« バッカス三世号建造計画開始セリ。 | トップページ | お正月第二弾。メガブロック「ガンダム」を開ける。 »

おそるべき「れゴ」ドモたち。

 最近ブロックづいていますが(いろいろあってバッカスはまだ。すみません)、今回はダイヤブロックではなくてレゴのお話。engadgetJapaneseの記事より。

 「終わりの始まり:レゴを組み立てるレゴ - Engadget Japanese」
によれば、ドイツの学生がレゴによる自動レゴ車生産システムを組んだそうです。

 レゴには他のブロックにはない──正確には学研のアレがありますが、アレはプログラムで直に他動的なことはできないので──プログラミングすることで動力を自動制御できるシステム、レゴ・マインドストームがあります。何分これだけではたいしたことはできないし、お金もかかるので特に興味はありませんでしたが(出た当時はつながるようなパソコンも持ってなかったし、レゴ自体持ってないのでパーツ台もかかる。もとより自動制御のロボットよりも、自由自在に動かせるロボットが欲しいお年頃なので)、去年出た新型はなかなかカッコよくてひかれました。今回のはセンサーだらけ。
 しかしこの成果は理屈でいえば予想されるべきシロモノなれど、実際にパーツが組上がる様は実に見事なものです。まあengadgetの紹介文自体がこの記事のキモなわけですが、センスオブワンダーな要素がないと意味がわからない可能性も(笑)

 問題は家で試すとしたらある程度広いスペースが必要ってことで──うちじゃ無理。
 甥(小学生)がせめて中学になればいい教材になるとは思いますが。

|

« バッカス三世号建造計画開始セリ。 | トップページ | お正月第二弾。メガブロック「ガンダム」を開ける。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おそるべき「れゴ」ドモたち。:

« バッカス三世号建造計画開始セリ。 | トップページ | お正月第二弾。メガブロック「ガンダム」を開ける。 »