« 英断か無謀かは世間が決める。 | トップページ | やみにかくれて、いきる、 »

猫も杓子も──ならぬ、カメも……

 先日イナバウアーをするカメといニュースがありました。まあ荒川選手独特の反りがあるわけではなく──亀だし──まあ立つくらいみたい。、ただし結局そのポーズを収録できなかったようでニュースでは決定的場面は映されませんでしたが。

 かと思えば今度はイナバウアーをするカワウソが出たというニュースが。もーいーかげんにすればーという感じでしたが、カメと較べるとこちらはインパクトありました。ひょいっという感じで立って背中を逸らすんですが、荒川選手に似てるというよりそのコミカルなしぐさがおもしろい。同動物園でも他にするカワウソはいないとのこと。確かにこんなの見たことない。

 というわけで猫も杓子も──でなくて単純にシンクロニシティとしてイナバウアーに似たしぐさをする動物という点ではこのニュースは許せます。まあ名前つけてなんでもかんでもグッズにするってなると行き過ぎだと思うので、せいぜいミニフィギュアかぬいぐるみまでで抑えとくといい宣伝になるかも。

|

« 英断か無謀かは世間が決める。 | トップページ | やみにかくれて、いきる、 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫も杓子も──ならぬ、カメも……:

« 英断か無謀かは世間が決める。 | トップページ | やみにかくれて、いきる、 »