« マクセル DVD NAVI | トップページ | BDはPS3に必要か否か。 »

クリスマスのドクター・フー

 前にドクター・フーの第14話の話をしましたが、先日無事に放映されました。
 これは2005年度版の1クール全13話が終わったのち、クリスマスに放映された特別版だったようで、いつもよりも長い59分版でしたが、みなさん見られたでしょうか? 本国じゃあの13話の衝撃のラストから時間が経ってるので結構やきもきしたファンもいるのでしょうが、日本じゃすぐに見られたのでそれほど特別でもなかったような。

 さて、本国の英国ではとうに第2シーズン(2006年度)は終わっていますが、BBCの『DOCTOR WHO』オフィシャルサイトでは、今年2006年度クリスマスになにかあるとTOPですでに予告されていました。先日見たときはTOPが冬景色にComing soonってあっさりしたものでしたが、去年度を考えればもうわかりますよね。ところが、今見るとタイトルとドクターたち、カレンダーが表示され、はっきりクリスマス特番『THE RUNAWAY BRIDE』の予告に。画面にカーソルを置くとカウントダウンが表示。カレンダーは今日までの日付の色が変わっていて、日付をクリックすると壁紙ダウンロード他のコンテンツにリンク。
 1日、10日は壁紙。1日はサンタ、10日は特番のスチール。
 2日はFlashゲーム。サンタの扮装をしたキャラの絵が出てきて、三択で当てる。当たれば1点だけどスコアが上がらないので褒美は不明。
 3日は特番に出てくるらしいドクターらの貌が書かれた10ポンド札等の画像。
 5日はクリスマスカードの画像。
 7日はなんていうのか16マスをスライドさせて絵を完成させるパズル(クリアしたけどなんの褒美もなし)。
 他にもムービーや音楽などいろいろあるので、クリスマスまでお試しあれ。クリスマスカードやらサンタのお面など実際に印刷してクリスマスで使うのもいいかも(子供には意味不明っていうかお面は怖いかも)。

 NHK公式サイトでは日本版は全27話となっていて、この2006年度版クリスマス特番は放送未定(放送権買った時点で作られてなかったからか?)。できればこれも放送してもらいたいが、先日の2005年度版はまあ冬だからいいものの、続いて放送するなら2006年度版は春先になりかねないのでそれもなぁ。


 ……あ、そういえば。先日の『ネガイボシIII』ですが、あれもTOPの下方に一本のもみの木が。いかにもクリスマスに何かイベントありますって感じですね。星もよく見える冬には全くぴったりのコンテンツですね(一人で見るのもなんだけどさ)。

|

« マクセル DVD NAVI | トップページ | BDはPS3に必要か否か。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスのドクター・フー:

« マクセル DVD NAVI | トップページ | BDはPS3に必要か否か。 »