« クリスマスのドクター・フー | トップページ | DVカメラで、実売5万円の34倍ズーム! »

BDはPS3に必要か否か。

 ITmedia Newsの記事「プレイステーション 3にBlu-rayはいらない?」によれば、Blu-ray DVDドライブのせいでコストがかさみ価格が上がったとして、一部のひとには不評であるそうな。
 聞けばなるほどと思わなくもないけど、では乗せなければいいのか。今さらDVD媒体にする? まさか。ありえません。
 これから5年以上はもたせるはずのPS3、先のことと能力を考えたら媒体が容量の少ないDVDでいいわけはないし、SONYのいる陣営を考えたらHD DVDにできるはずもない。Xbox360のようにHD DVDドライブを外付けで出すようなことは(あれは発売当時から乗せるのは難しかったでしょうけど)、正直面倒で邪魔。熱狂的なゲームファン以外にはウケが悪いだろうというのは確かにそうですが、それとてコストがこなれてくれば、結局PS2時のようにロクにゲームをしないひとにもアピールできる要素になるはず。ちなみに姉夫婦は、2004年過ぎになっていてもDVDを見たいという理由で買いました(子供用にゲームもあればと)。 

 問題は、ごく一般のひとが今の環境ではDVDで十分じゃないかと納得することでしょうか。PS2のときは、それまでの映像メディアといえばビデオテープ、ごく普通のTVですらDVDとの差は歴然としていました。使い勝手は言うに及ばず、録画ができること以外にテープに勝ち目はありません。しかし今回は、たとえば普通のTVで見る際に、前回のテープvsDVDの違いが高価な再生機を買うモチベーションにつながったときほどの違いが素人目にわかるかどうかといえば、難しい。これが大画面のHD仕様のTVで再生されれば素人目にも分かりますが、実際HD仕様TVの普及率が低い現状ではね……。

 ただこれからデジタル放送対応TVが増えていくに従ってHD仕様のTVがメインになっていくのは確かだし、ようはその波に乗るまでPS3が他機種に置いてかれないかどうかですね。発売当初にソフトの数が少ないのはいつものことだけど、本体もかなり少ないうえにWii発売に客をとられてるのでこれからが正念場かな。私は予算もないのでしばらくは様子見。HDTV買わないと買う気にはなれないなあ。

|

« クリスマスのドクター・フー | トップページ | DVカメラで、実売5万円の34倍ズーム! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BDはPS3に必要か否か。:

« クリスマスのドクター・フー | トップページ | DVカメラで、実売5万円の34倍ズーム! »