のデジカメが発表。 »

コメント

 面倒なことになりましたねぇ。それにしても、発表するのが遅いですね。パイオニアにとってDVDドライヴは、数少なくなった(?)売りの一つであろうに……。
# 大量に出回ってるであろうバルク版(DVR-112系)への対応は、あとまわしなのかしら。バルク版に限らず、ファームウェアをいじっちゃった場合とかは面倒かもしれませんね。

投稿: 翡翠 | 2007/08/29 23:11

 ああそうか、バルク版のことを忘れてました。
 それについてはどこにも書かれてませんでしたが、いくらバルクとはいえ製造過程での不具合なのだから、交換してくれると思いますが。

>ファームウェア

 交換も、時間がかかるし、ピックアップだけ交換するってことはないんじゃなかろうか。と希望的観測を述べてみる(多分どこかネットで報告があがるのでは)。

投稿: やずみ | 2007/08/30 12:12

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PioneerのDVDドライブに不具合アリ?:

« パンズ・ラビリンス(洋画) | トップページ | CASIOから世界最速のデジカメが発表。 »